マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(12)

私がマクロビオティックを知って良かったと思えることは、悩みや不安が皆無になったことです。
その結果、悩みや不安に時間を奪われることなく、心を痛めることもなく、24時間をフルに使い切る生き方を出来ることが最大の喜びです。
桜沢如一先生が言われた「人生は遊び」ということが、これほど力を持った言葉であることに、今なお震えるほどの感動を味わっています。
先の記事で私は「まさに今の私は火の玉のような想いを抱えながら日々を転げるように生きている。」と書きましたが、本当に転げるようなスピードで時間を使っています。
それを可能にしてくれるマクロビオティックの陰陽の考え方は、私が最も伝えたかったことであり、その素晴らしさを体験してもらうべくこの講座をしています。

連日こんな時間までメールに目を通し、記事にして行く作業は情熱がなければこなせません。
こんなにか細くて年老いた私の体のどこにそんなエネルギーが隠れているのでしょう。
いえ、それは勝手に宇宙から等しくみんなの頭上に降り注いでいるのです。
要はそのエネルギーをキャッチ出来るかどうかなのです。
誰でもキャッチできるのですが、照準が合わないと逃してしまいます。
まるでラジオの周波数を合わせるかのように、あなたと宇宙のチャンネル周波数を合わせることが、マクロビオティックの陰陽バランスを取ることで可能になるのです。
それがあなたの健康や幸せのために役立つので、私はこうして今夜もキーボードを叩いています。
ご縁のあった方々の一人でも多くの人が、人生に遊びの愉しさを見出すことが出来ますように。

<Ki(78-3)さん>
間取り図をありがとうございました。
レイアウトの図面が届いてから具体的なアドバイスをさせていただきますね。
寝具のこと、洗濯のこと、生活空間の位置の高さのことなど、ご相談したいことが山盛りなので
と書かれていました。
どうぞメールに書いてお送りください。現時点でお返事できる内容であればアドバイスをさせていただきます。

<Sa (83-1)さん>
今日はいよいよ内覧ですね。
連日、よく頑張ってここまで来られたと思います。
あなたの本気度がビシビシ伝わって来た日々でしたよ。
私も全力疾走で支えていますので、安心して新しい生活に挑んでください。
今年が人生の大きな転機になることは間違いありません。
一緒に良い方向へ歩みを進めましょう。

<Is(84-3)さん>
レシピがたくさんあっても材料も特殊で作り方の複雑なものも多く、そういう物はだいたい休みの日に作ったりしていたのですが、たいがい主人には不評でもっとシンプルな物がいいと言われていました(笑)
思えば単なる自己満足で作っていたんだと思います。今まで通った料理教室のプリントもここは思い切って捨てます。
やっと決心出来ましたね。それでいいんですよ。
他の料理教室に通われていて、それまでのレシピが薄っぺらく思えて、それを処分された先輩たちが沢山います。
本当に使えるものって、自分の手や体に残っているものなんですよね。
レシピばかりが増えても、それはスクラップした新聞記事と同じで、使わなければ色あせて行くだけなんです。

今は自分の選んだ本当に気に入った物に囲まれた生活が出来るように、仕分けと内観をしたいと思います。
今はね、内観などしなくても良いので、反射的に「要る要らない」で考えてください。
そうしないと時間がかかりすぎて、あまり前に進みません。
お片付けには段階があるので、最初から細かく始めるのではなく、最初は大枠から始めて徐々に細かい部分に進みましょう。
そうでないと2か月間で終わらなくなりますよ。
内観して落ち込んで作業をストップしたりしないでくださいね。
そしてその内観は私がお奨めしている方法ではないと思いますので、なおのこと今はされない方が良いと思います。
今はひたすら体を動かしてください。

ところで、突然ですがお引っ越しされませんか?
このお家は使いにくいと思います。
特に寝室が問題です。
多くの方はリビングに重点を置かれるのですが、寝室の方が氣の影響を受けやすいです。
なぜなら、仮に睡眠時間が8時間(寝過ぎですが)だとすると、単純計算として人生の3分の1が寝室の時間になるわけです。
その人生の3分の1を過ごす場所が良い氣に満たされていることはとても大事なのです。
眠ってしまったら分からないと思われるかも知れませんが、そんなことはありません。
眠っていてもその場の影響は受けます。

