「第1回 京料理人中川善博の料理試食会」を終えて

昨日は初めての試みとして、「第1回 京料理人中川善博の料理試食会」を開催しました。
ご参加者の内訳は、埼玉県2名・神奈川県2名・愛知県1名・滋賀県1名・大阪市1名の7名でした。

どんな方がお見えになるかな?と講座の告知をして、ワクワクしながらこの日を迎えました。
フタを開けてみると、かつて「愛クラス」を受講されて、パスポートを取得されている人が3名もいらっしゃって、とても嬉しかったです。

初めての方では、他のマクロビオティック教室に通われている方がおられました。
ご主人さまやお子さんが動物性抜きのお食事になっていて、すでに問題点も発生して、それをなんとかしたいとのお悩みを抱えてのご参加でした。

よくあるマクロビオティックの弊害が現れていましたので、もっと長いスパンで考えてねとアドバイスをさせていただきました。
お食事には「男性の食事」と「女性の食事」と「成長期の子どもの食事」があるので、全員動物性抜きにすればいいものではないことを話したのですが、納得していただけるといいな。

 
 

また、3名のパスポート所持者は、パスポートを取得してもすぐ幸せコースに進まず月日が経ったそうですが、むそう塾のサイトは見ていてくださったそうで、このことも嬉しかったです。

そのうちの1名は大学院生なのですが、彼女は大学1年のときに愛クラスに来られました。
著しく痩せて体調不良だったのです。
その後もう一度愛クラスに来られたのですが、今度は体重が増えてお悩みでした。
その都度アドバイスして、今度はバッチリ素敵なお嬢さんで登場してくれました。

ひと目見て、ああ心身ともに健康になったなあと感慨深いものがありました。
お食事のことでお母様と衝突した日々がありましたが、今は円満な関係に戻れて本当によかったです。
来年の5月から、いよいよ幸せコースに通われます。

 
 

また、初めての方で、10年もむそう塾のサイトを見ていてくださった人がいらしてくださいました。
6年というかたはいらっしゃいましたが、10年は最高記録です!
10年間、「行きたいな」という気持ちを持ち続けるのは凄いことです。

美味しそうなお料理の写真を10年間見ていて、やっと味わえて興奮されていました。
そうなんです。お料理って食べてみないと分かりませんものね。
幸せコースに通いたいけれど、ご主人さまの許可をもらってからだそうです。
気持ちよくOKしてくださいますように。

お嬢さんと一緒に参加してくださったパスポート取得者もいらっしゃいました。
美味しいものがお好きなお嬢さんだそうで、彼女の思い出になるお料理があったらうれしいです。
お母様は来年、幸せコースに通われるおつもりです。

もうお一人のパスポート取得者は、やはり中川さんのお料理が楽しみで参加してくれました。
中川さんのお料理の美味しさに感動されて、5月から幸せコースと上級幸せコースをダブル受講されることになりました。
さすが陽性さんの決断です。

 
 

静かに遠くからサイトを眺めて待っていてくださった方々。
この試食会がそういう方々の背中を押してくれたようで、開催してよかったなあと思いました。

むそう塾は厳しそうとか、復習投稿が大変そうとか、中川さんが怖そうとか、そんなイメージが先行しているかもしれません。
でも、基本的に復習投稿は自由ですし、任意なのです。
復習投稿は、教えられたお料理を間違いなく受け取るための確認投稿なので、その機会を利用してもしなくてもよいのです。

ご自分のライフスタイルに合わせて受講されればよいのです。
お料理のレパートリーを増やしたい、もっと体力をつけたい、でも投稿はいや、という方でもOKなのです。

でも、頑張ってむそう塾の投稿システムを利用すれば、プロのレベルまで上達することも可能なので、頑張り甲斐があることは確かです。

そんなむそう塾を皆さんが自由にご利用なさって、人生の展開を楽しく充実したものにしていただけたらいいなと思っています。

2021年11月12日。
新しい風を吹き込んでもらえた一日でした。
皆さん、ありがとうございました。

試食会の様子はこちらから。

 
 


(中川式唐揚げ 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 


カテゴリー: 新しいむそう塾 2022年, うれしかったこと パーマリンク

コメント

  1. ひな より:

    美風さん、こんばんは。
    先日はありがとうございました。

    試食会は感動の嵐で、中川さんの記事に長々とコメントしてしまいました。
    「心身ともに健康になった」と美風さんに感じていただけて、嬉しいです。
    いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。

    試食会での体験だけでなく懇親会でのお話を聞いて、
    むそう塾の魅力を強く感じ、
    美味しい料理を作れるようになりたいという気持ちも高まりました。
    だからと言ってプレッシャーをかけ過ぎず、肩の力を抜いて、
    「あの美味しさを再現できるようになりたい!」というわくわく感を忘れずにいたいと思います。
    幸せコースが始まる前に体験できて、本当に良かったです。

    • マクロ美風 より:

      ひなちゃん、おはようございます。

      中川さんへのコメントも読ませていただきましたよ。
      ご両親のことが書かれていて、ウルッとしました。
      私は自分の娘のような気持ちでひなちゃんを見守って来たので、こんなふうにお元気になられて、心から安堵しています。

      中川さんへのコメントに、「美味しいご飯を笑顔で食べて、生きていられたらそれでいいや」という文章がありました。
      究極はそこなんですよね。
      美味しいご飯は人を幸せな気持ちにしてくれます。
      そして、人間関係を円滑にしてくれます。
      だから、それにターゲットを定められたら、人生の方向性として間違っていません。

      少々不安なことがあっても、すぐ立ち直れる精神的強さをお食事から得られるんですよ。
      すごいことですよね。

      懇親会のとき、ずっと笑顔で話しているひなちゃんが素敵でした♡

      • ひな より:

        美風さん、こんばんは。
        返信ありがとうございます。
        美風さんに「素敵」と言ってもらえてとても嬉しいです!

        中川さんへのコメントも読んでくださり、ありがとうございます。
        身体も心も満たされるような「美味しいご飯」は、人生において心強い味方ですね。
        そんな味方を傍における技術と、陰陽で世界をマクロの視点で見る方法を学べ、
        万全のサポートをしてくださるむそう塾はまさに「人生を学ぶ場」であると感じました。
        (美風さんのブログを「人生」で検索したら、名言がたくさん見つかりました。後日読んでみます!)

        • マクロ美風 より:

          ひなちゃん、こんばんは。

          そうなんです。
          これからひなちゃんの長い人生で、美味しいご飯に救われることが何度もあるはずですよ。

          当初塾の名前を考えていたとき、「人間塾」にしようかと思ったことがあります。
          でも、それはおこがましいので採用しませんでしたが、心の中ではそんな力がある塾だと思っています。

          私のブログを「人生」で初めて検索してみました。
          わあ、ホントにいっぱい出てきました(^^)
          ついつい、読み進めてしまって、あっという間に時間が経ってしまいました(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です