「自由人コース2」の課外授業 京都祇園「富久」さんのふぐ料理

きょうは「自由人(びと)コース2」の課外授業兼新年会でした。
ふぐ料理をいただくため、京都祇園のふぐ料理専門店「富久」さんへ。

課外授業の詳しい内容は、中川さんのブログをご覧ください。
私の方では残りの写真と動画のみアップさせていただきます。

 
 

(京都祇園 富久(とみきゅう)

 
 

乾杯用のシャンパンを注いでくれています。
和服の美しさは後ろ姿にもあるので、素敵な帯も華を添えてくださいました。

 
 

乾杯を待っているところ。

 
 

11時直前に1名が欠席との連絡が入りましたが、当日なのでどうすることもできません。
もちろんお金はお支払いしますが、用意していただいた食材が無駄になってしまうのは、私たちお料理を作る者として避けたいことです。
そこで、スタッフとして時々お手伝いしてくれる“にっち”さんに声をかけたところ、急遽駆けつけてくれることになりました。
ありがとう、にっちちゃん!

 
 

さあ、「てっさ」をいただきましょう。
きょうの全員が勢揃いです。

 
 

ところで、ふぐ料理といえば「ひれ酒」です。
ひれ酒は初めてという人がいたので、動画に撮らせていただきました。
マッチで着火した炎を、次々と移していきます。
ちなみに、アルコールの発火温度は78度だそうです。

 
 

ゆっくりとお酒をいただいて、お食事をしている間、奥の方ではせっせと「てっちり」を作ってくれています。

 
 

こんな感じで、あれこれ話ながら楽しい課外授業でした。
お鍋のお世話もお店側で全部仕切ってくださるので、私たちは美味しいところをどんどんいただくだけです。
おかげさまで全員がゆっくりお食事することができました。

富久さん、お世話になりました。
大変美味しゅうございました。
またお伺いさせていただきます。

 
 


カテゴリー: 京都やマクロビオティックのことなど, マクロビオティック料理教室 むそう塾, 食べ物あれこれ パーマリンク

コメント

  1. より:

    美風さん

    おはようございます。
    年末に課外授業のお知らせがありましてからずっと楽しみにしておりました。
    乾杯用のシャンパンを用意してくださる方の帯の華やかさは見ておりませんでしたので、ありがとうございます。
    動画から楽しかった数時間前の事がさっと思い出されて、良い時間を過ごさせて頂いたこと感謝いたします。初めてのふぐづくしのお料理美味しかったですし、お鍋のお出汁がとても美味しかです。華やかなお席をありがとうございます。

    美味しお料理を美味しいお酒とともに、
    華やかなお席でゆっくりと頂く。楽しくも忙しかった年末年始とは異なる時間を体験する事ができました。

    美風さんの髪型も、首元の明るいオレンジ色のマフラーともとても素敵でした!
    本年もよろしくお願いいたします。

    • マクロ美風 より:

      好ちゃん、こんばんは。

      年末はおせちがあったし、ご親戚一同のお食事を作ったり、おやつも作ったり、慌ただしいお正月だったと思います。
      やっと昨日の京都時間で、ご自分の時間が過ごせたのではないでしょうかね。

      他の土地でのふぐ料理とちがって、京都には京都らしさのあるサービスのされ方があるなあと、昨日思っておりました。
      お鍋のお世話があるので、3人の女性がついてくださいましたね。
      そして、お料理以外でも華やかさを感じさせていただいて、とても満足のできる時間でした。
      そういうところが京都らしいですね。

      髪型とマフラー、ありがとうございます。
      (実は、あのマフラーは紳士用なんですよ。色合いが気に入ったので買っちゃいました^^;)
      思わぬお言葉が嬉しかったです(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です