食べ方の誤りを正せばこんな変化もあります

ただいま京都に向かっています。
明日「炊こう会」の第1回目が始まります。
面白い準備をしましたよ?。
明日のブログ写真をお楽しみに?♪
マクロビオティックで鬱(うつ)は治せるでしょうか?
あるいは、人と話すのが苦手なのですが治るでしょうか?
はたまた、ひきこもりなのですが治るでしょうか?
こんな精神的な悩みに対して、マクロビオティックは効果があるのかとよく質問されます。
結論から言って、きちんと実行してくださればかなりの確率で効果が出てきます。
しかし、このきちんとというのが結構大変だと受け止める人がいます。
でも、こんなふうに頑張ってくれた人もいます。
ちゃんと実行すれば、体はちゃんと応えてくれます。
Tさんが嬉しいメールをくれました。
コツコツと頑張って玄米ご飯を炊いた甲斐がありましたね。
甘いものも制限した甲斐がありましたね。
「陰陽ひとり立ち講座」の記事が参考になって良かったです。
そして一番私が嬉しかったのは、記事にするための許可をお願いしたところ、「私は先輩や陰陽ひとり立ち講座の方から、たくさんのものをもらったから、喜んでお使いください」と快諾してくださったことでした。
こんな風に氣が流れるって素敵ですね。
Tさん、ありがとうございました。

 

*    *    *    *
美風さん

今日、卒業論文発表会がありました。
実は人前に出るのが、かなり苦手で、「怖い」「失敗する」
という感情がいつも付いてきて、泣きそうになるぐらいでした。
でも今回は「怖い」という感情が出てきませんでした。
もちろん緊張はして上手く喋れなかったのですが(苦笑)
恐れを感じなくなったのはやっぱり玄米ご飯のおかげかなと思います。
ちゃんと丹田に力が入って普段の会話ではっきり話すことができてきました。
(人前ではまだ難しいです)

玄米ご飯と味噌汁と納豆(納豆はかなり私の体に合っているのか調子がいいです)
私の場合これを基本食としてしっかり食べてきました。
もちろん甘いものは極力避け、陰陽ひとり立ち?も参考にしました。

玄米をちょこちょこ食べ始めてから物事の運びが違うなと感じていたのですが
それはきっと波動が変わったからなんですね。
何かとパンフレットに顔写真が載ったり、学科代表で作文を書くのを頼まれ、
あと今日卒業式のパーティーのスピーチを頼まれました。
昔の私ではありえないことばかりです。

8月に思い切って愛クラスに申し込みメールを出して良かったと思います。
むそう塾を創めてくれた美風さん、中川さんに本当に感謝です。

T


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 体験談 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です