「尾形妃樺怜先生に学ぶ砂浴&土鍋の会」が終わりました

前日からの雷と豪雨。
そのためにこんな記事も。
さらに、当日は千葉県に「大雨・雷・洪水警報」が発令されていて、千葉に向かう電車の窓は叩きつける雨・雨・雨。
しかし、茂原駅からタクシーに乗っていると、あら?
あら?
道路も畑も乾いている所がちらほら。
な、なんと!
薄日まで射しているではありませんか!
民宿に着いても、遠くに雷の音はするけれど雨は降らず。
そんな調子で一日目は無事砂浴を決行。
さて、次の日。
朝からピカーっと晴れて眩しいー!
暑い!
一日中その調子で、しっかり砂に埋もれることが出来て、みんな満足。
大阪からの参加者も2名いらしたので、ホッ。
(あ、私はスタッフなので、砂には入りませんが。。。)
*    *    *    *
さてさて、砂浴については特別に書かなくてもご存知だと思うので、今回はその他のお話を。
お世話になった民宿の経営者は、80代の陽性なお母様。
お手伝いに近所のおばさまはいらっしゃるにしても、耳もしっかり、声も大きく、とにかく行動的。
朝早くから起きてどんどん動き回る、動き回る。
身長153センチ体重70キロ。
「足がむくんで?・・・」と白いおみ足を出す。
尾形先生がすかさず、「小豆と南瓜を煮て毎日食べて」と一言。
作り方も説明すると、ふんふんと聞いていらした。
「明日作ってみる」。
さて、二日目のお昼過ぎ。
みんなのお昼も済んで、ホッとしていたら、例のお母様が「南瓜煮た」と顔を出すので、どれどれと尾形先生と私が台所に。
お母様 : 「塩は入れなかったけど」
尾形  : 「えー! 塩は入れるのよ?」
お母様 : 「だって、刺身で醤油使って、塩分の摂り過ぎだから」
美風  : (ふむふむ、減塩を意識しているんだな)
尾形  : 「ダメ! 一つのお料理として完成させなくちゃダメなの!」
美風  : (ふむふむ、胃の中で一つになると考える人が多いんだよね)
お母様 : 「じゃ、上から塩ふりかけよう」
尾形   : 「ダメ! 塩っていうのはね・・・」
こんな感じで、腎臓の働きが低下してきたお母様への特訓が始まった。
お母様は真面目な顔で尾形先生のお話を聞いていらしたから、きっと実行されていると思う。
陽性な人は、とにかくすぐ実行するのだ。
尾形先生と二人で、帰りのタクシーを待っていたら、お母様がニコニコして「タダでいいからもっと泊まっていって」とおっしゃる。
どうも、お母様の陽性さと尾形先生の秘めたる陰性さが引き合ったようだ。
*    *    *    *
アイスクリームの大きな箱がゴロゴロ冷凍庫に入り、私の目の前で牛乳を美味しそうに飲み、3リットルのお湯が一日でお茶に消え、毎日お魚をたっぷり食べ、それでもこんなに動き回れるお母様。
人間の健康や食事に「絶対」はないな?って、改めて感じた砂浴の会だった。
さらに、80代になる人へのマクロビオティック料理の説明は無用であることも、尾形先生から学んだ。
意義ある二日間だった。
*    *    *    *
ご参加くださった皆様、お疲れ様でした。
明日(8月8日)は、砂浴のフォローを兼ねて「尾形妃樺怜先生の茶話会」があります。
どうぞ、お出かけくださいませ。
なお、一度も尾形先生のお話し会(無双原理を学ぶ会)にご参加されていない方は、対象にはなっておりませんので、悪しからずご了承くださいませ。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. なんででも より:

    両日お世話になり、ありがとうございました。
      

    尾形先生とマクロ美風さんはもちろん、やっぱりマクロビ関連だけあってどの方も魅力的で、皆初対面とは思えない程違和感がなかったです。もっと沢山お話したかったです。砂浴で脱力感もあって、お話部門にはちょっとずつしか参加できなかったような~

    民宿の女将さん、いい方ですね。一番乗りで到着して親切にして頂きました。私も用事がなかったらもう一泊したかったです。

    そんな微笑ましいやり取りがあったなんて~。
    でもいつか又お会いしたいと思える方だし、それまで是非お元気でいて欲しいです。

    あの太陽のような明るさもすごい!うちの母も80前で魚好きで良く食べますが、少し前からやはり足のむくみを訴えてますが、女将さん同様基本は元気一杯です今一人暮らしなのに、フリーザーに徳用アイスも入ってます!

