たまには短編も。。。京都へ

夕べは遂に徹夜をしてしまいました。
短い文章なのですが、何通りも原稿を書いていたのです。
いえね、お店の紹介記事だから、大した文章ではないのですが、いかに簡潔に要領よく書くか。
いつも字数制限のないブログで記事を書いているので、この字数制限が妙に新鮮だったのです。
何だか学校新聞の編集に燃えていた高校時代を想い出しました。
長編より短編の方が書くのは難しいですよね。
そういえば、阿刀田高の作品が好きだった。
全部読破したっけ。
向田邦子の短編も良かったな。
情景が豊かで。
そうそう、日枝神社の前にあった彼女のお店には、よく通ったものだ。
時々向田さんがお運びをしていた姿を想い出す。
お若くして亡くなられて惜しかったな。
               *    *    *    *
さあ、これから京都へ向かいます。
祇園祭のあとの京都は蒸し暑いそうです。
新幹線の中で短編でも読みたくなっちゃった。
でも、メールやコメントのお返事がいっぱいなんだわ・・・。
ゴメンナサイ。
気合いを入れてGO!


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. Ree より:

    向田さんのお店、大人になったら行こうと。
    その頃にはなくなったのです。
    一口カレー食べたかったなあ~

  2. マクロ美風 より:

    Reeさん、お久しぶりです。
    おお、向田さんのお店に行こうと思われていたんですね。
    結構人気のあるお店でしたよ。
    器の趣味が良くてね~。
    例の一口カレーも人気でした。
    そうそう、あそこの冷やしトマトが好きでした。
    照れ屋の妹さんのお顔が今も想い出されます。
    ほんとに早すぎる死でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です