マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(10)

親子間でうまくいかない時、マクロビオティックの陰陽をあてはめてみると、あら不思議!
妙に納得して、あんなに悩んでいたのが嘘みたいに思える解決をみることがあります。
子供の人数が少なくなった現代は、親が子供に関わりすぎて、それが子供の自立を妨げているケースによく出会います。
それは親が陽性になりすぎていることが原因ですね。
お願いしていないのに親が物を買ってくれて困っている人がここにも登場します。
価値観の押し付けは親子でも夫婦でもいけません。
押し付けは陽性な行為であり、それが相手を陰性に追いやってしまい、最後には相手が陽性に向かうことを予め知っていれば、そんな無駄なことはしなくなりますね。
マクロビオティックは生活全般、特に人間関係にとても効果的に作用しますので、ぜひ陰陽を使いこなしましょう。

<Ki(78-3)さん>
大量のお写真をありがとうございます。
とても広いお住まいなので、このまま結婚してもここに住めますね。
宍道湖をこんなに近くに眺めながら生活できるのはなんて素晴らしいことでしょう!
土地の環境としての氣は大丈夫なので、あとは人間関係の氣ですね。
私の年齢になると、お子さんからは育てられ方の悩みを、親からは子育ての悩みを受けるようになります。
その双方とも言い分はあるのですが、人間関係に共通していえるのは「相手のテリトリーに立ち入らない」ことです。
これは親子であっても、夫婦であっても、他人同士であっても同じです。

ですから、あなたの場合もお母さんから買ってもらった物であっても使わない物は処分しましょう。
こういうのはなかなか心の整理がつかないでしょうが、子供は成長とともに自分の判断力で生きて行くのですから当然です。
逆にいうと、親というのは「自分の価値観を押し付けない」ことが子育ての基本になるわけです。
どちらも一人の独立した人間同士として、相手を尊重しあわなければうまく行きません。
あなたはそろそろ親から独立して生きても良い年齢ですよ。
写真はすべて拝見しましたので、次は間取り図をお願いします。
細かなアドバイスはそれからにしますね。

<Sa(83-1)さん>
どんどん候補物件が出てきても、なかなかピタッと来るものはないでしょう?
今後の物件選びで判断材料にしてほしいことの一つを書いておきます。
住まいを借りる時には往々にして賃料で判断して、駅から遠くても安い物件にしてしまう人がいます。
でも私はあなたの収入なら駅から徒歩5分圏内をお勧めします。
なぜなら、この位だと夏でも大汗をかかずに済みますし、雨でも億劫にならないからです。
そして何より、忙しいお仕事に関わっておられるあなたは、「時間を買う」おつもりで駅に近い物件を探すのが良いと思います。
お家賃としての出費は確かに増えるのですが、その分毎日時間を買っている生活が出来ます。
広さや収納より距離を優先しましょう。
どんなお部屋でも住めば慣れます。
ただし古すぎるのはダメです。

<Te(55-5)さん>
沢山のお写真をありがとうございました。
軽〜く横綱更新です(笑)
まず不要品の処分についてですが、新しい物はバザーに出す方法もあります。
しかし時間がない場合は、リサイクルセンターに引き取ってもらいましょう。
電話すれば収集に来てくれますし、自分で持ち込みも可能です。
あるいはお知り合いで使いたいと言ってくださる方がいれば、気持よく使っていただきましょう。
次はレイアウトつきの間取り図を送ってください。
これがなければ細かなアドバイスができません。
それが完成するまではひたすら「要るものと要らないもの」の仕分けをしましょう。
それだけでもずいぶんゆとりが出てきます。

<Ot(47-3)さん>
偉い! あなたは本当にまとめる能力がありますね。
むそう塾の事務員さんになってほしいくらいです。
だからお部屋もいい感じにまとめられているのだと思います。
当初の和室は洋室にリニューアルされていたのですね。惜しいですね〜。実に残念。。。

【キッチン水切りかごについて】
台所が狭い場合は水切りカゴなしで暮らしましょう。
スタッフの麗可ちゃんが東京で水切りカゴなしに挑戦しましたが、スッキリしていいとの感想でしたよ。
過去記事にもその経緯が載っています。

【テレビ台について】
今まではゲーム好きな彼も、そのうちにゲームよりあなたと一緒にいる方が楽しくなる可能性があります。
そして、テレビ自体もいつまでも台が必要になると思いません。
壁掛けになる可能性もあります。
ですから、そんな不確定なテレビ台に高価な物は選ばない方が良いです。
ローチェストよりAVボードの方が配線の処理がスッキリできて良いのですが、合板は最初臭いがきついこともありますので、材質を吟味してください。
お手持ちのゲーム用品の量と相談して決めたら良いと思います。

【ローテーブルについて】
3番目の円形が使いやすいです。特に脚の部分がね。

【ソファについて】
リストの写真で見る限りは4番目の緑のソファが使いやすそうですね。
ラブソファは最終的に中途半端になるのでお奨めしません。

【ラグについて】
見た目は無地の方がスッキリして気持ち良いのですが、何かをこぼすとこのアイボリーはとても目立ちます。
お洋服感覚で敷物を選ぶと失敗しますので、ここはシミが目立たない程度に模様が入っているものが良いですね。
ソファの色が入った柄物で斬新なデザインも面白いです。
アクリルでも良いから、このお部屋全体に敷き詰めるのも使いやすいですよ。
肌触りはウールが良いのですが、お値段も張るので徐々に買い替えて行きましょう。

