「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」(2)お部屋の陰陽

「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」を受講中のKiさんとは、こちらの記事のコメント欄とメールでやりとりしておりましたが、投稿要領【1】のメールが届きました。
この投稿要領【1】では、まず最初に家事アドバイス講座を受講される目的を書いていただきます。
Kiさんはその目的を次のように書かれていました。

すかすかな家の中と、自分の中を整えるため

今回はこのことについて書き進めていきます。
Kiさんは2DKにお住まいなのですが、持ち物がとても少ないので、1DKもしくは1Kでも良いと思われます。
しかしKiさんは通勤に便利とのことで、この物件を選択されています。

住まいというのは物件の顔があって、2DKならご家族のいらっしゃる方が多かったり、1DKなら単身者が多かったり、その地域に大学があると大学生が多かったりします。
物件を選ぶときに気をつけたいのは、該当部屋の上にお子さんがいるかどうかです。

かなりしっかりしたマンションなら、お子さんがいてもあまり気にならない物件もありますが、その物件の作りによってはかなり気になるお部屋もあります。
こういう音は真上だけではなく、隣や斜め方向からも聞こえてくるので厄介です。
Kiさんは「家にいて聞こえる周囲の物音などが気になって、外出することもあります。」と書かれているので、もしかしたらこういうことがあるのかもしれません。

そして、お引っ越しも検討されているとのことですが、できれば今より狭い方が落ち着くと思います。
なぜなら、広すぎるお部屋は陰性になるので、どうしてもKiさんが感じているように「すかすか」という感覚は消えません。
1部屋減ると今より空いた空間が減るので、お部屋に陽性さが出てきます。
そして、動線も短くなって効率的な住まい方ができるようになります。

*   *   *

次に「自分の中を整えるため」と書かれていましたが、あなたは愛クラスの時に拝見して、もう少し陽性が増えた方がいいなあと思っていました。
そのためには、住まい方を陽性にして、環境からあなたが変わって行けるようにすると良いのです。
陽性にする方法はいろいろありますが、キッチンとダイニングの使い方を変えることによって、今までにはなかった陽性が生まれるかもしれません。

しかし、お引っ越しも検討中とのことですから、今お住まいのお部屋をいろいろいじくるのは無駄のように思えます。
まずは、あなたのお気持ちを整理してみましょう。
その整理をしていく過程で、あなたの中も整理されていきますよ。
買い物をしてしまう前に、あなた自身の生き方や方向性を絞り込んで行きましょう。

お引越しの候補になっているお部屋の間取り図を送ってくださいね。

今回はここまでです。


▽▲ 過去の「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」は、こちらからご覧ください。▽▲



(玄米ちらし寿司 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です