Macユーザーとマクロビオティック

まったくの I T 音痴の私が、「むそう塾」の連絡用にiPhoneを使い始めてから3ヵ月が経ちました。
iPhone購入の際には、ソフトバンクショップの対応があまりにもお粗末で、こんな企業の製品を購入するなんてゴメンだと思いました。
しかし、「むそう塾」のことを考えて冷静を心がけて購入したのでした。
使い始めてからほどなくして、あまりにもトラブルが多いので、あの嫌いなソフトバンクショップに持ち込んだら、「初期不良」とのことであっけなく新品と交換することに。
それでも、電話中に切れてしまうことは日常茶飯事で、通話状態の悪さは今も続いています。
そのうえ最近では、電源アダプタに不良な箇所が判明したとのことで、交換するはめになったばかりです。
そんなiPhoneですから、電車の中でもなかなかiPhoneを手にしている人を見かけないのですが、昨日の「美風ゼミ@東京」では、iPhoneを手にしたHさんが参加してくれました。
ご挨拶と同時にお互いに「あ、iPhoneだ!」との言葉。
そして、iPhoneの機能がもっと充実してほしいねとか、トラブルの話とかをして、とても仲間意識を感じました。
iPhoneを持っている人に出会うと、何となく嬉しいものですね。
                *    *    *    *
先日、中川さんのMacパソコンがアクセス不能になりました。
機械好きの中川さんは、あーでもない、こーでもないとご自分でトラブルの解決に挑戦されていましたが、ついに自力で解決されました。
その間、お仕事をされながら、徹夜もされているのに、不平を言わずに挑むのです。
ある意味で楽しんでいる余裕さえ感じます。
昨日のHさんも同じようにMac製品を楽しんでいらっしゃいます。
新潟のSさんもしかり。
どうやらMacユーザーには、不出来な部分を受け入れてあげる心の広さやゆとりがあるような感じがします。
先日ソフマップで新しいMacBookを見ました。
一枚のアルミ板を削り出したというボディは、パソコンの事務機としての印象を払拭するもので、美しかったです。
ディスプレイもiPhoneと同じようにツヤツヤしています。
ちょっと眩しそうだけれど。。。
使わない時にも美しさを放ってくれる調度品としてのセンスを感じました。
(なるほどね?、これは魅力的だわ。)
私はWindows しか使っていないので、パソコンってこんなものだと思っていたことが、Macではどうも勝手が違うようです。
でも、トラブルが頻発すると仕事では限りなく困ってしまうので、Windows ばかりでした。
                *    *    *    *
でも、ふっと思いました。
私は合理的な方を選んでいただけなのかも知れません。
合理的でないことに価値観を見い出し、子育てだってそういう方向で育てて来たのに、パソコンに関してはちょっと違っていたかなと思いました。
今回、中川さんがパソコンを直すために費やしたエネルギーや待ちの姿勢に、私は多くのことを教わりました。
一つ一つ丁寧に作られるお料理に対する姿勢は、そのままパソコンに対しても同じものでした。
そして、人生に対しても。
まさに揺るぎのない徹底した精神力の強さを感じました。
案外Macユーザーには、こういった拘りをもっている人が多いのでしょうね。
そして、同時にMacユーザーに対して親近感を持ってしまいました。
だって、ごく少数派のMacユーザーの存在は、同じくごく少数派のマクロビアンと似ているように感じたからです。
大勢に呑み込まれず、自分がいいと思ったものを取り込むその姿勢は、マクロビオティックを愛する人と同じだなぁと、つくづく思います。
そして、マクロビオティックを取り入れている人に会えた時の嬉しさは、Mac愛好家同士のそれと同じだと思うのです。
何だか、Macユーザーの気持ちが解りかけた三ヵ月間でした。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. 中川善博 より:

    泣けてきました。
    私は今までここまで深くマックユーザを理解してくださった
    ウインドウズユーザに会ったことはありません。
    ありがとうございます。

    マックユーザとマクロビアンですか。
    なるほどねぇ。 確かに似ている気がします。
    桜沢先生もわかってくださりそうな気がします。

  2. Gentaroh より:

    なかなか面白い記事ですね~
    ワタシはで同じような経験しています

    好きな人ならわかっていることですが、大まかに書いて国産に乗っていればひとまず故障も無く、安心して乗れることが常識ですが、これが輸入となると車種によって違いはありますが、大なり小なり故障や部品の手配、どこでメンテナンスを行なうかなど、頭を悩まされるわけです

