お弁当のご質問にお答えします 温かいものが恋しくなる

幸せコースのYさんから、次のようなご質問メールがありました。
他の方にも参考になりますので、記事にしてお返事をさせていただきます。

美風さん 教えてください。玄米をお弁当で持っていく時、会社には電子レンジがあるので、ついつい温めてしまいます。先日は温めずに食べて、美味しかったのですが、温かいものが、やはり恋しいです。皆さんは保温ジャーに入れていらっしゃるのでしょうか?それとも、冷たくても美味しいと食べられるよう炊き方のレベルを上げるのか、副食や汁物でバランスをとっていらっしゃるのでしょうか?よろしくお願いします。

<マクロ美風より>

Yさんは白米のお弁当はお持ちになったことがありますか?
白米のお弁当も電子レンジで温めますか?
まず、マクロビオティックを知っているかどうかに関係なく、今は電子レンジを避ける人が多くなりましたよね。
それは電磁波の影響を気にしているからです。
むそう塾でも、電子レンジを使ったお料理は一切お教えしませんので、職場でも利用されない方がいいですね。

次に、中川式の玄米ごはんは、白米のような炊き上がりが特長で、温かい時にはもちろんのこと、冷めても新たな美味しさが出てくるのが正しい炊き方です。
ですから、お弁当投稿で先輩たちがしているように、電子レンジで温めないでいただきます。
もし温めなければ何か不足があるのだとしたら、それは玄米ご飯の炊き上がりがパスポートレベルではないことが考えられます。
53点〜54点を目指して炊き上がりを改善しましょう。

ランチジャーに入れる場合は、胃腸がとても弱くて消化力の弱い人が対象です。
著しく体調が悪くて、一食でも温かいものをと言う場合にもランチジャーを利用してかまいません。
また、真冬などの寒いときに温かいご飯が食べたいというのであれば、ランチジャーをお使いになるのもいいですね。

それから、体質の陰陽として、陰性気味の人は温かいものを欲しがりますので、あなたの今までの食生活からして、やはり温かいものが必要なのだと思います。
むそう塾生には、お昼にも温かいお味噌汁が飲めるように、「モバ味噌」をお教えしてありますから、ぜひあなたもモバ味噌を持参されることをお奨めします。
あなたは2016年に受講されていますので、作り方はご存知のはずです。

あなたの文章の中で気になるところがあります。
温かいものが、やはり恋しいです。
ここですね。
今は汗ばむ日もある季節なのですが、温かいものが恋しく感じるということは、陽性が不足していると考えるべきですね。
これがあなたの体の声です。
おかずにも陽性を取り入れましょう。

汁物の温かさは、心が落ち着き、細胞に染み渡り、幸せな気持ちにしてくれます。
お茶やコーヒーの温かさではなく、ミネラルを含んだ液体の温かさに癒やされてください。
午後の体調に変化が出るはずですよ。

では、食事日記を頑張ってください!


【稲荷寿司(ガリ別)モバ味噌 糠漬け】

(中川式玄米稲荷寿司 マクロビオティック京料理教室 むそう塾 朝さんのお弁当

むそう塾生は、お寿司でもお味噌汁が飲めるように持参します。
糠漬けもね。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. まき のコメント:
    美風さん 記事にして頂きありがとうございます。
    白米の場合を振り返ると、温かいものがいいと頭で思っていたところもあったなと思います。
    陽性が不足しているから温かいものを求めるているということについては、いま指定本を読んでいるので、こういう場合も陰陽で捉えることができるんだなということがわかり、うまく言えないのですが、面白いなと感じました。
    陽性のおかずやモバ味噌をきちんと取り入れ、感じ方の違いに気をつけてみたいと思いますし、玄米の炊き方も毎月の幸せコースで見て頂くだけでなく、再受講も早めに受けたいと思います。
    今回、「温かいものが恋しい」というからだの声を、恥ずかしがらずに美風さんに伝えることができてよかったなと思いました。ありがとうございました。
    • マクロ美風 のコメント:
      まきちゃん、おはようございます。

      陰陽の見方を知ると、色々なことを自分で判断できるようになります。
      夏は特に陰陽の個人差がわかりやすい時季なので、よく観察する癖をつけるといいですね。
      そのための練習が食事日記でもあります。

      恥ずかしがっても、遠慮しても得することはほとんどありません。
      むしろ、恥をかきながら質問した方が得です。
      どんどん質問して、あなたが真の健康体になって、充実した人生が送れるようになりましょう。
      そのためにむそう塾があるのですから、どうぞ活用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です