「宇宙の秩序」 「魔法のメガネ」

先日、日本CI協会の人とお話をしていたら、「最近は、桜沢先生の本が売れないんだよね?」とのこと。
昔と比べたら、マクロビオティックの知名度は格段に上がって来たし、マクロビアンも増えて来たのに。。。

 

それでも桜沢先生の本が売れないということは、やはり「桜沢先生の本は難しすぎる」ということでしょうね。
また、「読みにくい」ということもあると思います。
ところが、マクロビオティックのレシピ本は次から次へと出版されて、もう飽和状態かなと思ったりします。
*    *    *    *
でも、だから問題が。。。
レシピ本だけを頼りにマクロビオティック料理を食べ続けると、体調が悪い方向に行ってしまうことがあります。
マクロビオティックの理論とお料理は車の両輪です。

理論なきマクロビオティックは、体調管理で立ち往生することがあります。
ぜひ、1冊でもいいからマクロビオティックの理論を書いた本を読んでみることをお勧めします。
先日は、「無双原理・易」をご紹介しましたが、それが難しいと感じる人には、こちらもお薦めです。
「宇宙の秩序」 桜沢如一著
「無双原理・易」は、「宇宙の秩序」をベースにして書かれています。
それでも難しい人には、「魔法のメガネ」がお薦めです。
最も解りやすい本です。
「それでもダメ?」という人には、別記事でご紹介しますね。
いずれも、こちらから購入出来ます。
◆関連記事
「みっつめの目」 「宇宙のきまり きみ、知ってる?」


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 本の紹介 パーマリンク

コメント

  1. lucia より:

    マクロ美風さん、こんにちは
    先日は、講演会をありがとうございました!

    さて、「無双原理・易」は6月にリマに行った時に悩んだ末に黒い表紙の方を購入しちゃいました
    さんざん悩んだのですが、難しい本なので言葉が分かりやすい方が良いかなぁ~と思ったのです

    その時、魔法のメガネも眺めたのですが・・・
    魔法のメガネが取りかかりやすかったのですね・・・

    実は、桜沢先生のご本を読みたいと思ったのは良いのですが、どの本から読むのが良いのか分からなかったのです。これで、分かりましたので少しずつ読みたいと思います
    リマに行ったときに購入しようと思います♪
    記事をありがとうございます

  2. ひろ より:

    そうですね~、見た目(表紙)とかも関係あるのかもしれない。私は運よくリマのお教室へ通ってたので、すんなり手にしてすんなり読む機会を持てました。でも、難しいの一言。今回も里帰りに持っていきます。
    いつか理解できた時は最高の喜びとなるんでしょうね。

  3. mickysuke より:

    今、「東洋医学の哲学」を読んでます。
    私も「無双原理 易」の黒い表紙の方を読んだのですが、難しかったですね!!
    「魔法のメガネ」はリマの先生がいつもおススメしてますよ~やっぱりいいんですね!
    「東洋医学~」を読破したら、「魔法のメガネ」にチャレンジしてみます!!

  4. マクロ美風 より:

    luciaさん、こんばんは。
    こちらこそ、講演会にお越しくださいまして、ありがとうございました。

    ギッシリのプログラムで、ご満足いただけなかったことと思いますが、講演会が何かのきっかけになってくれれば嬉しいな~と思います。

    ところで、本って相性があるので、どれから読んでも構わないと思いますよ。

    スッと手の伸びた本が、その人にとって意味のある選択だったりするワケですから。

    必ずシックリする本に出会えるでしょうから、ワクワクしながら本との出会いを楽しみたいですね。

  5. paru より:

    私は始める時に何冊も本を買い込んでしまうタイプで、マクロもレシピや理論のものを買いました。

    最初に読んだのは久司先生のものでした。何度か読み返すうちに実感としてわかるようになってきたという感じです。

    全然使わなくなっているレシピ本もありますが、歌舞伎好きなせいか(マクロビオティックと重なる部分もあり)結構抵抗がなかったです。

    桜沢先生の本はまだないので買いたいと思っています。

    最初は分からなくても何度も読み返せる本って魅力的~。

  6. マクロ美風 より:

    おー!
    ひろさんは既に読まれましたか~。
    リマに通っている人達にとっては、いつも見かける本ですが、地方在住の方達にとってはご縁のない場合があるので、ご紹介してみました。

    私も「無双原理・易」の最初の読後感は、「難しいことが解った」というところでしょうかね~。

    まぁ、沖縄に「無双原理・易」をお持ちになられるの?
    それはそれは、頭が熱くなりそう~(^^)

  7. マクロ美風 より:

    mickysukeさん、こんばんは。
    黒い方を読まれたのね
    黒い方でも難しいよね~。

    でも、「宇宙の秩序」は薄いから、最後まで頑張れるのではないかと思いますよ。

    リマでは、「宇宙の秩序」は入門編ですものね。
    でも、その入門編の本でも読まない人が増えているそうですよ。

  8. マクロ美風 より:

    paruさん、こんばんは。

    私も何かを始める時には、数冊の本を用意してしまうタイプです(^^;)

