中川式玄米の炊き方指導」カテゴリーアーカイブ

中川式玄米の炊き方指導2694  Suさん(123-2)

美味しそうに炊けています。 炊けているのに撮影技術がまだまだおぼつかないために美味しそうに伝えられません。
撮影時と撮影後に2度補正のチャンスがあります。 補正例を下にあげておきますので参考にしてください。
炊きあがりはこんな風にあなたの目には映っていたはずですね。
皮感もなくふうわりと炊けています。 ピピカシャンも実現できているのでここでパスポートを差し上げます。 お通じチェックの合格までにはまだしばらくかかりそうですが必ず合格してください。 幸せコースに通われると毎月定期的に炊きあがりや味見をして差し上げられるので是非時間を工面して通ってくださることをおすすめします。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2693 Noさん(124-3)

初投稿ですね がんばりましょう。  すこし火加減が強かったようです。
炊飯中の排気口からは湯気では無く蒸気がシューシューと吹き出ていたはずです。
もわもわ〜とした優しい湯気が終始出ているのが正解です。
炊飯中のピンや湯気や吐息の動画がむそう塾動画チャンネルにありますので参考にして完コピしてください。
焦げ色は薄いきつね色からこげ茶色までに収めてください。黒い焦げはNGです。
BBの遂行に支障をきたすようですのであとでiMessageをさしあげます。お待ち下さい。
48点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 2件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2691 Shさん(124-5)

初投稿ですね がんばりましょう。
すこし火加減が強すぎたようです。炊飯中に湯気では無く蒸気が出ていたはずです。
蒸気が出続けると炊飯に必要な圧力まで抜けすぎてしまうので後半の蒸らしの圧不足が起きます。
ピピカシャンになるべく近づけるように火加減を調節しましょう。
焦げの色は薄茶色からこげ茶色までです。 黒色が出るのは火加減が強すぎと判断しましょう。
黒焦げが出るほどの火力で炊いているのに皮感がでてしまうのは自然農法米の手強さです。 お教えしましたように初心者には不向きな米なので難易度が高いことは覚悟しておきましょう。
49点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2690  Kiさん(124-4)

初投稿ですね がんばりましょう。
すこし火加減が弱すぎましたが悪い炊きあがりではありません。 この米の良いところを引き出せていますので新しい米が来るまでこの米で炊飯練習しましょう。
次回はこのふっくら感を保ったまま焦げ色を濃いめのきつね色にしあげましょう。
あなたに火加減の定義を授けます。 Naさんに授けたものと違いますので間違わないようにしてください。
火加減の定義
シューシュー言わない範囲で一番強い火加減。
これです。 これを頭に置いて火加減調節してください。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | コメントする

中川式玄米の炊き方指導2689  Naさん(124-1)

初投稿ですね がんばりましょう。
少し焦げ付きが強くなりすぎましたが、けっして悪い炊飯でも失敗でもありません。
この炊きあがりで「皮感を無くすのには火力が必要なんだ、なーるほど」と思えるか、とほほほと凹むかはあなた次第です。
炊飯中、ずっとシューシュー言っていたと思います。 お届けしたビジョンはそんなに強火で炊かないとピンが落ちてくるようなことは無いはずです。
頭の良いあなたに火加減の定義を授けます。 「ピーン!」ときてくれたら嬉しいです。
火加減の定義
圧力表示ピンが下がらない範囲での一番弱い火加減。
これを授けます。
49点

炊飯中の湯気と吐息の動画がむそう塾動画チャンネルにあります。参考にしてください。


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント