「お持ち帰り鍋」のご感想

年末に中川さんのブログでUPされた「お持ち帰り鍋」
早速12月31日に作ってくださったかたからご感想をいただきました。
あまりに素敵なご感想だったので、記事にさせていただきたく、ご許可を得るためにお電話でお話をしました。
すると今までのマクロビオティック料理に対する取り組み方を反省されて、涙ながらに中川さんのレシピの素晴らしさを語られました。
私もついもらい泣きをしてしまいました。
マクロビオティックとは何か?
動物性とは何か?
家族って何か?
お電話をして良かったです。
メールではここまで到達するには時間がかかりすぎます。
改めて「話し合う」ことの大切さを痛感しました。
元旦から気づきのプレゼントをくださったpohaさん、ありがとうございます。
5月から「幸せコース」でpohaさんとご一緒出来ることが、待ち遠しくてなりません。
*    *    *    *
<pohaさんのご感想より> 抜粋
さて、お持ち帰り鍋のレポートです。

まず、だしをっとっているときから「すごい良い香りがする」と大騒ぎの我が家。
そして二番だしをとり、鍋のだしを仕込んでいてその味ですでに私はウキウキ♪
家族は一番だしの味見をして もう ノックアウト!!!!

材料をすべて整え、いざ食卓へ!
食材の豪華さに悲鳴の声が続出(笑)なべはサーバーボウルで♪
カセットコンロも新調してまして(玄米投稿中に14年選手のカセットコンロはさよならしました)
鍋奉行poha は 片手にメモを持ちながら いざ食材投入!

うめー! おいしい! の感激の声の嵐☆
家族でとっても幸せな気分を味わいました。
穴子に一番感激だったかもしれません。
前日まではかば焼きしか用意できずあきらめていた。

当日冷凍うどんを買いに家族そろって買い物に行ったら・・・昨日は「置いてません」と言われたはずの魚売り場に、鍋・てんぷら用ということで 生の穴子が一尾のみあるではありませんか!!!!!!
こちらを下処理(霜降り・漬け)にして鍋に投入して食べた感想は・・・・「穴子ってこんなにプリプリしていて美味しいんだ(@@)」と。

そして、くたくたに煮込まない鍋の美味しいこと☆
とくに好評だったお野菜は「えのき」
しゃきしゃきしていておいしい!

地鶏のかみごたえのある食感。
美味しい美味しいとモグモグ食べているわが子たち。
間違いなくお友達に出せば「硬くて食べられない」とペッと出されること間違いなし(涙)

葱もこれだけの鳥の脂身にはすごく美味しい!
ベジ鍋ではここまでおいしくなーい!

こんな豪華な食材の鍋は 外食では食べられないねなんて言いながら、うどんとあもんさんで〆たのでした。
あもんさんが玄米餅なんて絶対信じられないとぼやく夫。
色が白いのとなめらかな食感が彼をそう思わせているのでしょう。

そして穴子がなかなか手に入らなかった経緯を話すと夫は、「言ってくれれば上野のアメ横によれば食材そろうだろうから帰りに買ってくるよ」と。
その気持ち嬉しいですね。
そしてそうしてでも食べたい美味しい鍋、家族の団欒だったのかなと思いました。

今朝起きてきた娘の最初の言葉は「ママー 昨日の夜と同じお鍋食べたい」でした(笑)

残念ながら扶養家族がふえるようなことはなかったのですが(汗)
近い将来もう一人とは常々思っております。
が、そのような行為は娘が誕生してからは一切なく・・・・私がかわればそういうこともあるかと(爆)
あ、新年そうそうとんでもないことを暴露してしまいました(大汗)

こんな素敵なお料理と家族の団欒を頂けた我が家。
夫もますますむそう塾への理解をより深めてくれたことと思います。
(反対はしておりませんので)
今度はこの鍋を実家の両親に作って食べて欲しいです。

むそう塾に出会えたことで 本当に大切なものは何か?ということを考えるようになりはじめました。
そうするとおのずと必要なものと不必要なものが見えてきますし、判断しやすくなります。