    ご本好きのparuさんは、その読解力で久司先生の文章もドンドン頭に入っていくのでしょうね。

    久司先生の本もいいけれど、桜沢先生の本もいいですよ~。
    ダイナミックで。
    お話も歯切れが良くて、ついつい引き込まれます。

  9. マクロ美風 より:

    paruさん、不正確な表現がありました。

    >お話も歯切れが良くて、ついつい引き込まれます。

    まるで、桜沢先生から直接お聞きしたかのような印象を与えてしまう文章ですね。
    残念ながら、私は直接お目にかかれる年齢ではありません。。。

    桜沢先生のテープがあって、それを繰り返し聞いていたものですから、このような表現になってしまいました。
    すみません。

  10. 凛りん より:

    先日、私もある方に『宇宙の秩序』を紹介させていただきました。マクロに関して全くの素人さんでしたので、アマゾンで、4000円で購入なさったんです。昔から、桜沢先生の本は、古書には殆ど流れないと言われていましたが、こんなボッタクリの値段で出ていたのに驚きました。と、同時に私の不親切を反省しました。その方の読了後の感想から、素人さんには、やはりわかりにくいと言うことが判明しました。ちなみに、私の夫は、大森先生の『無双原理』についての本を、物理や化学の知識で、ナットクしてました。

  11. 凛りん より:

    そうそう、今、思い出しました。知人で、うつ状態になってた女性が、『宇宙の秩序』を暗記するくらい(20回は読んだと聞きます)読み込んで、正食ひとすじで、毎日を暮らした結果、一年後には、やる気の無かった人生から、やる気満々の人生へと、激変しました。美風さんの仰ることの大切さを、改めて実感します。

  12. マクロ美風 より:

    まぁ!
    定価1,000円の本が4,000円で!?
    お買いになった方には申し訳ないのですが、そもそも1,000円という値段が異常に安いように思います。

    あんなに価値のある本は10,000円でもいいくらいですよね?
    でも、広く普及してほしいから安い値段のままなんですよね~。

    1,000円で人生が変わるっていっても、信じてもらえないかも。。。
    あ、脱線してしまいました。

    大森先生の「無双原理講義録」は、会話調だから解りやすいですよね。
    でも、相変わらずレベルは高いです。
    ご主人は理系の方なのかしら?
    そのような方は理解しやすい傾向にありますね。

  13. マクロ美風 より:

    大森先生から、うつの人を治した時のことをお聞きしたことがあります。
    きっちり指導して3ヵ月後には別人になったそうです。
    いわゆるひきこもりだったのに、3ヵ月経ったら恋をして、相手をコロコロ替えるくらい変化したそうです。

    凛りんさんのお知り合いの方は1年ですが、大森先生のやり方は厳しいので、短期間に結果が出たのでしょうね。
    それにしても「宇宙の秩序」を20回お読みになったお知り合いの方は、見事ですね。
    本を読む回数もさることながら、しっかり実践されたことに頭が下がります。

  14. 凛りん より:

    先回も、今回も丁寧に返事をくださって、ありがとうございます。私は、知人のブログからここに飛んできたんです。美風さん、素敵な人だなって、『お気に入り』に登録してあるんですよ。で、読んでるだけだったんですが、ついに書き込んでしまいました。それも、好きなことだけ書き逃げしてまして…ゴメンナサイです。夫は、理系です。他の本は見向きもしなかったのに、エネルギーとか、素粒子とか書いてあるだけで、本を手にしてました。(笑)それから、うつ病の女性とは、治ってから出会ってその話を教えてもらったので、私も感動した記憶があります。どこから見てもうつだったなんて、信じられないくらいパワフルだったんですから。

  15. マクロ美風 より:

    まぁ、私のブログをお気に入りに入れてくださって、ありがとうございます。
    文章だけの地味なブログですが、素直な気持ちを綴っていきたいと思いますので、これからもごひいきにお願いいたしますね。

    やはり、ご主人様は理系だったんですね(笑)
    うつの女性も、素晴らしい体験談をお持ちで、お知り合いにそのような方がいらっしゃるのは、とても心強いですよね。

    うつで苦しんでいる方に、ぜひ、この文章が目にとまってほしいと思います。
    そうだ、凛りんさんのこのお話を、私のブログで記事にしてもよろしいですか?

  16. 凛りん より:

    ハイ、ぜひとも美味しい記事にしてください。
    マクロビオティックの本来の素晴らしさは、『人類の幸福』です。
    桜沢先生や、大森先生が教えて下さった『素晴らしい愛』を、皆さんに召し上がっていただけますように、お祈りしてます。

  17. マクロ美風 より:

    凛りんさん、ご許可いただき、ありがとうございます。
    早速、記事にさせていただきました。
    記事は下記のとおりです。

    「『うつ病』でお悩みの方へ」
    http://blog.goo.ne.jp/macro21/e/ab0d44c44a16645545ba040eb954d227

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です