新しい風

大森英櫻先生の命日だった昨夜、大森先生を慕う仲間で集まりました。
色々な話が出たのですが、私にとってはとても勉強になることばかりで、大変充実した時間となりました。
仲間からは、貴重なアドバイスを沢山いただき、とても感謝しています。
大森先生が、また私に新しい風を届けてくださったのだと思っています。
2007年8月4日は、私にとって、とても意味のある日となりました。
私の人生は、これからどんなふうに展開していくのだろう?
楽しみ。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. ひろ のコメント:
    人生に特別な日、節目があるって幸せですよね。そしてそれがきっかけでステップアップできるともっと幸せですよね。
    私の意味のある日は9月4日です。ちなみに大好きな父が生まれた日は8月4日です。
    美風さんのこれからのご活躍、皆さんと同様に楽しみにしておりま~す!
  2. マクロ美風 のコメント:
    ひろさん、こんばんは。

    >人生に特別な日、節目があるって幸せですよね。そしてそれがきっかけでステップアップできるともっと幸せですよね。

    本当にそうですよね~。
    私にはそんな日があって、幸せだな~って思います。

    ところで、ひろさんとは、もっと色々なお話をしたいなーと思います。
    いつか再会できると嬉しいです。


  3. 凛りん のコメント:
    昨年、大森先生の突然の訃報を知らされた時は、とてもショックでした。長生堂さんのホームページに、大森先生の最後の様子が紹介されていましたね。大丈夫だよと言うのは、正食を守っていればということだったのでしょうか…。
  4. マクロ美風 のコメント:
    凛りんさん、こんばんは。
    “先の事は心配ないよ”と言われたことですよね?

    私は、この時の英櫻先生の真意は推察することが出来ませんが、生前、一慧先生のことについて話されていたことがあったので、そのことだと受け止めております。


  5. 凛りん のコメント:
    大森先生が亡くなって、もう二年ですね。間違えて書き込んでしまいました。申し訳ありません。本当に、月日の経つのは速いです。正食と出会って、もう20年です。穀菜食祭りで、著書にサインをいただいた日に無双原理を示すマークを付けてくださいました。生き神様のようだった大森先生の顔が思い出されます。
    いつも夢中になると、お話しが脱線していって、最後は皆で大笑いになることが多かったです。
    一本気で、正直で、本当に信頼できる先生でした。
  6. マクロ美風 のコメント:
    いつも大森先生は私達の心にいてくださるので、月日の感覚を忘れますよね~(笑)
    お話の脱線も毎度のことで(^^)

    >一本気で、正直で、本当に信頼できる先生でした。

    本当にそうですね。
    凛りんさんと同じ感想をお持ちの方が殆どではないでしょうか?

    私は、それに加えて、大森先生の「男の美学」が好きでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です