    母は自分の身体が欲しいと思うものを、本能のまま選んで食べているようです。そして何より身体からにじみ出る強さのようなものを感じます。これが陽性さ!?なんでしょうか~

    母はもう今まで自己流でやってきたせいで、今の元気さがあるんだし、食養の私がやいやい言わなくてもこのままでいいのでは~と最近は思えます。

    カトラリーボックスの飯島夫妻にも全面お世話になりました。休むことなく砂浴・調理等ー美味しい野菜を使ったお料理の数々・手作りビール・酵素玄米、そしていろんなお話をしてくださって…あっという間の二日間でした。

    夏休みの楽しい思い出となりました。
    参加者の皆さん、ありがとうございました

  2. マクロ美風 より:

    いや~、さすがに陽性のなんででもさん!
    超一番乗りでしたね~\(◎◎)/

    お天気も味方してくれて、皆さんにも楽しんで頂けたようで、ほっとしています。
    今頃何か体調の変化はありますか?
    注意して観察してみてね。
    なんででもさんが、一番長く砂に埋もれていたので、どんな変化が出るか楽しみです。

    なんででもさんのお母様のこと。
    自由にさせてあげるのが一番だと思います。
    マクロビオティックはお料理だけではありませんからね~。

    またお目にかかりましょう♪

  3. なんででも より:

    やはり陽性なんですね、そう見えますか(笑)
    しつこくラストまでいてもっとお話したかったですよ。

    最近の私は「陰性もいいじゃない~」なんて思って、夏でもあるし前向きに陰性さを取りもうとしてるんですよ~
    以前の陰性を悪者扱いしていた私とは随分進歩したでしょう?

    あと今回いろんな個性豊かな方々と接してみて、勉強になったというか…陰性と言わてた方とか可愛いな~と思って。女性は多少陰性よりの方がいいっていう意味、わかったような気がしました。

    話変わってーやはり排毒、続いていたんですか?
    実は晩から朝にかけて、右側に激しい頭痛がしていて
    何だろうと思っていました。
    昔毎日食べていた卵や乳製品とかですかね~
    帰宅後は便通が数回あったり…
    何にせよ砂浴の効果とあれば折角なんで、喜んで受け止めまーす。
    自分が良く変わっていくのは楽しみな事です。

    そういえば悩みを抱えてらっしゃる方が、お話しながら涙を流されていたけど、それもデトックスだったかな~と思って。帰る時は明るい表情だったので、一安心しましたが。

  4. マクロ美風 より:

    >以前の陰性を悪者扱いしていた私とは随分進歩したでしょう?

    はい、柔らかさが出て来ましたよ~。

    >女性は多少陰性よりの方がいいっていう意味、わかったような気がしました。

    これは大森英櫻先生から繰り返し教えていただいたことですが、観念的にそうなのではなく、その方が本人も楽であるということです。
    特に人間関係がスムーズになります。

    >帰宅後は便通が数回あったり…

    先日「尾形先生の茶話会」で、砂浴のフォローがあったのですが、同じような状態の方が多かったです。
    あの時の酵素玄米、お水(お料理にも特殊なお水を使用しています)の影響もあると思います。

  5. ばんばん より:

    砂浴楽しかったです!
    みんなで穴を掘って、砂をかけ合って、
    ハエがよってくるとうれしくて。笑
    波の音を聞きながらすっぽんぽんで砂に埋まる
    のがとっても気持ち良かったです。

    私は今まで海はきらいでしたが、
    今年はなぜか海行きたい!
    と思っていて、
    美風さんのブログでこのイベントを知り
    思い切って参加しました。

    私はマクロビ始めてみようかな、
    とおもっている段階だったので、
    マクロビを実践している参加者の皆さんに
    体験談を聞くことができてとてもよかったです。

    マクロビを始めようと思ったのは、
    肌荒れ改善のためだったのですが、
    皆さんの話を聞くと

    「心が変わるよ!」
    「くよくよしなくなった」
    「トラブルに遭ってもパニックにならず
     落ち着いて受け止められるようになった」
    「前向きになった」

    とおっしゃる方が多くて、食べ物で
    気持ちも変わるなんて!と驚きました。

    私もマクロビやろう!と思いました。

    2日間のお食事もおいしくいただきました。
    最初、御夕飯を見て、
    この量で足りるかな・・・
    夜中にお腹すいて目が覚めるんじゃ・・
    と心配だったのですが、
    食べ終わって少し経つと満腹になって
    そんな心配は無用でした。

    普段の私の食事の量って多すぎる??
    こんなに少なくてもいいんだ!

    それから
    普段好きじゃないきゅうりや漬物がとってもおいしく
    感じました。

    とりあえず自分ができるところから
    マクロビ初めてみようと思います。
    さっそく「美人のレシピ」の本を買ったので
    作ってみます!

  6. マクロ美風 より:

    >「心が変わるよ!」
    >「くよくよしなくなった」
    >「トラブルに遭ってもパニックにならず落ち着いて受け止められるようになった」
    >「前向きになった」

    すべて、そのとおりです。
    嘘偽りなく、それが現実です。
    だから、皆さんの笑顔が穏やかで、いい氣が流れていたでしょう?

    >この量で足りるかな・・・
    >夜中にお腹すいて目が覚めるんじゃ・・

    ははは。
    そうでしたか。
    それはそれは(笑)
    でも、私はあれでもちょっと多いくらいですよ~。

    >普段の私の食事の量って多すぎる??
    >こんなに少なくてもいいんだ!

    そう、大抵の人が食べ過ぎなんですよ~。

    >普段好きじゃないきゅうりや漬物がとってもおいしく感じました。

    それが、体の求めたものです。
    あの時の体は、胡瓜やお漬物を求めていたのです。
    いい体験をしましたね~。

    24日にお目にかかれますね。
    楽しみにしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。