マクロビオティックのテープを聴く

ただいま東京へ向かっております。
今日は帰宅が午前様ギリギリになります。
先日桜沢如一先生や大森英櫻先生、それに久司道夫先生のお話を吹き込んだカセットテープを京都に持って来ました。
とても古いものなのですが、私にとっては大切なテープです。
その中で玄米に関する興味深いテープがあって、それをぜひ中川さんにも聴いていただきたいと思って持って来たものです。
久しぶりに聴く大森先生や桜沢先生や久司先生のお声は、当時を彷彿とさせて懐かしさでいっぱいになりました。
面白くてお勉強になって、次々とテープを聴いているうちに、こんな時間になってしまいました。
家族よごめん。
中でも大森先生の玄米の研究に関するお話は、今まで中川さんが追求していたことを追認するかのような内容で、中川さんにとっては大きな自信になったことと思います。
ひと言で言えば大森先生は、「いかに玄米をアルファ化するか」を研究されていたかが良く分かります。
そして、「いかに玄米の栄養分を吸収させるか」の点で研究を重ねていらしたことも分かります。
断食のお話を伴った大森先生の玄米のお話は、むそう塾が追求している「消化吸収の良い中川式玄米ご飯を体の中心軸に」とピッタリ一致しています。
大森英櫻先生からどんな時にも玄米ご飯を大切にと教えられ、玄米ご飯を追求し続ける中川さんとむそう塾が出来、こうしてお勉強もできたことがとても嬉しかったです。
また一歩、新たな自信をもって中川式玄米ご飯を進化させて行けそうです。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. Na(36-1) のコメント:
    美風さん、おつかれさまです!

    その講義録...とっても興味あります!
    大森先生の講義録、現在でも市販されているものがいくつもありますが、その中のひとつでしょうか。
    構わなければ、タイトルを教えていただけないでしょうか。
  2. マクロ美風 のコメント:
    Naさん、こんばんは。
    このテープはごく限られたものなので、市販されていないと思います。
    私が昔入手していたものですから。
  3. Na(36-1) のコメント:
    美風さん、おはようございます。

    残念!
    でも、せっかくの機会をいただいたので、大森先生の講義録を聞いてみたいと思います。
    これまでにお話を聞いたことがないので、楽しみです。
    ありがとうございました。
  4. マクロ美風 のコメント:
    Naさん、おはようございます。
    大森英櫻先生は私にとって恩師であるだけでなく、生き方に美学をお持ちで尊敬出来る方でした。
    一つの言葉にも無駄がない。
    ひと言ひと言聞き洩らしたくない。
    そんな思いにさせてくれます。
    とにかく実力のある人です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です