建築基準法の関係でロフトを設けた物件も出回っていますが、ロフトを寝室にするのはよくありません。
ロフトはせいぜい収納場所としての役目までです。
試しにロフト内の天井高を計ってごらんなさい。その場の陰陽バランスは良いですか?
眠っている間中その場の陰陽バランスと同じようになって行くので、スッキリした目覚めではないように想像します。
もしお引っ越しが可能なら、別のステップに進みますので、ご主人様とご相談ください。
諸条件を考慮して最善の方法を選びましょう。

<As(67-3)さん>
夫の実家の引っ越しを機に送られて来ていた卒業アルバムなども、夫は廃棄してしまいました。
「もう過去のものは何もない。今を生きる!」と言っていましたが、そこまでしても良かったのかと捨てた後、私が切なくなったほどでした。
さすがご主人様ですね。
女性と男性の判断力は違いますし、視点も違います。ですから、ご主人様の持ち物に関して思われるあなたの感想はあなたらしい陰性さを表わしていますね。
過去記事にもありますが、私の夫の実兄は卒業アルバムはもちろんのこと、大学の卒業証書も捨ててしまったので、引っ越し手伝いに行った夫がビックリしていました。
(うふふ、夫よ甘い。私はそんなものはとっくにないよ、とその時思ったのでした。)

「人が生きていくのに必要な物ってほとんどなくて、とてもシンプルに生きていけるね」
ご主人様のこの言葉がすべてを物語っています。
あなたはご主人様の仰るとおりに生きていても幸せになれます。
あなたの中のわがままさがそれに反発されるかも知れませんが、最終的にはご主人様のご意見に従った方が間違いないでしょう。
そのくらいご主人様は物事を的確に判断されていますね。

夫と、モノを減らしてスッキリすればするほど、物欲が無くなっていくねと。
お掃除していると、食べ過ぎていた食欲も安定してきたように感じました。
掃除中は、背中が普段よりも重く感じていましたが、不要な物を手放してから背中が不思議なくらい軽くなりました。
そうなんです。背中に重みを感じる時って、自分の氣に滞りがある時なんです。
背中の存在が気になり始めたら、悪い陽性が動き始めていると思ってください。
そんな時にはすぐ氣を変えられる自分になりましょう。
そして、食べ過ぎとは氣が乱れている(陰陽バランスが崩れている)結果の行為であることを感じられて良かったですね。
お片付けでそれらのことを体験していただいて、陰陽バランスの大切さを知っていただくのも家事アドバイス講座の目的です。

今まで、いつ引っ越すか分からないからと、住まいについてあれこれ考えることがありませんでした。
自分の大事な時間を過ごす場所を仮住まいとして把握するのは、人生を大切に思っていない証拠です。
そういう人は仮に持ち家になって一生そこに住もうと思っても、やはりきちんと片付けながら暮らすことはしないでしょう。
それは「今」を大事にしていないからです。
「将来」は「今」の延長線上にあるのですから、「今」をきちんと暮らせない人が「将来」を別人のように整った暮らしが出来るとは思えません。
ですから、まずは「今」を陰陽バランスの取れた暮らし方が出来るように練習して、その暮らしぶりの無駄をどんどんそぎ落として行くことが理想的です。

お写真はすべて拝見しました。
泥のある暮らしにはそれに適した住まい方があります。
これからどれだけ泥と向き合って行くのか? 自分は本当に何がしたいのか? そんなことをしっかりと整理しておかないと、憧れで家を建ててもその家は住みにくい家になります。
家を建てるということは生き方を絞るということにもなります。
それが出来ないうちは持ち家にこだわることなく、賃貸を利用しましょう。
家は大きな出費を伴うものなので慎重に進めましょう。

次は家の間取り図とレイアウト図面を送っていただくことになりますが、引き続き持ち物の仕分けも平行して行なってくださいね。
仕分けをするにはいつも決断が必要になります。
一つの決断を早くすることの繰り返しで、少しでも陽性さが増しますように。
家を建てるには膨大な数の判断を要求されます。
そして次々と決断しなければなりません。
注文建築はうまく行けば住み良いものが出来ますが、注文主の考え方が曖昧だと結局は請負会社の言いなりになってしまうので、建売住宅と何ら変わらないことになってしまいます。
ですから、まだ賃貸にお住まいのうちにしっかりと考えをまとめておきましょう。

