「上級幸せコース」と金平牛蒡 うれしかったこと

5月8日。「秘伝コース」の授業が始まる日の朝、嬉しいメールが届きました。
「上級幸せコース」の再受講をしたいとのこと。

彼女が受講時は、お仕事が忙しくて復習もままならない日が多かったのですが、今年は意を決して時間を作り出す決心をされたそうです。

なぜなら、上級幸せコースのメニューは、日常的にどんどん登場するお料理が多いので、これを食べると元気になれるからだそうです。

ただ元気になれるだけでなく、精神的にも満たされるので、この影響も大きいと思います。

特に「切り干し大根」や「金平牛蒡」は、お馴染みの名前ではありますが、作り方次第で美味しさと体への影響は大きく違います。
それは陰陽が変わるからですね。
この陰陽差がジワジワと健康へのあり方を作り上げて行くのです。

このことに再度気づかれて、お時間を調整された塾生さんのお気持ちがすごく嬉しかったです。

 
 

こういう過去記事もあります。
中川式金平牛蒡で泣く 2012.10.9

中川式の金平牛蒡を習いたくて、むそう塾に来られた先輩もいます。
私は、むそう塾生だけでなく、多くの人にこの金平牛蒡を味わっていただきたいほどです。

 
 

(中川式金平牛蒡 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 


カテゴリー: うれしかったこと, マクロビオティック料理教室 むそう塾, 食べたもののようになる, からだ パーマリンク

コメント

  1. ゆみ より:

    美風さん

    私自身の引越し、そして手術を受けることとなった大切な仕事仲間のために
    中川さんに無理なお願いをして お宝さんDIRECTで助けていただきました。

    中川さんに作っていただいた金平牛蒡と切干し大根の炊いたんは
    とても繊細で身体中に自然に溶け込んでいくお料理でした。
    自分でも美味しく作って食べていたはずのお料理でしたが
    別次元の美味しさの再発見に感動してしまいました。

    九州に住む彼からも即完売!の感謝メールが届きました。
    入院手術となり最初はとても落ち込んでいた彼が
    中川さんのお料理を何回か頂くにつれて 元気な前向きな言葉が出るようになり
    本日 力強いメッセージを送ってくれて手術に臨んでおります。

    中川さんのお料理の静かな威力にしみじみしていましたが
    そういえばこれは上級幸せコースのレシピだなぁ。。と思ったら
    これは絶好のチャンスとばかりに申し込んでしまいました。
    今度こそ時間をうまく使って大切な日常のお料理をしっかりと自分のものにしていきます。

    • マクロ美風 より:

      ゆみさん、こんばんは。

      中川さんのお料理は単に美味しいだけでなく、ジワジワと力をくれるところが凄いと私も思っています。
      単なるグルメ料理で終わらないところが、陰陽を考えた作り方であり、中川さんの「愛」でもあると思います。

      中川さんは、お宝さんDIRECTに自分を詰めていると話していたことがありました。
      それはゆみさんに対する感謝であり、「義」でもあるわけですね。
      こんな関係が築けることをとても嬉しく思っております。

      上級幸せコースのメニューが、皆さんの健康のお役に立てたらとても嬉しいです。
      新しい展開が面白くなってきましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。