「眼鏡のとよふく」さんと「視覚情報センター」さんのこと

昨日、中川さんがついに眼鏡を作りに行きました!
2月1日に出来上がるのだとか。
今日、教室で中川さんがその時のお話を嬉しそうにしていて、興味を持たれた方もおられるようなので、こちらでご紹介しておきます。

まずは過去記事を。
「眼鏡のとよふく」 2013.2.6
ふたたび「眼鏡のとよふく」 2013.6.6
「視覚情報センター」で眼鏡を作ったらこんな変化が! 2013.8.1

中川さんが行かれたのは、「視覚情報センター」さんですが、ここは、「とよふく」さんのお師匠さんにあたる所です。
千葉県にある「とよふく」さんも、大阪にある「視覚情報センター」さんも、新しい人の予約は2〜3か月待ちだと思いますが、こちらで眼鏡を作ると間違いなく感動されることでしょう。

視覚情報センターでは、眼を部分的な器官としてではなく、
心と身体までを含めた一体のものとして考え、
心身の健康を眼からサポートします。

というのがいいですねぇ。
眼からあなたの日々が快適になったら、なんと素敵なことでしょうか!




(教室の掛花 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: からだ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です