「マクロビオティックの認知度」-電通YR調べ-

マクロビという考え方(なかなかさんのブログ)で、マクロビオティックに関する調査の、大変貴重な記事が掲載されています。
タイトルは、「日本のマクロビオティック人口調査 その1 」です。
データは複数あって、今回のデータは、「マクロビオティックの認知度」です。
常々、どの程度の人がマクロビオティックを認識しているのか、また、世代は、男女ではどうかなど、数字で把握したいなぁと思っていました。
今回、電通YRさんのご好意で、その調査結果を掲載できることになって、とても良かったと思っています。
ぜひ、この記事をご覧になって、一人ぽっちでマクロビオティックを始めている方も、具体的な数字を励みにして、お仲間が出来るのを待ちましょうね。
この記事は、何回か続きますので、毎日なかなかさんのブログをチェックしてくださいね。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. 善右衛門 のコメント:
    風さんこんにちは。

    マクロビオティックに関するデータに電通ヤングアンドルビカムが出てくるなんて

    時代を感じますねぇ。

    ただいま拡散中(笑)なのですね。
  2. マクロ美風 のコメント:
    善右衛門さん、こんばんは。

    本当に時代を感じます。

    確かに拡散中ですが、どのように拡散するのか、バァヤは気がかりです(笑)



    でも、善右衛門さん、私は信じています。

    収斂されて、まっとうなものだけが残ることを。
  3. 電通YRのものです のコメント:
    美風さん、トラックバックありがとうございます。

    善右衛門さん、先日お会いしましたけど覚えてらっしゃらないでしょうか♪

    父と一緒にお昼をいただきました。
  4. chie のコメント:
    このような情報欲しいと思っていました。



    だんだんマクロビオティックも認知度が高くなってきましたね。

    その反面、間違った情報も多くなって来ていますね。



    マクロ美風さんのように信頼できる方にマクロビ普及をお願いしたいです。

    よろしくお願いします。


  5. マクロ美風 のコメント:
    コメントをいただきまして、とても嬉しいです。

    ありがとうございました。



    おー、すでに、善右衛門さんの所にもお出かけだったんですね。

    それは、それは。


  6. マクロ美風 のコメント:
    chieさん、こんばんは。

    とても貴重な情報ですよね。



    >その反面、間違った情報も多くなって来ていますね。



    本当にそれが問題です。

    そこを、きちんと伝えるためにも、奮起したいと思います。
  7. stun のコメント:
    もしあるならば、男性のデータにも興味がありますね。

    特にインターネット上での情報の氾濫はものすごいものがありますよね。

    何ヶ月か前までは本当に馬鹿みたいに検索しまくってましたけど、だんだん落ち着いてとりあえず基本かな、と思いなおして少し腰を落ち着けて桜沢先生や久司先生の本を読んでおります。

    彼の地でもマクロビオティックの拡散をひしひしと感じています。

    だからこそきちんと勉強したいなぁと改めて思っている次第です。

    その波にも乗れそうな感じです。
  8. マクロ美風 のコメント:
    stunさん、こんにちは。

    残念ながら、男性のデータはないのですよ。



    男性を調査の対象に入れたり、netをしていない人を調査対象にしたデータを出していただけると、実態に近づきますね。

    恐らくガクンと下がると思います。



    stunさんは、貴重な男性マクロビアンです。

    ぜひ、勉強を続けて、桜沢先生や久司先生に続いてください。

    期待してますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です