甘いものが好きな人は湿邪にご注意

梅雨に入ると当然のことながら湿度が高くなります。
私は梅雨のない北海道の生まれ育ちなので、この梅雨の季節が気持ち的にも苦手です。
でも、しとしとと降る雨に濡れるあじさいは好きです(^^)

ところで、甘いものが好きな人は、もともと体内に水分を溜めやすいので、梅雨時になると冷えやすくなります。
冷えだけでなく、食欲不振・胃もたれ・眠気・だるさ・むくみ・頭痛などの症状があるときは、湿邪のせいかもしれません。

つまり、大気中の湿度が高いので、体内の水分をうまく排出できなくなっていると、上のような状態になることが多いのです。
そんな時には、せっせと汗をかくようなものを食べたり、室内の湿度を上げないようにすることが大切です。

マクロビオティックではこんな季節には、乾物のお料理をおすすめしています。
陰陽で考えると納得ですね。
汗をかく季節であっても、冷蔵庫で人工的に冷やしたものばかり口にするのではなく、熱いものを口にするようにしましょう。

私は、現代人の体調不良は、甘いものと冷たいものを減らせばかなり良くなると思っています。
ということは、アイスクリームなんて最悪ですね。
ですから、冬でも街でアイスクリームを頬張っている女性たちは、湿度の高い季節はつらいのではないでしょうか?

あ、そうそう。
マクロビオティックでは動物性を摂らないからといって、豆乳でアイスクリームを作る人が多いです。
でもね、「甘い=陰性」・「冷たい=陰性」・「豆乳=陰性」なので、私は豆乳アイスをおすすめしません。
ここはすんなり牛乳で作ったアイスにした方が良いです。
もちろん、牛乳の質はこだわったものに限ります。

豆乳については書きたいことがいっぱいあるのですが、また別記事で。




(抹茶パフェ 京都駅 宝泉)

中川さんは陽性なので桜の季節でもアイスが美味しいそうですが、私は食べたいと思わないので、陰陽って面白いものです。)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です