「玄米ご飯の炊き方&焼きそば教室」が終わりました

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおり、昨日の京都は空気も軽く、サラッとした風が心地よい日となりました。

 

2008年9月23日(火)、「むそう塾」の特別企画である「玄米ご飯の炊き方&焼きそば教室」を開催して、多くの方にご参加をいただきました。
遠く長崎・淡路島・金沢・埼玉・東京・横浜などからもご参加いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
前回の「むそう塾」同様、男性の参加者もいらっしゃいました。

 

さて、その時の様子は中川さんのブログから、と行きたいのですが、中川さんがうっかりお写真を撮り忘れてしまいました。
様子が分からなくてごめんなさい。

 

*        *        *        *

 

ところで、昨日の玄米ご飯は、カキッと「男めし」でした。
1週間前に開催された第1回目の「むそう塾」では、もう少し柔らかめの「女めし」でした。
その日の陽気に合わせて中川さんが炊き分けた結果です。
実際に食べてみて、いかがだったでしょうか?
その感想であなたの体調を知ることが出来ます。

 

また、どんなプロに玄米ご飯の炊き方を教わっても、1回で上手に炊けるとは限りません。
事実、私も中川さんに教わってから、何回も考え考え炊いてみました。
今一つのところでクリア出来ずにいた時、もう一度中川さんの炊き方をつぶさに観察してみました。
すると、火を止めてから蒸らしの段階での光景が、中川さんの方法と微妙に違っていることに気がつきました。

 

このように、一度だけでは見逃してしまうこと、聞き逃してしまうことがあります。
是非、もう一度ご参加なさって、確実に美味しい玄米ご飯が炊けるようになって下さい。

 

それまでの間はご自宅で何度も何度も炊いてみて下さいね。
そして、炊き上がったらお写真を撮って中川さんにトラックバックや、メールで送って下さい。
昨日もお話ししましたが、「むそう塾」はお写真でのフォローアップ付きです。
それは「むそう塾」にご参加下さった皆様の特典ですから、ご遠慮せずにドンドン中川さんにトラックバックやメールを送って下さい。
むしろ、コメントやメールが届かないと、炊いていないな?と思ってしまいますよ?。
すでにメールが届いている人もいるそうですよ?。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. ナオ より:

    美風さん

    昨日は遅くまで有り難うございました。
    普段はなかなか外に出る機会がないので久々に羽を伸ばした気分です。たまには自分の好奇心を満たすことも大事ですね。

    むそう塾に参加しての感想、沢山ありすぎてここには書き切れません。ただ一つ言うとしたら、いろいろなマクロビオティックの捉え方がある中、美風さんのお考えに触れることが出来、「やっぱりここに来て良かった!」と思いました。

    アフターの懇親会も参加させて頂きましたが皆さんのお話しを聞けてとても勉強になりました。おひとりおひとりとても魅力のある方ばかりで、ご一緒出来て楽しかったです。

    ヘルニア&メタボの夫の事も今後どのように改善していけば良いかちょっと心配していただけに、アドバイスを頂けて心強い気持ちになれました。本人にも同じように話をしましたら、いつもなら聞く耳を持たないところを、以外と素直に納得して聞いてくれました。
    少しづつ楽にしてあげたいなと思います。

    また次の機会にご縁があることを願っています。
    どうもありがとうございました。

  2. マクロ美風 より:

    ナオさん、コメントをいただきまして、ありがとうございます。
    ナオさんのおっとりとして、優しい表情を拝見していると、とても心がなごみました。
    玄米がとっても体に合っていらっしゃるようなので、今後の注意点はバランスに気をつけることですね。

    ご主人の体重は、嘘のように減って行きますからお楽しみに~♪
    簡単な方向性としては、陽性の方向にもって行くようなお食事を心がけることね。
    それから、お砂糖に代表される甘味料を極力控えることで、ご主人の体調は驚くほど良くなるはずですよ。
    もう、健康診断で引っかかることはなくなるはず。

    あとは実行あるのみです!
    頑張ってくださいね~。
    また必ずお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。