以上 お持ち帰り鍋のなが????いレポートでした♪
追伸
昨日の1番だしと無用になった穴子の蒲焼きは、今朝のお雑煮に美味しく頂きました
日本人らしい食卓に身も心も解放されました
開放ではなく解放です(笑)

*    *    *    *
<マクロ美風より>
poha家の皆さんがテーブルを囲んでニコニコされているお顔が目に見えるようです♪
本当の幸せって、こういう光景だと思います。
このような光景をイメージして、中川さんも私もむそう塾の皆さんに接しています。
奥様を早くに亡くされた中川さんだからこそ、皆さんのお幸せを誰よりも強く強く願っているのです。
中川さんが仰っていました。
「私が作る料理は、死んだ家内が元気だったら食べさせたい料理ばかりです。むそう塾生は誰ひとり病気にさせたくないのです。」
中川さんがむそう塾に全身全霊で打ち込むのは、そんな「愛」なのです。
その「愛」をpoha家で受け取っていただけて、とっても嬉しい新年でした。
pohaさん、ありがとう!


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. 中川善博 より:

    pohaさんへ

    上手にできたようですね。 
    ご家族に喜んで頂けて私も嬉しいです。
    「よし!作ろう!」とアクションを起こすpohaさん。
    「年が明けたらいつか作ろう」とコピペして保存した人。
    ここで陰陽が別れますね。
    その勢いは方向さえ間違わなければ凄い武器になります。
    むそう塾で行き先を定める年にしましょうね。
    先ずは新年会でお待ちして居ります。
    ありがとうございました。

  2. はいじ より:

    pohaさんのご家庭の様子が嬉しくてコメントさせていただきます。
    お鍋のレシピを拝見したときに、「これはこのお鍋を作るぞ」と思う勢いがなければ揃えれないな、と思いました。それをちゃんと実行されているpohaさんの家族への愛情に感動しました。中川さんからの愛情をちゃんと受け止めて、pohaさんの愛情をしっかり込めて。これ以上の愛がありましょうか。
    本当に素晴らしいですね。
    では、私も次に続きます!

  3. poti より:

    美風さん、中川さん、pohaさん、

    あけましておめでとうございます。
    新年早々心温まる記事をありがとうございます。

    お持ち帰り鍋、については中川さんが本当に真剣に
    作られたレシピを、大サービスでブログで公開してくださったのですよね。
    お持ち帰り鍋発祥の経緯を知っているだけに、私までホカホカしてきました。

    レシピ公開とそのコメント数の多さにニヤニヤしていて、作っていない私って・・・
    尻軽にならないといけませんね。

    >pohaさん、
    東京の新年会にご参加でしょうか?
    もしそうなら、お会いできるのを楽しみにしております。

  4. 子象 より:

    美風さん、記事にしていただきありがとうございます。
    実はpohaさんが食材調達をしていたその日、たまたまお店ではち合いました。
    「穴子が売ってないの~」と。
    あのお店にもなかったのですね。(確か3件目のお店だったような)
    pohaさんのご家族を知っているだけに、↑のレポートの光景が手に取るように浮かびます。
    お嬢さんの朝一番の言葉や味覚の鋭い息子さんの「旨い!」の言葉、2人のお子さんの屈託の無い笑顔を想像するだけで涙が溢れてきました。
    むそう塾に出会う前の彼女はお子さんのことで少し悩んでいましたから。
    でも、むそう塾と出会い、玄米と向き合い、掃除をし(笑)、そうしていくうちに知らず知らず家族の団欒が更に大きなものになり、年末彼女自身それを感じることができたのだとこのレポートを読んで思いました。
    「思い立ったら即実行!」、彼女の持ち前の「陽性さ」ですね。うだうだ考えず、まずやってみる!そんなpohaさんが大好きです。pohaさんのご家族が大好きです!
    pohaさんの3人目爆弾発言(笑)に続き私もまずは1人目・・・(爆弾発言、完全にpohaさんに続いています(笑))

