「吉村正先生の講演会」のお知らせ!

17日(木)には四国の高松に行き、18日(金)は京都の善右衛門的カフェに寄って、きょうの2時ちょっと前に自宅に着きました。
(あらあら、午前様ね?^^;)
高松では、またまた歯のことでお勉強になりました!
歯の治療をしていただきながら、歯のお勉強も出来る所。
それが松見歯科診療所なんです。
あ、そうそう、その松見歯科さんの主催で、大きなイベントがあります。
              *    *    *    *
イベント名 「しあわせなお産をしよう」?吉村正先生講演会?
日 時    2008年2月24日(日)
          11時30分?16時(開場11時)
場 所       香川県民ホール アクトホール(小ホール)
費 用       ・前売り券 1,200円
               ・当日券    1,500円
               ・ペア券      2,000円(男女のペアだけでなく、単純に2名の意味)
               ・小学生以下無料
お子様       託児あり(定員15名)  料金 1,000円
お申し込み・お問い合わせ   
           松見歯科診療所まで。
             TEL:087?881?2323(日祝日休診)
             メール:otoiawase@matumisika.jp
                *    *    *    *
吉村正先生
この先生を知ったら、男性だってお産したくなります!
お婆ちゃんだって、もう一度産みたくなります!
私だって、「もう一人」って思います!(汗)
お産は義務ではなく、女性の権利。
そして何より、女性を心身ともに最高に美しくするためのチャンス!
これからお子さんを産みたい方は勿論ですが、もう子育てを終わってしまった方や男性にも、是非、参加していただきたい講演会です。
吉村先生の考え方を知ると、お産に関する認識が必ず変わるはず。
命の大切さ、尊厳さを改めて知るはず。
香川の観光を兼ねて、ぜひ、このイベントに参加されませんか?
             *    *    *    *
◆昨年の7月、吉村先生は高地県で講演をされました。
その講演会のために立ち上げたブログがあります。
吉村先生のお話を多くの人に聞いて欲しい気持ちが、いっぱい伝わって来ます。
これほど素晴らしい講演会なので、こちらのブログも参考にして、ぜひ吉村先生の訴えておられることを知ってくださいね。


Natural Birth day ?吉村正先生講演会開催に向けて?
吉村正先生プロフィール(EN)


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. 松見歯科診療所 今川さえ より:

    取り上げて頂いてありがとうございます

    吉村先生のお話をお伺いするまで、お産に対してこわい、痛いといういやなイメージしかありませんでした

    母に聞いても誰に聞いても、お産って大概
    『そりゃ痛いよ~!!鼻から大根
    鼻に大根…入れたくないし入れようとも思わない…

    『お腹だけトラックでひかれる感じ
    お腹だけトラック…乗用車にもひかれたことはないのに、そんな例えになるようなお産って…

    と言うような経験したこともないような表現なのです

    吉村先生のお話をお伺いして、真っ先に思ったのは、
    『私にも産めるかも産んでみたい
    という感情でした。
    私が二十数年間嫌だと思っていたお産を、ものの3時間程度で、
    『お産ってすてきなんだ
    と感じさせてもらえました
    人は感じて動く生き物。
    感じて動けるようなお話が聞けます

    吉村先生の思いがあふれる講演会を是非聴きに来てください

  2. サニー より:

    去年の夏に吉村医院を訪ねて

    実際に吉村先生とお話して感動、感激でした。

    たま先生もこの講演に向けて頑張ってらっしゃいますね。

    私も上海から吉村先生の講演の大成功をお祈りしています~~

  3. たま より:

    美風さん、いつも応援していただいてありがとうございます。
    吉村先生は、本当に素晴らい命のあり方を教えてくださった方です。

    自然なお産が全てではないかもしれません。
    大変な状況下で出産をされる方もいらっしゃいますから、医療が見守る中での出産もあるでしょう。

    色々な立場で、ナチュラルバースデイや医療介入についてや、安全やリスクのことを知った上で出産に向き合うことができるといいなぁって思います。

    もう、私は孫の為になるかもしれませんが(笑)、吉村先生の医院では、46歳初産で身ごもり47歳で無事出産という症例があるそうです。
    う~ん、頑張って産んじゃおうかなぁ~なんて思わせてくれる素敵な講演会です。

    たくさんの方に来ていただけますよう、応援してくださいね。

    感謝。

  4. マクロ美風 より:

    今川さん、こんにちは。
    いつもお世話になり、ありがとうございます。

    最初からお産を好きな人って、ほとんどいないと思うのです。
    きっと「大変だ」と刷り込まれているからでしょうね。
    でも、それを3時間で「産みたい」と思わせる吉村先生って、本当に素晴らしいですよね。

    この企画が大成功になりますように、心からお祈りしております。

  5. マクロ美風 より:

    サニーさん、こんにちは。
    サニーさんは吉村医院を訪れたことがおありなんですね~。
    さすが、研究熱心なサニーさんです!

    吉村先生のような人が国会に何人かいらしたら、日本の出生率が変わるのになぁと思います。

    話は違いますが、またお会いしたいです

  6. マクロ美風 より:

    たまさん、こんにちは。

    >自然なお産が全てではないかもしれません。
    >大変な状況下で出産をされる方もいらっしゃいますから、医療が見守る中での出産もあるでしょう。

    確かに仰るとおりですね。
    自然分娩にこだわるあまり、命を落としたり病気を抱えたりする人がいるのも事実です。
    可能性を知りながら、現実はきちんと押えることは、何事においても大事なことだと思います。

    >吉村先生の医院では、46歳初産で身ごもり47歳で無事出産という症例があるそうです。

    似たようなお話は、昔の人から良く聞きますね。
    特別なことではないような顔をして、ケロっと話すところが印象的ですが。

    >もう、私は孫の為になるかもしれませんが(笑)

    そんなこと仰らずに、産んじゃってくださ~い!
    たまさんなら大丈夫!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。