2010年度「幸せコース」の講座内容詳細のご案内

2010年度「幸せコース」の講座内容をご案内いたします。
お料理と陰陽理論が五感で学べるように構成されています。
一生使える“ほんまもん”をお持ち帰りください。
あなたの“幸せ”が拡がりますように。
◆ 2010年度 幸せコース 講座内容 ◆
1<料理実習内容> (11:30?15:30 担当:中川善博)
【5月】<夏までに美味い糠どこを仕込もう>
・中川式糠漬けを覚えよう
・糠漬けに合う野菜と合わない野菜

【6月】<切るということを理解しよう>
(まな板の選び方、包丁の選び方・持ち方・研ぎ方)
・斜め千切りした1本の断面を意識してみよう
・回し切りはこれでOK
・かつらむきに挑戦

 

【7月】<麺類を美味しく作る>
・熱い麺類 (噂のむそう塾カレーうどんはこれだったのか!)
・冷たい麺類の基本を覚えよう
・めんつゆの作り方
・にゅうめんで寒い日はぽかぽか

 

【8月】<和え物、酢の物の達人になろう>
・1+1が3になる
・火通りによる食感の差異
・和えころもの数々
・香りと歯触り
・和え酢のいろいろ
・出し酢 甘酢 からし酢みそ
・海藻・野菜 なにが酢の物になるの?

 

【9月】<加熱しないけど生じゃない>
・加塩とは 加圧とは 乾燥とは  加熱ではない陽を覚えよう
・冬に食べるサラダを作ろう
・本当に美味しい車麩のカツレツを作ろう

 

【10月】<汁物の達人になろう!>
・料理屋の一番出しを覚えちゃおう
・煮え花を見つける
・エマージェンシーなうまい出し
・丹波栗の栗ご飯を炊こう。
・丹波松茸の炊き込みご飯を作ろう

 

【11月】<焚くってこういうことだったのか!>
・味が染みるということは
・落としぶたの有無
・出会いものを考える
・予測調味ができる(時間も調味料である)

 

【12月】<焼くってこういう事だったのか!>
・料理屋のふうわり出し巻きを会得しよう
・野菜を焼くときの心得 いろんな焼くを覚えよう
【1月】<揚げるってこういうことだったのか!>
・天ぷら・フライ・素あげ・揚げ物のいろいろ
・揚げびたしを作ろう
・揚げてから煮る 煮てから揚げる

 

【2月】<盛りつけの達人になろう!>
・茶道・華道・写真・絵画・彫刻・自分の得意を料理に活かす
・美味しそうに見えるメソッドを教えよう
・バランス感覚が最重要

 

【3月】<お魚のことも知っておこう!>
・魚をおろす  お刺身定食を作ってみよう
・魚を焼くって簡単

 

【4月】<お弁当を作ろう!>
・卒業作品としてお弁当を作ろう
・作ったお弁当を料理雑誌のように撮影して修了!
2<座学> (15:30?17:30 担当:マクロ美風)

生きた陰陽を理解できるように、陰陽理論をオーダーメイドで学びます。
身体や心の陰陽の状態をキャッチしながら、勉強を進めて行きます。
一人ひとりの体調に合わせた直接指導付きです。

 

 【5月】 ・マクロビオティックとむそう塾のスタンスについて
・マクロビオティック界の現状を知る

【6月】 ・料理の陰陽

 

 【7月】 ・体質の陰陽
・体調のコントロール法

 

 【8月】 ・体調に合わせた食事法の実践(1)
・主食の摂り方
・水分の摂り方

 

 【9月】 ・体調に合わせた食事法の実践(2)
・甘いものの食べ方
・パン&麺類の食べ方

 

【10月】 ・体調に合わせた食事法の実践(3)
・食事量との関係を知る
・断食について

 

【11月】 ・食事法実践相談会

 

【12月】 ・心の陰陽
・睡眠の陰陽
・生活の陰陽

 

 【1月】 ・人生における陰陽
・人間関係の陰陽
・生き方の陰陽

 

 【2月】 ・中庸が教えてくれるもの
・価値観の陰陽       

 

 【3月】 ・座学のまとめ
・最終相談会

【4月】 ・一人ひとりへの最終アドバイス
・修了式
・記念品贈呈
・修了証書授与
以上

関連記事
東京へ(来年の幸せコースのこと)
2010年度「むそう塾」の講座案内(1)概略
2010年度「むそう塾」の講座案内(2)開催曜日など
2010年度「むそう塾」の講座案内(3)講座日
「むそう塾」の各講座内容についての説明


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です