「第130回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)講座」を終えて

昨日は「第130回玄米の炊き方秘伝(愛クラス)講座」を開催しました。
参加者の内訳は、東京都2名・石川県1名・広島県1名、新人さん2名・再受講者2名の4名でした。

とてもしっかりされた新人さんたちで、気持ちの良い一日となりました。
それぞれの体調やご家族の状況も確認することができましたので、これから各ご家庭にピッタリの玄米ご飯を炊けるように、ご指導させていただきます。

玄米の炊き方と一口に言っても、召し上がる人の体調やお好みを考慮しなければ、本当に美味しくて体に良い炊きあがりにはならないので、こうして直接お会いしてから伝授する方法にしています。

そして一番大事なのは、お米やお塩やお水や気候によって、玄米の炊きあがりがとても変わるということです。
その現実を踏まえて、これから炊こうとする玄米やお塩を持参していただき、その上で炊き方を決めていくのが、むそう塾の方法です。

昨日は全員が美味しく炊き上げてくださいましたので、後はご自宅での復習があるのみです。
この復習を二人三脚でこれから進めて行くのが「玄米投稿」です。
最初は慣れないことばかりですが、何でもiMessageとメールをフルに使って、ご質問してほしいと思います。

中川さんは忙しいだろうからと遠慮は禁物です。
美味しいお料理を作るために生まれて来たような人ですから、甘えてください。
甘えてくれた方が喜びます。
意思の疎通ができるからですね。
まずは美味しい玄米ご飯を!
投稿をお待ちしています!

*   *   *

懇親会の写真を何枚か載せておきましょう。
実は、教室では集合写真を撮らなかったので(汗)

まずはカンパーイ!
あ、でも、私が近すぎて全員がはいりません。
手だけでごめんなさい。

 
 

京子ちゃんとおはるちゃんがとても素敵な笑顔です。
姉妹みたいですね。
特におはるちゃんの安心仕切った笑顔に癒やされます。
そう。おはるちゃんにとってむそう塾は、ホームグラウンドだから。

 
 

新人さん(130-2)です。
Twitterデビューはこれから。

 
 

新人さん(130-1)の“まりりん”さんです。

 
 

あ、お二人とも、糠漬けをしっかり召し上がって、腸を整えましょうね。
鉄火味噌もご注文できます。
この記事の下に、申し込みページのリンクがありますから。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床宅配のご注文方法
中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
シリットecontrol 鍋のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 玄米の炊き方講座 パーマリンク

コメント

  1. 京子 のコメント:
    美風さん、こんにちは。

    昨日は楽しい時間をありがとうございました。

    新米をもっと美味しく炊きたい、大きなお鍋でも炊けるようになりたいと参加させていただきましたが想像以上に美味しく炊けてとても嬉しかったです。

    むそう塾のお講座はどのお講座も凄い!のですがその中でも愛クラスは特別なものだと感じます。
    今回も新しいご縁をいただき、忘れられない一日になりました。
    • マクロ美風 のコメント:
      京子ちゃん、こんばんは。

      4.5Lのお鍋で炊いている京子ちゃんは、堂々として頼もしかったですよ。
      ご飯はたくさん炊いた方が美味しく炊きあがるのは、昔から誰しも経験していることですが、昨日はそれを実感していただけたのではないでしょうか。

      愛クラスは「むそう塾の原点」の講座なので、私も中川さんも、毎回特別な気持ちで開催しています。
      いつも襟を正して臨んでいるんですよ。

      新しいお仲間をよろしくお願いしますね。
  2. まりりん のコメント:
    美風さん 中川さん

    昨日はありがとうございました。
    ドキドキしながらの参加でしたが、とても楽しい時間を過ごせて、勇気を出してよかった!と思いました。
    中川さんのおいしい玄米のおかげか、普段手足が冷えがちなのですが、昨日も今日もポカポカです!
    家路につきましたので、イメトレを生かしてまずは水からやってみたいと思います。
    どうぞよろしくお願い致します。
    • マクロ美風 のコメント:
      まりりんさん、こんばんは。

      昨日はお疲れさまでした。
      勇気を出して遠くからいらしてくださって、ありがとうございました。
      あなたの素敵な笑顔を思い出しながら、私も楽しかった一日を振り返っていたんですよ。

      >中川さんのおいしい玄米のおかげか、普段手足が冷えがちなのですが、昨日も今日もポカポカです!

      そうなんです。
      そのようにおっしゃる方がとても多いです。
      たった一日の玄米ご飯でも、ここまで反応するので、食べ物の影響は本当に大きいのです。
      もちろん、おかずの影響もありますけどね。

      玄米ご飯を召し上がっているうちに、少しずつ体調が変化して来ますから、どんなことでもよいので、私に教えてくださいね。
      一つひとつが私にとっての判断材料になりますから。
      食べ方のアドバイスもして、あなたの体調が本調子になるお手伝いをさせていただきます。
  3. おはる のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    昨日もありがとうございました。

    愛クラスの澄み渡った空気の中、
    粛々と玄米ご飯が炊き上げられる姿に包まれ
    幸せな一日になりました。

    素敵な新人さんにクラスメートに、と
    懇親会もとても楽しく貴重な時でした。
    これまでの学びの日々、
    むそう塾で教わってきた本物の凄みを思いました。

    共に炊飯していくことができてとても嬉しいです。
    これからの毎日が楽しみです。
    • マクロ美風 のコメント:
      おはるちゃん、こんばんは。

      おはるちゃんがいらしてくれたおかげで、終始和やかな雰囲気の一日になりましたね。
      ありがとうございます。
      おはるちゃんの笑顔は天下一品の宝物です。

      今回の素敵な新人さんたちは、きっと美味しく玄米ご飯を炊き上げてくれることでしょう。
      これからもお二人の新人さんを、どうぞよろしくお願いしますね。
  4. 130-1 のコメント:
    美風さん
    土曜日は大変お世話になりました。
    ありがとうございます。
    終始気持ちも穏やかに講座も充実し、むそう塾とご縁があってほんとによかったです。
    幸せコースへのパスポートをもらえるよう、今から頑張ります。
    • マクロ美風 のコメント:
      130-1さん、こんばんは。

      土曜日には遠くからいらしてくださって、ありがとうございました。
      当日は玄米ご飯が美味しく炊けてよかったですね〜。
      教室で美味しく炊けてもご自宅であららとなる人がほとんどなので、これからはiMessageを上手に使ってタイムリーに中川さんの指導をもらうようにしましょう。
      応援しています!
  5. 130-1 のコメント:
    麗可さん
    いろいろとありがとうございます。
    麗可さんのお人柄にこれからも助けてもらいます。よろしくお願い致します。

    おはるさん、京子さん
    講座サポートなど気遣いありがとうございました。

    まりりんさん
    これからお互い頑張りましょうね!

    みなさまとご一緒できて嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です