家を見ればその人の生き方が判ります。
家を見ればその人の心の中が覗けます。
そんなことをお忘れなく。

<Su(8-4)さん>
お写真をすべて拝見しました。
まだ膨大な数の物が残っているであろうキッチンのお写真がありませんが、今まで拝見したところでは、持ち物は10分の1まで減らせますね。
氣の良い物だけを持ってお引っ越ししましょう。
他の物は過去とともにサヨナラしましょう。
今までのあなたにサヨナラして、新しいあなたになるために、まずは目に見える物に区切りをつけなければなりません。
気の遠くなるほどの作業量なので、場合によっては業者の手も借りて早く行なってしまうのが良いです。
死んだ過去の氣にあまり触れない方が良いからです。
火事になったか地震で壊れてしまったと考えて、ほとんどを処分した方が良いですね。
お片付けは精神面での不安定も招くことがありますので、お金で解決することもお考え下さい。
それはあなたの心と体(体力の温存)を守るためでもあります。
早くここを通過出来ますように。

 
 

巻き寿司 マクロビオティック料理教室 むそう塾

 
 

(巻き寿司 料理:京料理人  中川善博)

これが実に美味しいんです!

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. Su(8−4) のコメント:
    美風さん、おはようございます。
    遅くまで塾生のためにご指導をありがとうございます。

    10分の1までですね!私の目標の倍でした。。
    二階にある夥しい死に体の物については、業者に頼んで一気に処分します。
    (あっ。一階の物についてもでした)
    >悩みや不安に時間を奪われることなく、心を痛めることもなく、24時間をフルに使い切る生き方を出来ることが最大の喜びです。
    美風さんのおっしゃる通り、今を存分に謳歌できる自分になっていきたいです。

    一回目の写真送付の時にキッチンの写真も送ったのですが、
    あまりの量で開かなかったでしょうか。
    これまた大量でびっくりされることと思いますが、送らせていただきますね。
    どうぞ宜しくお願い致します。
    • マクロ美風 のコメント:
      Suさん、おはようございます。

      キッチンのお写真はありました。失礼しました。
      んもう、食器は瀬戸物屋さんが開けるくらいありますね(笑)
      あなたのご趣味が伝わってきますが(実は私も同じ趣味があるのですが)、住まい環境を優先させて、最低限の枚数で暮らしております。
      これから新しい暮らしの中で、そのご趣味も含めてどう向き合って行くのか整理しましょう。
      もしかしたら、イヤと言えない性格が物が増えることに災いしているのかも知れません。
      その辺も含めて生き方の仕切り直しもしましょうね。
      その上で、これから心ゆくまで満たされる暮らし方を実現しましょう。
  2. のコメント:
    美風さん お忙しい中、ご指導ありがとうございました。

    この10日間で、今まで抱いていた新しい家への疑問点が湧いてきておりました。
    この時期に家事アドバイス講座を受講できますこと、心から感謝しております。

    美風さんのお言葉で、今を大切に出来ていない自分にドキッとしました。
    どこか表面上でごまかしてしまう自分の至らない部分を反省しております。

    あれこれ分散するのではなく優先順位をつけ、今ある環境を大切にします。
    陽性さを少しでも身につけ、不安な心を吹き飛ばして行きます。
    どんな風に生きて行きたいのか、改めて見つめ直します。
    ありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      愛ちゃん、こんにちは。

      「今」を大切に生きることは幸せコースの時から言い続けていますね。
      明日は今日の結果なのです。
      思考がうんと先の方に行ってばかりだと、地に足をつけた暮らしが出来ません。
      これぞ陰性の見本ですね。
      教室における愛ちゃんの学ぶ姿勢もまったく同じです。
      ぜひぜひ「今」を生きて下さい。
      • のコメント:
        美風さん お返事ありがとうございました。
        教えていただいていることを実践できていないこと、自分の学びの浅さを痛感しています。
        実践しているからこそ変化があること、クラスメイトを観ていて感じました。
        もったいない時間を過ごさないよう、今を大切に過ごします。
        ありがとうございます。
        • マクロ美風 のコメント:
          愛ちゃん、こんにちは。

          土に触れているともっと陽性な思考が出来るものなのですが、もしかしたら愛ちゃんの畑仕事はファッションなのかもしれません。
          次の記事に書いたように、本当に畑仕事がしたいのか? 周りの人たちに影響されているだけなのか? その辺のところをよく整理して結論を出してください。
          http://musojuku.jp/bifu-blog/?p=63963