  5. poha より:

    美風さん 記事にしていただいてありがとうございます。ちょっぴり恥ずかしいですけど

    美風さんからのお電話とっても嬉しかったです。
    ハグしていただいたような温もりを感じました。
    そのせいでしょうか・・・思っていもいなかった
    涙があふれ出てきました。自分でもビックりしました。これが美風マジック!なんて(笑)
    我が家も本当に素敵な新年を迎えられました。
    こころなしか 昨日の鍋から子どもたちも活き活き
    しているように感じます。

    今年の幸せクラス本当に楽しみです。

  6. poha より:

    美風さん コメント欄お借りします。

    中川さん こちらこそありがとうございました。
    もし同じレシピがどこかに載っていたとしても、多分作らなかったと思います。中川さんのおっしゃる
    お勧め鍋だからという心強い安心感のもと、高級食材の買い物をいたしました。
    今年は方向性を定めるために色々とご指導いや調教?(笑)いただけますようよろしくお願いいたします。まずは新年会でお会いできますこと楽しみにしております。

    haijiさん
    コメントありがとうございます♪是非是非、続いてください♪

    potiさん
    はじめまして。コメントありがとうございました。
    お持ち帰り鍋発祥の経緯を御存じなのですね♪私は知らないのですが今度聞いてみたいです。
    新年会は東京です。是非お会いできますこと
    楽しみにしております。

    子象ちゃん
    本当にあの日にあえて嬉しかったわw
    思い立ったら即実行=暴走でしょうか(笑)
    掃除は今年はさらに磨きをかけて頑張ります。
    そして是非同級生を・・・なんて爆弾発言(笑)
    ではでは今年も1号様についてゆきます~~

  7. マクロ美風 より:

    中川さん、良かったですね~。
    中川さんのレシピは「幸せレシピ」だといつも思っています。
    今年も「幸せレシピ」を楽しみにしています。

  8. マクロ美風 より:

    はいじさんも続くんですね!
    「健闘を祈る!」(笑)

    って、はいじさんは健闘しなくてもいいのよね~。。。

  9. まよ より:

    あけましておめでとうございます。

    いつも美風さんのブログ見てます。私は、マクロビオティックに出会って1年くらいになるのですが、料理の面ばかりに目を向けてて、マクロビオティックの考え方を全く知らないことに気がつきました。。

    いつも美風さんのブログで出てくる、桜沢先生の「無双原理」に挑戦してみようかと思っています。
    ネットで頼もうとして調べてたら、黒い表紙のと黄色の表紙のものがありました。。
    内容が違うのですか!?

    教えていただければ嬉しいです。

  10. マクロ美風 より:

    potiさん、明けましておめでとうございます。

    「いちころ鍋」→「お持ち帰り鍋」
    どちらも笑っちゃいます。
    poti家でもどうぞ♪

    新年会ではpotiさんとpohaさんがお会い出来ますね。
    何となく似ているような^^

  11. マクロ美風 より:

    私もpohaさんの陽性さが好きです。

    >pohaさんの3人目爆弾発言(笑)に続き私もまずは1人目・・・(爆弾発言、完全にpohaさんに続いています(笑))

    頑張れー!!!!!
    「健闘を祈る!」

  12. マクロ美風 より:

    まよさん、はじめまして。
    黒い本は黄色い本を少し書き換えたものです。
    黄色い本が元々の本ですが、内容が難しく感じる人が多いので、別の人が若干手を加えました。

  13. まよ より:

    さっそくお返事ありがとうございます。
    そうなんですね。
    たぶん、ネットでは黄色いほうしか売ってないみたいなので、黄色いほうが元々の本でよかったです。
    さっそく注文してみます。
    ありがとうございました。

  14. 陰陽2-5 より:

    美風さん、こんばんは。

    昨年は、愛クラス、陰陽独り立ち講座とお世話になりました。最後に凄いプレゼントも頂いて。感謝です。

    喪中のため新年の挨拶はできませんが、今年もよろしくお願いします。

    「お持ち帰り鍋」すごい反響でびっくりです。
    私にとっては「勝負鍋」になりましたが、「だんらん鍋」や「幸せ鍋」と作る人と食べる人によって名前も変化するんだろうなぁと思いました。

    でもうれしいですね~
    なんかポカポカと幸せな気分です。

    「むそう塾」出会えて良かった。心からそう思います。

  15. マクロ美風 より:

    ぜひ、最後までお読みくださいね。
    良い1年になりますように。

  16. マクロ美風 より:

    2-5さん。こんばんは。

    「お持ち帰り鍋」が功を奏したようで、やれやれです。
    それにしてもむそう塾って、面白いところですね~。
    こんなことをオープンにして語り合える2-5さんのお人柄にも感謝です。

    「勝負鍋」かあ~^^
    それもいいね~。

  17. 陰陽2-10 より:

    美風さん、こんばんは。
    陰陽2-5さん、がんばったわね!!

    鍋のレシピを見て、1日で食材をそろえた彼女の行動力は、芯の陽性さが現れていますね。
    私は1日であれをそろえられるかしら?と思ってしまいました。
    根っから陰性ですね~(苦笑)
    日程未定ですが、近々彼にアポ入れしてやってみます。

  18. マクロ美風 より:

    2-10さん、こんにちは。

    おやおや、2-10さんは遅れをとってしまいましたね~。
    あもさん、送りましょうか?
    何しろ我が家は、あもさん6箱確保しましたから~^^;

    鉄は熱いうちに打つのだよ!
    頑張れー!

  19. 陰陽2-10 より:

    美風さん、こんにちは
    あもさんは注文中で、もう少ししたら来ると思います。
    それより穴子やはまぐりの方が気になります(笑)

    まずは、練習で作ってみようと思います。
    失敗したら恐ろしいし・・・
    (こういうところも陰性ですね~)

  20. マクロ美風 より:

    ははは^^
    だって2-5さんは、翌日ぶっつけ本番で作ってるのよ~。
    気迫です! 気迫っ!
    それ行けーーー!!!!!

  21. まよ より:

    頑張って読んでみます!!
    美風さんにとってもよい一年になりますように。。

    今年はむそう塾に通えたらいいなぁと思ってます。

  22. マクロ美風 より:

    まよさん、では、「愛クラス」でお待ちしております♪

  23. 陰陽2-10 より:

    美風さん、おはようございます。
    報告、遅くなりましたが、3日に鍋作戦実行しました!

    前日の2日に会おうということになって、そのとき思い切って「鍋を食べに来ませんか?」とお誘いしました。
    あもさんは注文中で正月明けの到着になるので、一瞬、あもさんが届いてからにしようかな?と思いましたが、気の流れの後押しに乗って、ぶっつけ本番になりますが決心しました。

    当日はあもさん以外の材料を全部そろえて、お餅は普通の丸餅にして準備しました。

    お鍋は本当においしくて、しいたけの飾り切りや穴子や、つみれ、レタスには驚いていました。
    いろいろ話してゆっくり食べていたので、中年カップルには少し残ってしまうくらい盛りだくさんでした。

    その後、おかげさまでいっそう仲良くなりました~♪
    今ではラヴラヴです(笑)
    恐るべしお持ち帰り鍋!!

    陰陽講座の最初の時期には今の状況は想像できませんでした。
    気の流れが良い方向に運んでくれているのが感じられて、陰陽って面白いよねぇと思いました。
    美風さん、中川さん、本当にありがとうございました。

  24. マクロ美風 より:

    コレーッ!
    3日に決行してたのに、報告が遅すぎるー!
    っていうことは、その後ラブラブで忙しかったということなのね。
    ま、そういうことなら許しましょう(笑)

    「陰陽ひとり立ち講座」と「お持ち帰り鍋」の効果絶大だったね。
    とにかくおめでとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です