ハグ

3月4月は何かと集まりの多い月。
先日、ある集まりがあって、しばらくお会いしていなかった人に、20分だけお会いすることが出来ました。
お見送りの際、彼はふわっと私をハグしてくれました。
!!
時間にして2秒くらい。
まるで、柔らかい羽毛でふわっと包むようなハグでした。
不思議な余韻が今も残っていて、ずっとそれが気になっていました。

今、気づきました!
それは、「氣」のハグだったのです!
腕の存在を感じさせない、体温を感じさせない、極めて陰性なハグです。
でも、ずっと心に残るのです。
さすが、スピリチュアルの専門家だな〜と脱帽しました。
やっぱり、私の2人目の師匠です!

その日の私は、朝からずっと予定が入っていて、集まりの会場に駆けつけたのは22時40分でした。
かなり陽性になっている私を見て、師匠はふわっとした陰性をプレゼントしてくださったのでしょう。
本当にありがたいことです。

*    *    *    *

ハグって、ギュッと抱きしめられたり、体温を感じることに心地よさを感じると思っていた私は、まだまだ幼稚でした。
当然のことながらハグにも陰陽があることを、すっかり見落としていました。
そもそも、何のためにハグをするのか?
どんな場面のハグであっても、どれも「氣」の交流が背景にあるんですよね。
となると、この空気のような「氣」のハグは、最も本質的なハグなんだなぁと改めて感じました。
このようなハグをして貰えた私は、本当に幸せ者です。
この幸せを、新たな出会いの時にお分けしたいです!

 


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, こころ・想い パーマリンク

コメント

  1. めもる より:

    ハグで氣を送れるなんて、素敵な魔法みたい☆

    私はお友達との別れ際には「またねの握手」「またねのハイタッチ」を自らしています
    「大好きだよ ありがとう」の気持ちを込めています☆

  2. マクロ美風 より:

    めもるちゃん、ハグで氣を送るんじゃなくて、「氣でハグする」んだよ~。

    4月3日におすそ分けしま~す♪

  3. E/T より:

    「マクロビオティック 生理が止まった」 
    で検索したら、こちらにたどり着きました。
    私もガリガリにやせて、生理が止まって1年半になります。
    マクロビオティっクをはじめて、もうすぐ二年になりまうが、最近、なんで私はこんなことしてるんだろう・・・と不安になる日々です。
    九州で講演会とかあることないでしょうか。
    ぜひ美風さんにもお会いしたいです。

  4. mizutamanao より:

    とってもほっとする、温かいお話にふっとリンクするものがありました。

    私は、つい子どもの行動を先走って心配してしまい「気をつけて」とか「危ない」と言ったり思ったりしてしまいます。

    あるお友達が教えてくれました。
    「心配な気持ちが湧いたら、いつでも愛してるよ、大丈夫だよ、のオーラに変えて包んであげるの。心配ないよって」…

    氣のハグと同じだなぁと思いました。

    「心配なのよ」という言葉や態度ではなく、こうしてふっと「氣」で包んであげたい。

    そしていずれは、会う方々とも、触れあうことはなくても氣持ちのハグが出来るようになれたらいいなぁと思います。

  5. gaku-ni より:

    先日、初対面の男性のハグに涙が止まらなくなってしまいました。暖かい氣のハグでした。いや~男もイイですね~(危)

  6. マクロ美風 より:

    E/Tさんのような方は、とっても多いです。
    体質と食べ方が合っていないだけなのですが、それがなかなかお一人では分かりにくいんですよね。
    私が九州に行く予定は、今のところありませんが、九州にはしっかりした指導者がいらっしゃいますので、ぜひ、食事指導をお受けになってください。
    九州のどちらにお住まいでしょうか?
    下記までメールをいただければ、情報をお知らせしますよ。
    form@bifu.co.jp

  7. マクロ美風 より:

    mizutamanaoさん、お返事が遅くなってしまいました。
    私はね、子育てをする時心配になることがあっても、心配しないようにしました。
    なぜなら、思ったことは実現するから。
    その一つの例として、「気をつけてね~」とか「心配してるよ」とか言わないのです。
    バイクで出かける息子に対しても、「気をつけてね」ではなく、「楽しんでおいで♪」でした。

    子供の帰りが遅くなっても、「何かあったのではないだろうか?」ではなく、「大丈夫、あの子はちゃんと帰って来る」という感じです。
    そんな風に思うと、不思議とこちらの気持ちも落ち着きますよ~。

    また、子供が学校でうまくいかなくて不安定な時も、「大丈夫、お母さんはどんなことがあってもあなたを守り抜くよ」「お母さんだけは、あなたのことを信じているよ」って、いつもいつも愛のシャワーを降り注ぎました。

    親(特に母親)の意識の持ち方は、子供に直結しますので、影響が大きいですよね。
    どんなことがあっても、悪い波動は送らないようにしたいものですね。
    お互い、子育てをがんばりましょうね!

  8. マクロ美風 より:

    あらあら、男性にハグされたの~(笑)
    分かるなぁ~、ハグしたくなる気持ち。
    gaku-niさんが泣けるって、さらに素敵!
    私もgaku-niさんにハグされたいなぁ~(憧れ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。