マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(9) 核を作ろう

<Fu(26-3)さん>
まず、あなたの暮らし方ですが、今までご家族といらっしゃって、昨年一人暮らしを始めたので、家財道具がないのは当然なのですが、あまりにもなさすぎます。
これでは不便でしょうがないと思います。
結果として物の置き場所が得られず、中途半端なラック類があちこちに分かれています。
これこそが陰性な暮らし方なので、あなたが何をどうしてよいのか分からないのは当然だと思います。

先の記事にも書きましたように、これからはLDKとして使う場所に少し家具を新調しましょう。
そうすることによって、リビングに「核」ができます。
核とは文字どおり、そこの場所が一番氣を集める場所になるわけです。
つまり、マクロビオティックの陰陽でいうなら、陽性になる場所ですね。
風水的にもこちらの方向は比較的良いので、このあたりをいつも氣が通るようにしておきましょう。

しかしながら、大きくて背の高いテレビラックがその方角に鎮座しています。
これは地震が来たときにはとても危険なので、絶対やめましょう。
背が低くて安定したものに変えてください。
また、家具でキャスターがついたものは、地震のときに滑るように移動して危険ですから、選ばないようにしてください。

さて、あなたからいただいたDKのレイアウト図面ですが、ドアの開閉方向を冷蔵庫も含めて書くのが正しい書き方です。
今回は写真から判断しておきましたが、これからのために書き添えておきます。

【Fuさんのレイアウト図】

 
 

これをLDKとして使うために、次のようにしてはいかがでしょうか?
【マクロ美風が提案するレイアウト図】

 
 

その結果、下記の「A」と「B」は北側の洋室で収納室になったところに移動して、収納に役立てましょう。

 
 

なお、リビングボードは、このような感じ(下の写真参照)で部屋の寸法に応じて組み合わせられるものも良いですね。
リビングボードは種類も多くて、最も選びやすい家具なので、テーブルの色や材質と似たものを選んでください。
このような家具を一つ置くことによって、リビングとしての落ち着きが出てくると同時に、収納しやすくなりますよ。

 
 

以上です。

 
 

▽▲ 過去の「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」は、こちらからご覧ください。▽▲

 
 

+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. みんみ より:

    美風さん

    レイアウト図をありがとうございます!
    とても居心地がよさそうです。

    ドアの開閉方向、失礼しました。
    家具もアドバイスいただいたようなものを探します。

    ありがとうございます!

    • マクロ美風 より:

      みんみちゃん、こんにちは。

      レンジ台とストーブの電源は、ゴミ箱のそばのコンセントから取ると、コードが浴室への通路をまたぎますが、冷蔵庫のところのコンセントから引っ張れればスッキリしますね。
      ストーブはレンジ台にコンセントがついていればそこに差し込めますが、ついていなければ冷蔵庫のところから延長コードをお使いください。

  2. みんみ より:

    美風さん

    コンセントのこともありがとうございます!
    レンジ台にコンセントが付いているので、ストーブはそこに差し込みます。

    引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です