【押入れ収納について】
2のポリプロピレン製のものは重ねられる利点がありますが、1の混紡製品は重ねない収納ならOKです。
通気性を考えるなら1の布タイプの方が良いです。
冬用のお布団は風呂敷でもよいし、専用のお布団ケースでもいいですよ。天袋が一番いいですね。
ロングコートは畳んで収納すると、次のシーズンで使う時にはアイロンが必要になりますから、できれば洋服ダンスを買って吊るしてしまいましょう。

【寝室について】
洋室になってしまったとのことなので、ここは迷いなくベッドを買いたいところですが、レイアウトが厳しいですかね〜。。。。
ベッドにするならダブルになってしまうかな〜?
具体的にベッドを間取図にレイアウトしてから決めましょう。
フローリングに和のお布団はお奨めしません。
冬は下から冷えるし、寝ていても体が疲れます。

結婚式のことですが、いっそのことお金をかけない結婚式にして、その分を家具の購入やもっと実生活にまわしてはいかがですか?
ホテルの言いなりになるのではなく、二人の気持ちが最優先されるのが一番です。
現実的には使えるお金を残しておいた方がずっと安心できますよ。
今は従来の方法ではなく、新しいスタイルの結婚式があるので、その方がお洒落なあなたには似合うと思います。
ちなみに私は結婚式を挙げていません。(おすすめしているわけではありませんが^^;)
あなたの生活感はしっかりしていて素晴らしいですね。
特に彼を支えるために「今はあまり表に出さないようにはしています。」というところが偉いです。
その調子で賢い奥様になってください。

<Ni(79-1)さん>
丁寧にお考えくださってありがとうございます。
別記事でお返事させていただきますね。

 
 

加賀屋 京都店 桜

 
 

(加賀屋 京都店にて)

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. きよ のコメント:
    美風さん

    ありがとうございます。
    社会人になったというのに、まだ親子の問題で立ち止まっていることに少々情けなさを感じますが、父も母もなにかと口を出してきます。やめてとかいらないなどと言うと、自分の愛情が拒絶されたと思ってしまうようです。。。(私の言い方にも問題があるのだと思いますが。。)最近はこうしたいざこざが増えてきていて、言葉で丁寧に説明して納得してもらおうと考えていたのですが、美風さんのアドバイスを何度も拝見して、言葉よりも、陽性の行動(買ってもらった服を処分する)をすることで、解決するのかもしれないと感じました。相手のテリトリー、自分のテリトリーの両方を守ること、人間関係の陰陽を常に頭に置いて、冷静に行動します。
    • マクロ美風 のコメント:
      きよちゃん、こんばんは。

      きっとご両親は一生きよちゃんに口出ししたいのだと思います。
      それが性格なのですが、ご両親はそれが愛情だと信じておられるからです。
      でも、子供はそこから距離をおきたがっているのですが、なかなか気づいてくれません。
      そんな関係に悩んでいる人はたくさんいますよ。
      親の過干渉ですね。
      結婚しても子供の家庭に口出ししてくるでしょう。
      あら、困りましたね。
      そんな陽性すぎる親に対しては、距離という陰性で対処しましょう。
      困ったことに今度はご両親の近くに引っ越されましたが、断固として自己主張しましょう。
      まるで遅くやって来た反抗期のように。
      陽性な人との関係をうまく改善するには、相手以上の陽性になることです。
      そうすれば陰陽関係が逆転しますので、主導権はこちらが握れます。
      さあ、どれだけきよちゃんが陽性になれるでしょうか?
  2. Te(55-5) のコメント:
    美風さん

    沢山の写真を見てくださりありがとうございます。これでもまだ一部で、まだ普段手付かずの場所もあります。第二弾を見ていただくのが申し訳ないです。
    そしてまさか、横綱更新されてしまうとは(笑)afterを楽しみにしていてください!
    不用品の処分方法も参考になりました。効率も考えて選択します。
    レイアウト・間取図作成、物の分別を進めていきます。
    • マクロ美風 のコメント:
      Teさん、こんばんは。

      普段手付かずの場所があるとか。
      それならそこにあるものはすべていらないですね。
      どんどん処分しましょう。
  3. おたに のコメント:
    美風さん

    こんにちは。アドバイスありがとうございます。毎日沢山の投稿を一つ一つ丁寧にチェックするのは私には想像も出来ないくらい大変なことろうだと思いますし、時間もかかると思うので、なるべく見やすく投稿できるようにと心がけています。自分の得意な事でいつか仕事以外でも人の役に立てるようになりたいです。

    アドバイスをいただき、どんなものを購入したら良いのか方向性が分かりました。購入するもののリストを見直し、レイアウト図を作成してみて再検討します。

    結婚式については、私も部屋を見直しているうちに同じように考えていました。無理せず自分達らしいものにしたいです。賢い奥さま目指して頑張ります!
    • マクロ美風 のコメント:
      おたにちゃん、おはようございます。

      毎日の投稿記事はその時の内容にもよるので一概にはいえませんが、最新の(12)回目の記事で5時間を要しました。 
      http://musojuku.jp/bifu-blog/?p=63963
      皆さんの思いに一つひとつ真剣に向き合うと、どうしてもそのくらいの時間がかかってしまいます。
      でも、真剣でないと相手に受け入れてもらう力を持たないと思いますので、著しい寝不足になりますが頑張っています。
      おたにちゃんは見やすく整理してくださっているので、本当に助かります。
      ありがとうございます。

      結婚式の件も自由な形で選べると良いですね。
      結婚は形式ではなく、両者の信じ合い、支え合える心のつながりが一番大事なのですから。
      お金は一番大切なことに使うという優先順位で良いと思いますよ。
      最善の選択が出来ますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です