陰陽は感じるもの 氣の良い環境はあなたを無意識に高めてくれます

今月の「無双原理&盛付コース」の授業は、ちょうど3月3日だったので、プチ雛祭りをしました。
中川さんが新作のお料理を何種類も作ってくれて、美味しいお酒もいただきながらの授業でした。
これは、ほっこりとできる環境(良い陰性)を用意して、心を開きながら陰陽の話をしようと思ったからです。
陰陽は考えるより感じてほしいから。

特に「環境の陰陽」の力は、無意識に私たちに影響を及ぼしますので、今の自分を変えたかったり、物事を効率的に処理したい場合は、絶対に効果の出る方法としてお試しください。
人は意識している時間より、無意識の時間の方が圧倒的に多いのですが、その無意識の時間帯に人を変えるのが環境の力です。

環境は「刷り込み」にも通じますので、精神面の深いところに働きかけてきて、のちのち厄介なことにもなりますので、ぜひ調った環境を目指してほしいです。
調った環境というのは、贅沢とか豪華とかいうことではなく、「氣が良い」ということです。

氣の良いところには必ず笑顔があります。
もし、場所の氣が悪い場合は引っ越しをしましょう。
人の氣が悪いなら人間関係を整理しましょう。

そうして、寝顔ですら笑顔であるような生き方を目指しましょう。



(マクロビオティックの陰陽をよく考えたお料理。知らず知らずのうちにお箸が伸びる美味しさで、お酒にピッタリ! ( ゚д゚)ハッ!としている先輩がいることでしょう。)


+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: こころ・想い パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です