アトピーの究極的改善法

今まで、アトピーの記事を書くことに、抵抗がありました。
かつて、アトピーでつらい体験をされた方なら、ご理解いただけると思うのですが、
当時のことは思い出したくなかったのです。
しかし、当時の私は、藁にもすがる思いで情報を求めていました。
そんな患者や家族の思いを踏みにじる便乗商法もあり、情報の真贋性に神経質
にもなりました。
少し怪しげかな?と思っても、治りたい、治してあげたい気持ちの方が勝ってしまい、
試した方法は数知れずです。
その結果、高級車を1台買えるほどのお金をつぎ込みました。
その頃初めて、母が昔私に言った言葉の意味がよく理解できました。
「あなたには家を一軒建てられるほど、お金がかかったわ」と。
私はその言葉を、当時イヤな気持ちで聞いていました。
しかし、我が子がひどいアトピーになって、初めて親の気持ちがよく理解
できたのです。
今は、「そんなにお金をかけてくれて、ありがとう」と素直に思えます。
            ◇     ◇     ◇
だいぶ前に、二人のアトピーの子供をかかえて、経済的に行き詰まり、一家心中
した家族のことが報じられていました。
このニュースと同様に、「明日はわが身か」と思う人は、全国にいっぱいいるはずです。
その方達のために、私がたどり着いた結論を記事にすれば、経済的に出費を
抑えられる人達がでてくると思うのです。
            ◇     ◇     ◇
簡単な結論を先にいうと、
 1. 外から何かをつけて治すのではなく、 
 2. 食事を完全に見直して、からだの中から治す。
 3. さらに、潜在意識をコントロールするイメージトレーニングによって、
   意識改革を実行する。
この3点に尽きます。 
特に3番目のイメージトレーニングは効果絶大で、食事の見直しをしても限界を
感じている方は、ぜひ実行されることをお勧めします。
イメージトレーニングは、あらゆる場面で使える方法ですが、精神のありようが
病気にどれほど影響するかを知って、愕然とするはずです。
私は、天と地が入れかわるくらい感動しました。
もちろん、日々実行し、家族中でそのイメージを共有しています。
もう、体の細胞の一部になっている感じがします。
なお、ここで言う「食事の見直し」は、いわゆる「除去食」ではなく、玄米を主食
とする「マクロビオティック」に移行することを指します。
今回はこのへんで。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 子育て・野口整体・アトピー パーマリンク

コメント

  1. なかなか のコメント:
    家一軒と高級車とはすごいですね。

    しかも二代にわたってとは恐れ入りました。

    私はまだ高級車一台です(笑)



    でもおかげでマクロ美風さんにも出会えましたし、

    他にもたくさん得るものがありました。


  2. minmin のコメント:
    なかなか氏のブログからやってきました。

    40代の働く主婦ですが、今、自分がアトピー治療中です。



    藁をも掴む思い・・・よくわかります。

    私もハリック先生のところに行き着くまでそうでした。

    高い化粧品や入浴剤やアトピーに良いと云われているものはいろいろ試しました。

    マクロビ健康相談もセカンドオピニオン、サードオピニオンとフリーク状態でした。

    私の場合は軽1台くらいで済みそうですが・・・。



    まだまだ治療継続中ですが自分なりの結論は、外からつけるものはワセリンだけで十分、あとは中から、すなわち食べ物が全て・・といことでした。

    治っても高価な化粧品は一生買わないと思います。(笑)



    図々しい話ですが、いつかマクロビ井戸端会議に出れたらよいなと思います。








  3. マクロ美風 のコメント:
    はじめまして、minminさん。

    コメントをありがとうございました。



    車のグレードは違っても、多くのアトピー患者がそのくらいのお金を使っている事実に、何とかできないものかと思っています。



    私もminminさんとまったく同じ考えで、究極的には食べ物だとの結論に達しています。



    まだ、ブログを始めたばかりで、なかなかその記事を投稿できないでいるところです。

    何しろ、アトピーについて書こうとすると、とてつもなく膨大になってしまうのです。



    minminさんのコメントを拝見して、とても勇気づけられました。

    ぜひぜひ、マクロビ井戸端会議にご参加ください。

    心より、お待ちしています。



    <追伸>

    私はいつもノーメイクで、図々しく出歩っています。

    マクロビを実践していると、アトピーでなくてもお化粧はイヤになりますよね。

    汗をかいてもスッピンはすぐ洗えて気持ち良いですよね。


  4. minmin のコメント:
    私もノーメイクです。

    ただし眉と口紅だけ、会社に行くときと百貨店に行くときだけつけてます。(笑)



    一時肌の調子がよくなってファンデーションを付けたりしたのですが、あまり気持ちがよくなかったのと、それが原因ではなさそうですが、再び悪化したこともあって数日でノーメイクに戻りました。



    基礎化粧品も洗顔料と化粧水をたまに使いますが、ほとんどワセリンだけで済ませています。



    私が「軽1台」で済んでいるのは、本来かかっていた化粧品代を差っぴいているからかも・・・



    先日新聞に載ってましたが、肌が疲れているときには、水かぬるま湯だけで洗顔し化粧水も何も付けずに、どうしてもつっぱるところだけワセリンやオイルを塗って肌をリセットするといい、とのことでした。



    私は毎日リセット状態だなあ・・・(笑)


  5. マクロ美風 のコメント:
    何もつけなければ、自然に中から肌をうるおす成分がでてくるから、それでもOKですよね。

    その方が皮膚呼吸を妨げないから、肌が元気になるのね。



    私の母は93歳ですが、洗顔後なにもつけたことがないので、シミもなく、白くてきれいな肌です。

    70代後半にしか見えないんですよ。

    ムスメの方がキタナイです。




  6. きゅん のコメント:
    はじめまして^^

    私もアトピーで、良い方向に意識を持って行こうと思っても、酷いとなかなかそうもいかずにいます。

    「潜在意識をコントロールするイメージトレーニング」とはどのような事をすればよいのでしょうか?

    具体的に分かればイメージしやすいな、と思ってお尋ねしてみました。

    よろしくお願いします。


  7. マクロ美風 のコメント:
    きゅんさん、はじめまして。

    きゅんさんも、アトピーで苦しんでいらっしゃるのですね。

    おつらい気持ち、よ~く分かります。



    ところで、イメージトレーニングについては、本もたくさん出版されていますが、“セルフコントロール”という名前で扱われていたりもします。



    スポーツ選手がよく採り入れて、成績アップにつなげていますね。

    しかし、本から独学で自分のものにするには、年単位の期間がかかるでしょう。

    残念ながら、ブログで文字を通してお伝えできるような方法ではありません。

    実際に、そばで、教えてもらう方が、正しく、早く身につきます。



    ワークショップも開催されますので、きゅんさんのお住まいが何県か分かれば、あるいは、連絡方法がわかれば、お知らせできますが。
  8. きゅん のコメント:
    情報ありがとうございます。

    ワークショップが開催されているのですね。

    福岡県なのですが近くで開催されていますか?

    よろしくお願いします。


  9. マクロ美風 のコメント:
    今、その先生に連絡をとりましたら、確実な日はまだわからないのですが、大体このあたりというのを教えていただきました。



    3月31日 4月1・2日あたり.....島根県松江市

    4月下旬あたり.....福岡県



    はっきり決まったら、連絡をもらうことになっていますので、その時にまたお知らせします。



    連絡のために、きゅんさんの電話番号やアドレスを教えていただけませんか?



    私へのメールは、下記あてにお願いします。



    macro21@mail.goo.ne.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です