柔軟剤や制汗剤、あなたは使っていますか?

過去に書いた記事で【「香害」そのニオイから身を守るには(岡田幹治著)】というのがあります。
あなたがもし体調不良なら、それは食べ物以外の空気であることも考えられます。
化学物質が体内に入る経路は、先の本でも紹介されていますが次のとおりです。

1 呼吸(吸入):80%以上(室内が60%以上)
2 食物・水と一緒に口から(経口):10数%
3 経皮:わずか

呼吸する時に吸い込むのが80%以上ということを考えると、環境の大切さを痛感しますね。
昨年の夏、「香害110番」を実施したところ、多くの相談が寄せられたそうですが、もしかしたら、あなたが使っているその製品が誰かの体調不良の原因になっているかもしれません。
制汗剤って影響が大きいらしいですね。

そういえば、宅急便の配達に来るお兄さんお姉さんの強い香りが前から苦手でした。
タクシーに乗った時の消臭スプレー(のはずの臭い)も苦手です。
これらは苦手というだけでなく、合成香料が海の生態系の中で、食物連鎖を通じて濃縮されてしまうことが問題です。
空気からも口からも皮膚からもということになると、とんでもないことになると思いませんか?

みんなで真剣に考えましょう。
香料の危険性 あなたは「ニオイ中毒」かも
柔軟剤などの「香害」で体調不良、学校現場の制汗剤でも発生…消費者団体が強い危機感

*   *   *

マクロビオティックの陰陽では香りは陰性に分類されます。
昔から伝えられる「香道」は、香りを聞きながら大自然に感謝する精神性の世界ですから、まさに陰性を愉しんでいたといえます。

しかし、今の時代の香りは、香料の95%も合成香料が横行して大自然を壊す方向に進んでいます。
これは悪い陽性が過ぎた行為ですね。
この混沌とした時代には、香り一つをとっても自然界から離れてしまっています。
これを防ぐには、消費者が賢くならなければなりません。
体や環境に悪いものは買わない。
もっと消費者は行動で意思表示をしなければ、どんどん自然崩壊・人間崩壊の世の中になってしまいます。

【岐阜県関市の香料自粛のポスター】
外国人労働者向けにポルトガル語のポスターもあるそうです。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: からだ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です