          私は単なる欲張りと憧れで畑をしてみたい欲求が強いのだと思います。
          そこを整理していただかないと、具体的なレイアウトや次のアドバイスが出来ませんので、よろしくお願いしますね。
  3. ミホ のコメント:
    美風さん、教室もある中、多くの文章に目を通して頂きありがとうございます。
    私のしていた内観は確かに落ち込むだけのものでした。これからはもっと仕分けに集中します。
    また、ロフトの件はやっぱりですね。確かにスッキリと起きれてないです。私も一番気になってました。
    引越しは考えてましたが、主人は持ち家を希望しているので、交渉は難航しそうですが検討したいと思います。結果はまたメールで連絡致します。
    • マクロ美風 のコメント:
      ミホちゃん、こんにちは。

      やはり寝起きに影響していましたね。
      当然だと思います。
      メールも拝見しました。ご主人様は持ち家のための資金作りを優先させるとのことなので、その意志に従うのが現実的なのだと思います。
      となると、大きな変化は期待出来ませんが、その範囲内でできるお片付けに限定しましょう。

      それから、内観は落ち込むためにするものではありません。
      今より良くなるためにするものですから、今までの方法は止めましょうね。
      小手先で生きるのではなく、もっと核心部分をしっかり注視して、軸のある人間と暮らしを実現しましょう。
      マクロビオティックはそれを可能にしてくれます。
      • ミホ のコメント:
        美風さん、こんにちは。

        今朝はまとまりのないメール失礼しました。ただ、自分の思いを吐き出せてすっきりしました。

        >もっと核心部分をしっかり注視して、軸のある人間と暮らしを実現しましょう。
        本当にそうですね。私にまだ軸がないので、主人もそんな私に不安がっているかもしれないですね。
        これから、幸せコースで軸を作って、主人のマクロビオティックに対する不信感を払拭出来るよう頑張っていきたいと思います。
        ちなみに天井は103㎝でした。
        夏は暑いので布団を下に移動して寝てるのですが、その方が寝心地は良かったんですが布団は降ろさない方がいいでしょうか?
        • マクロ美風 のコメント:
          ミホちゃん、こんにちは。

          ロフトの件については別記事でアドバイスをさせていただきます。
          後で探すのが分かりにくくならないようにするためです。
  4. Su(8−4) のコメント:
    美風さん、お返事をありがとうございます。

    う〜ん。自他共に認めるうつわ好きです(笑)
    このうつわ群に関して、しっかりと見極め、断ち切るべき物を断ち切ることができたら
    もう、後は簡単に進む予感すらしています。

    美風さんのおっしゃる通り、性格が反映してのこの結果です。
    • マクロ美風 のコメント:
      Suさん、こんにちは。

      >このうつわ群に関して、しっかりと見極め、断ち切るべき物を断ち切ることができたら
      >もう、後は簡単に進む予感すらしています。

      まさに仰るとおりです!
      そこを曖昧にしてきたため「今」があるのです。
      あとは実行するだけです。
      今までは満たされない自分を慰めるために、それを外や物に求めていたのです。
      しかし、自分を満たすのは自分でしかないことを知りましょう。
      自分の気持ち一つで、物がなくても満たされた思いで生きることは可能です。
      そこをこのお片付けで骨の髄まで染み込ませていただきたいです。
  5. かよ のコメント:
    美風さん こんばんは。

    毎日、朝早くから遅い時間まで見守って頂いてありがとうございます。

    この1週間は怒濤のようでしたが、悩む時間がなくなると、こんなにも次から次へと行動できるものなのか、と驚いています。

    今回は、美風さんや中川さんに明確にアドバイスを頂いたので決断が早くなったに過ぎないのですが、このスピード感を並走して体験できたことが私にとって大きな気づきになりました。

    また、強い情熱は幸運や良い気を引き寄せるものだなぁと巡り合わせに感謝しています。

    まだまだ、スタートラインに立った所ですので、自分の可能性を信じて毎日をしっかり過ごしていきます。

    これからも宜しくお願いします。
    • マクロ美風 のコメント:
      かよちゃん、こんにちは。

      >また、強い情熱は幸運や良い気を引き寄せるものだなぁと巡り合わせに感謝しています。

      一度は運に見放されながらも、良い流れに持ち込めたのは、あなたがしっかりお仕事をされていたお陰です。
      今まで頑張って来て本当に良かったですね。
      そして、「どうしても!」という強い意志を相手に伝えられたのが勝因でした。
      よく頑張った1週間でした。
      これからは、もっともっと変化を楽しめる日々にしましょう。
      5月からを楽しみにしています♪
      • かよ のコメント:
        美風さん

        ありがとうございます。

        5月からのクラスでもしっかり吸収できるよう、早く万全の態勢を整えるように致します。

        宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です