マクロビオティック京料理教室 むそう塾 自由人コース8月課外授業 貴船川床


貴船神社御神木 桂の木

自由人コース夏の課外授業 貴船川床あそびの日がやってきました。 お楽しみにしていてくださったと思います。
心配した雨も止んで日差しが注ぐ午前となりました。
みんなでまずは貴船神社に参拝しました。
すこし覗いてみましょう。


毎日 玄米炊飯や一番だしを引くのに水のお世話になっています 水の神様である貴船さんにお参りしましょう  ご飯はそれからです

鳥居前にあつまりました

さぁすこし登って本殿にお参りしましましょう お社だけでは無く山全体が貴船神社です。 肌で感じてくださいね。

よいしょよいしょ だれ? しんどいとか言うてるのは?

着きました 七夕飾りがきれいです

短冊に願いを込めて
さぁまずは手を浄めましょう

正しい柄杓の使い方を知っているかな?

パンパンパン! 今年もお参りさせていただくことが出来ました ありがとうございます。 これからもおいしい水で美味しい料理をつくれるようにお守りください 宜しくお願い申し上げます。

御神木にもご挨拶

水占いをしました  どんな占いが出たかな?
良い占いが出た時はながるる水の如きスムーズにことが運びます。
良くない占いが出た時は さっさと水に流します。
水って偉大ですよねぇ。
ありがとうございます。

お山全体が御神体なのです  もののけ姫の世界観ですね

日本ですよねぇ

貴船さんに歓迎してもらえたので これから美味しい料理をいただきに

すこし歩いていきましょう

はいみなさん こちらですよー

道端の花を愛でながら

到着しました! 今日お世話になる ひろ文さんです 宜しくお願い致します


さぁ川におりましょう おねぇさんの案内で進みます

到着しました すずし〜 誰から川に飛び込むかじゃんけんです(嘘)

インカム着けたきびきびおねぇさんがお世話をしてくださいます 若いっていいですねぇ


故 上島竜兵師匠の 「押すなよ! 絶対に押すなよ!」が聞こえてきそう(笑)


美風さんのいたずら小僧のような笑顔が・・ ダメですよ みんな着替え持ってきて無いんですからw


急流なのがわかりますね  竜田揚げの片栗粉はこの白飛沫を表しているのです


本日の1枚  いい写真ですね

名物 とち餅

今日のお献立を用意してくださいました


さぁ全員揃ったので始めましょう!


かんぱ〜〜い!!♫ いただきま〜す!

そうしてお料理を頂いておりました。
「山の天気と女心は変わりやすい」とどこかの登山家が言うておりましたとおり雨雲が近づいてきたという仲居さんからの情報が入りました。
次のお料理から奥のお座敷で召し上がっていただきます。どうぞお移りくださいということでなんだか文字通り雲行きが怪しくなってきたので移動!


到着!
本当にあっという間に大粒の雨が振ってきました。 仲居さんの雨雲レーダーすごい


お造りです

温物 です

焼き物 やはりかかせませんね 鮎の塩焼きです

ホタテの和え物

紙鍋  鱧しゃぶです

油もの  尼子素揚

和風ローストビーフ

冷やし素麺

飯物  香の物  赤だし

水物 メロン

美味しくて楽しかったですね  天候の心配もあるので教室まで移動です


はぁ やれやれ みなさんおかえりなさい  お疲れさまでした


リクエストにより 塾長コーヒーを淹れましょう

今日の豆はタンザニアです 塾長コーヒーの現在のデフォルト豆です

は〜ほっこり 美味しいですねぇ  自由人コースのことや貴船のことやいろいろなお話をしましたね  課外授業は大好きです また行きましょう。

また来月は教室での授業です 美味しい楽しい時間を過ごしましょう。
怪我なく京都に集えますように。お待ちしております。
お疲れさまでした。


カテゴリー: 料理教室むそう塾 パーマリンク

コメント

  1. Ryoko より:

    中川さん こんにちは。
    先日は、歴史ある川床でのお食事、とても嬉しく楽しかったです。
    教室から飛びだしての貴重な体験 遠足気分で一日うきうきでした。

    いただいたお料理は、「どれも自分で作れる!」とのお言葉に、
    むそう塾で積み重ねてきた技術や経験の凄さを感じる事ができました。

    今月は、お料理が習えなくて少し寂しいなと思っていましたが、
    中川さんから普段聞く事のできないお話もたくさん聞けて、
    教室とは違った学びが沢山ありました。
    クラスメイトともゆっくりお喋りができリフレッシュできました。
    ありがとうございました。

    • nakagawa より:

      Ryokoさん  コメントありがとうございます。
      楽しかったですね。 京都の奥座敷の自然と触れた一日でした。
      まったく同じ料理を作ったとしても あの山あの川は作れません。
      それが値打ちなのです。
      全部ひっくるめた楽しさを感じてくださったら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。