「『肴』 春夏秋冬」なんていいかも?

先日、「夏から秋のお弁当講座」を開催していたら、テレワークの人が多いので、家でお酒を飲むときのおかずが知りたい、と言う声がありました。
そして、外で飲めないので、美味しいお料理を食べながらお酒を飲むなんていうのもいいねという話になりました。

昨日、中川さんと話したところ、「お料理を習いたいのか、食べたいのかはっきりしてくれ〜」ということでした。
というのは、お料理を習いたいのであれば、皆さんの技術と相談しながら、「作れるレベル」のお料理にしなければなりません。

でも、「食べたいだけ」なら、中川さんが思いつくお料理をどんどん作れるというわけです。
それによって、お料理の内容がぜんぜん変わってくるので、先程Twitterで3名の方にご希望をお尋ねしたところです。

 
 

*   *   *

私の案としては、一部「食べるだけ」。
一部覚え書と作り方説明。
実習なし。
アルコール付き。
というのがいいかなと思っています。

講座名は、「『肴』 秋」・「『肴』 冬」・「『肴』 春」・「『肴』 夏」。

こんな感じですが、塾生さんのご希望をお聞かせいただければ嬉しいです。

 
 


(ある日の賄い 料理:京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 パーマリンク

コメント

  1. さとこ より:

    美風さん、中川さん、

    早速、ワガママな願いを叶えてくださりありがとうございます!

    美風さんの案にニヤニヤが止まりません。
    自分の引き出しからは想像できない中川さんが作られるお料理に出会え、かつ、それに合うお酒と一緒に頂けるなんてたまりません。そして、その美味しいお料理を家族や友人にも食べてもらいたいので、まさに夢のような構成です。

    今朝、先に家を出た夫から思いつくままに、と追加のリストが届きました。秘伝でお料理に合うお酒も教えて頂き、それを家で出すと、なるほどねー、こういうことか。さすがだ、といつも楽しそうに美味しそうに飲んでいました。今回も一足お先に私が(笑)目で舌で堪能させて頂き、家でみんなと楽しめたら、幸せすぎてたまりません。

    • マクロ美風 より:

      さとこちゃん、こんばんは。

      いやはや、さとこちゃんの熱いエールに中川さんが応えてくれることになりました。
      お酒に合う肴を作るのはお手のものの中川さんですから、きっと期待を裏切らないお料理が登場すると思います。

      ご主人さまも喜んでくださって、私としてもホッとしています。
      やはり、ご家族さまのご理解が一番ですからね。
      追加リストをiMessageでもよいので、お送りくださいな。

  2. ようこ より:

    美風さん こんばんは。

    「『肴』春夏秋冬」の講座名に目が釘付けになってしまいました。これまで中川さんに習ったお料理も、お酒との相性が良いものが多く、お酒の好きな家族や友人に振舞っても喜ばれるものでした。さらに『肴』に特化した講座とは、なんとも魅力的です。

    美風さんの案、素敵です。
    自分で作れるというのは送り出してくれる家族への還元としてもちろん大事な要素なのですが、「割烹 なかがわ」のカウンターで中川さんのお料理とお酒をいただく情景が浮かんでしまい頭から離れません。是非どちらもいいとこどりさせていただきたくお願いします。

    • マクロ美風 より:

      ようこちゃん、こんばんは。

      そうなんです。「割烹 なかがわ」で中川さんが作ってくれる「おまかせ料理」をいただくのがいいなあ、なんて思ったのですが、それだと送り出してくださるご家族様へのお土産がないし・・・。
      ということで、ご自宅でも作れるお料理も織り込んだらいいかなと思ったのです。

      お酒の肴に特化した講座も楽しいと思うので、ぜひ一緒に飲みましょう!
      あ、食べましょう(笑)
      一日だけ開店のお店も楽しいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です