手づくり味噌の想い出

「マクロビという考え方」の自家製味噌がおいしいの記事に刺激されて、
私もお味噌に関しての想い出をひとつ。
私は、ず?っと母の手づくり味噌で育ちました。
私の実家は北海道の十勝です。
十勝は豆の産地なので、味噌の材料である大豆は、当然家の畑で栽培
していました。
ですから、母はその豆で沢山の味噌をつくっていたのです。
母は、「三年経った味噌が一番美味しい」と言って、三年前のものから
食べさせてくれました。
木の樽に仕込むときは、子供達も喜んで手伝ったのを、懐かしく想い出し
ます。
仕込んだ順に、チョークで年月日を記入して、開ける順番の遅いものから、
奥に並べました。
当時は、漬け物小屋(冷暗所)があって、漬け物好きの母は実に色々な
漬け物を漬けていました。
当然、その味噌を使った「味噌漬け」もありました。
母は92歳になって、樽を持てないからという理由で味噌作りをやめました。
残念ですが、仕方ありません。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. hina より:

    風さん、こんにちは。

    みなさん、お味噌にはステキな思い出があるんですね~♪

    ちょうど私もお味噌の記事を書いたところでした。不思議なご縁を感じています。

    これから私もお味噌のいい思い出を作りま~す!応援してくださいね~♪

  2. マクロ美風 より:

    hinaさん、こんにちは。

    何だか最近は、“自家製味噌”でシンクロニシティしているようですね。

    無意識でいると気がつかないけれど、マクロビオティック的な発想をしていると、気づきますよね。

    ところで、私の母はとてもお料理が上手で、近所で冠婚葬祭があると、呼ばれて出張指導していました。

    よその家のお味噌汁や漬け物を誉めると、そこの家の奥さんを誉めたことになるのだそうですが、母はまさにその対象でした。

    そんな母を親に持って幸せです。

    特にお味噌汁は毎日飲むものなので、母の味が一層強くなるのかも知れませんね。

    hinaさんも、そのお味噌で良い波動と良い思い出がいっぱいになるでしょうね。

    楽しみです。

  3. 鍼美人 より:

    こんばんは

    今日の記事の中で<言葉と潜在意識>リンクさせて頂きました。

    ~美味し物を愛する人に食べてもらう事、食べられる事~素敵ですよね

    お味噌はお母様の匂いでしょうか?

    母方の亡くなった祖父母は出身は広島ですが、母が産まれる前には一時北海道にいた事があったそうです。

    幼い頃に、祖母が『本当に美味しい物がイッパイあるところだよ』と話していました。

    何時か、祖母の事かきたいなぁ~と思っています。自慢の祖母なんです。

    さてさて、以前、話題になったオーラソーマを体験でるサイトがありましたのだにので、ご紹介します。

    VOICE( http://www.voice-inc.co.jp/aurasoma/index.html )

    こちらで、無料で体験で来ます。(メールアドレスを入力が必要ですが・・・)

  4. マクロ美風 より:

    鍼美人さん、こんばんは。

    遅くなってごめんなさいね。

    オーラソーマのご紹介、ありがとうございます。

    ぜひ体験したいと思います。

    それから、北海道にお住まいだった経験のあるおじい様やおばぁ様をお持ちとのこと。

    ご縁があったんだなぁと、嬉しくなりました。

    ところで、デパートの物産展では、北海道物産展が一番売れるそうです。

    「海の幸」「山の幸」が豊富だからですって。

    おばぁさまの仰るとおりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です