中川式玄米の炊き方指導」カテゴリーアーカイブ

中川式玄米の炊き方指導 2680  Kuさん(121-2)

美味しそうに出来ています。  皮感無く炊けていますがすこーし焦げ色が強かったですね。 とくにあなたにはもう少し陰性なご飯を食べていただきたいです。 したがって焦げ色は油揚げ程度のきつね色を目指してください。
あなた向けの火加減の定義を書いておきます。
「ピンが降りてこない範囲での最弱火」 これがあなたが目指すべき火加減です。
強くイメージして炊いてください。 もう少し焦げ色がおさまったらパスを差し上げます。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2679  Isさん(116-3R)

美味しそうに出来ています。  すばらしい。
新しい大画面iMacでこの画像を液晶いっぱいに広げて見たときは感動したでしょう?
ご飯ってお米ってこんなに神々しいのです。 文句なく美しいですよね。
この御飯を一生食べてください。 あなたと次男さんが美味しそうな顔をしてパクパク召し上がっていればいずれ長男さんも「およ? そんなに美味しいの?」と興味を持ってくださいます。必ずです。 これを「天岩戸作戦」といいます。
54点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2678  Ueさん(121-1)

美味しそうに炊けていそうですが、ピントが焦げの部分にしか合っていないので撮影の方法の説明をもう一度思い出して正しく写してください。 相手に伝わりやすく撮れるように。
データで見ていると極端に蒸らしの時間が足りていませんね。 鍋のメンテナンスが悪かったのか、なにか原因があるはずなので必ず解明しておきましょう。
今まで経験が無いほど米や鍋や炎に氣を配りながらの時間が持てているはずです。
身体も心も心地よい緊張感を味わっているでしょう。 スカッとできると良いですね。
50点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | コメントする

中川式玄米の炊き方指導2677  Noさん(39-6R)

ふっくら炊けましたね。これで良いと思います。サードの良さも理解できています。
3回目は自分で課題があればそれを、無ければ小豆ご飯を炊いてみましょう。
53点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント

中川式玄米の炊き方指導2676  Ogさん(121-3)

まだ浄水器が着いていないようなので撮影について指導します。
明るく補正をされていますがお住まいのお部屋の照明が白熱灯色の照明なので画像は褐色を帯びて写ります。  ここでよく言う「夕焼け画像」になります。
明暗だけではなく色合いの寒暖を調節してください。

一番綺麗に取れるのは朝炊いて朝の自然光が入る窓の近くで撮影することです。
偉大な太陽光と人工光の違いに愕然とされるでしょう。
52点


カテゴリー: 中川式玄米の炊き方指導 | 1件のコメント