    これだけで輸入にギブアップしてしまう人は国産で無難に過ごすわけですが、好きのシツコイ輩はあの手この手でどうにかしようと思い、創意工夫をしつつ好きなを維持するわけです。

    それもこれもの魅力次第と言いますかその人の拘りがそのを可愛がる行為に表れるのですが、それこそワタシはマクロ的な行為だな~と思うわけです。

    今のご時勢自体が反マクロ的な存在その物となっている気もしますが、今回美風さんのMacユーザーの記事を見て、「ああ好きと似ているなあ」と思わされました。

    こんなこと書くと『物に拘ること自体』と怒られそうな気がしない訳ではありませんが、物にも人と同様に個性があることを改めて再認識した思いがしました。

    なぜならその機械や物も人間が作った物ですからね

    そんな訳で美風さんの心配される息子さんの趣味もある意味マクロ的な趣味だと思いますよ

    その趣味そのものは反マクロ的かも知れませんが、その行為は『機械任せでは無く、あくまで自分の意志で行動する』という意味ではとてもマクロ的であると思いますよ

    最後にこの記事について、不適切であれば遠慮なく削除してください

  3. マクロ美風 より:

    あらら、中川さんを泣かせちゃいましたか。
    ITには疎い私ですが、ITを駆使される中川さんの姿を拝見していると、何だか見えない世界が見えて来るような楽しさを教えて頂きました。
    ありがとうございます。

  4. マクロ美風 より:

    なるほど~。
    そういえばそうですね~。
    いましたいました!
    過去にそういう人を何人も知っています!
    まさにGentarohさんの指摘されるようなことを口にしていましたね~。
    まるで、物にハートがあるかのように愛する姿に、思わずヤキモチを焼いてしまいそうでした(笑)
    かくいう私も結構物を大事に長ーく使うタイプですが。
    もしかしたら機械好きな人はその機械の芸術性を愛し、機械音痴の人は合理性を求めるのかも知れませんね。

    >なぜならその機械や物も人間が作った物ですからね

    そうでした、そうでした。
    それを作りたかった人・作った人・そして使う人の想いが共通するんでしょうね。
    素晴らしいことだな~。
    ものづくりってこうあるべきですよね。

    いつかお話しした息子のことをよく覚えていてくださって、ありがとうございます。
    彼の興味は相変わらずなんですよ~。
    今、彼の車はひどいことになっています。
    バンパーの部分がガムテープだらけなんですよ。
    内装をはがして3キロ軽くなったと言っております(トホホ)。。。
    でも、それが楽しいんだとか。。。
    母は理解不能です(泣)

  5. nonstrict より:

    持っているだけで嬉しくなって
    使うと胸がキュンとするんですよ(笑)

  6. すたん より:

    かつて仕事ではWindowsを使ってましたし、私用ではMacを使ってます。
    パソコンで合理的って使いやすさではなく、皆が使ってるという数の理論からの合理性なんですよね。
    因みにかつては確かにMacはトラブルが多かったですが、今はほとんどないですね。
    僕はMacの方が、Windowsより遥かに人間味があって使っていて心地よいです。
    昔なんか誕生日に起動すると「誕生日おめでとう!」と画面にでたんですよ(笑)
    妻がiPhoneに乗り換えたんですが、やっぱりMacとの相性はベスト!
    かなり衝撃受けました。
    風さんもMac、いかがですか?
    周りに熟練Macユーザーがいるからトラブルあっても大丈夫ですよ!
    ね、なかがわさん!(笑)

  7. すたん より:

    男マクロビアンはMacユーザー率が高いかもしれません。
    気のせいかな?

  8. マクロ美風 より:

    へ~、そうなんだ。
    まるで、恋人みたいだね(^^)
    胸がキュンって、懐かしくていい感覚だね~。

  9. マクロ美風 より:

    >パソコンで合理的って使いやすさではなく、皆が使ってるという数の理論からの合理性なんですよね。

    なるほど~。

    >僕はMacの方が、Windowsより遥かに人間味があって使っていて心地よいです。

    そうそう。
    それを支持理由に挙げる人は多いよね。

    >風さんもMac、いかがですか?

    ほいほい。
    お金があったら買ってもいいかな~って思うようになりました。

    特に美しさと人間味に魅かれるね~。
    それに、ウィルスが圧倒的に少ないんでしょ?
    さて、そのお金、どないしましょう(泣)

  10. マクロ美風 より:

    コメントを二つ頂いたので、こちらにも。

    >男マクロビアンはMacユーザー率が高いかもしれません。
    >気のせいかな?

    いや、あながち気のせいだけではないかも知れません。
    思考方法や好みって、どうしてもその人を反映するから。
    データがとれたら面白いのにね。

  11. にこりんぼう より:

    「マクロビオティックと車とMac」
    って面白いですね。
    今はwinですが、初めて買ったPCはMacでした。
    しかし、合理的なものが快適な僕はWinに乗り換えました。

    車もどちらかといえば、道具より乗り物的な考えの方が強く、風さんの息子さんとはちょっと方向が違うかもしれませんが、車好きが止められません(笑)

    面白いテーマだったのでつい書き込みしましたが、
    改めてMacに興味持ちました!

    むそう塾受講者番号「4-14」より(笑)

  12. マクロ美風 より:

    にこりんぼうさん、こんにちは。
    おやおや、にこりんぼうさんは車好きでしたか。
    あれは楽しいでしょうがお金がかかりますよね~(泣)
    そこがつらいところです。

    実はね、私は車の免許を取る前に車の注文をしようとする可笑しなタイプなんです。
    そして、それが“無限”と来たので、夫はビックリ!
    その血が息子に流れたのかも知れません(やれやれ)

    >むそう塾受講者番号「4-14」より(笑)

    これって、暗号のようで楽しいですね♪

  13. にこりんぼう より:

    美風さんこんばんは。

    >そして、それが“無限”と来たので、夫はビックリ!
     
    むむアノ無限?(ホンダ系の)勘違いだったらすみません。
    最近の話か、古い話かどっちかわかりませんが・・
    で買ってしまったのでしょうか?(笑)

    幸い私はここ数年イジってなく、車購入も無く、雑誌とカタログとにらめっこです(笑)
    お金継ぎ込む余裕無し。

    むそう塾受講者番号「4-14」より

  14. マクロ美風 より:

    にこりんぼうさん、こんばんは。

    えへへ、はい、HONDAの無限です。
    しかし、これには複雑なオチがありまして、結果としては買いませんでした。
    この年は阪神大震災がありまして、私の価値観が大きく変化しました。
    そして、しばらくは“バンデンプラス プリンセス”が気に入っていました。
    http://www.dd6.jp/vandenplas%20princess.htm

    車は金喰い虫ですよね~。
    私は貧乏なので、もっぱら電車で行動していますが、車にはロマンがありますよね。

  15. スズヨシ より:

    こんにちは。

    他所でも自分がMacユーザだと書き込みしたことがあると思うのですが、こちらでも!

    食べ物のような「口から入るエネルギー」が身体にとって大切なように、「目から入るエネルギー」も大切だと思います。

    Macのデザイン性は、自分にとって良いエネルギーになるのですよね。そのシンプルさが心地よいです。

    「まぁ、使えるんだったらなんでもいいや。」と物を選ぶときの基準がなかったり曖昧だったり、「誰々がいいと言っていた」「雑誌や本でおすすめされていた」といった周りの価値観を基準にしたりするよりも。

    自分が好きなもの、好きなデザインを考えに考えてから選んでいくという行為を大切にしていきたいと思っています。

    そのためにはまずは貯金でしょうか!(笑)

  16. マクロ美風 より:

    スズヨシさん、こんばんは。
    コメントをありがとうございます。

    >Macのデザイン性は、自分にとって良いエネルギーになるのですよね。そのシンプルさが心地よいです。

    同じように仰るマックユーザーが多いですね~。
    私も段々その感覚が理解できるようになって来ました。
    もし私が初めてのパソコンをマックで始めていたら、きっとウィンドウズには物足りなさを感じていたんだろうな~と思います。
    今年パソコンを入れ替えたばかりなのですが、次回はマックにしてみたい気がします。

    >自分が好きなもの、好きなデザインを考えに考えてから選んでいくという行為を大切にしていきたいと思っています。

    同じですね~。
    私の買い方も選ぶのに時間がかかります。
    というか、選ぶまでのプロセスが楽しいんですよね~。

    >そのためにはまずは貯金でしょうか!(笑)

    アハハ。
    ここまで同じです(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。