18年ぶりの家族旅行 命ある幸せを感じつつ

「お母さん、家族で旅行に行きたい。」

8月にふと息子がこんな言葉を口にした。
そういえば、ずいぶん家族で旅行に行っていなかった。

いつから行っていないのだろう?
夫と指折り数えてみたら、かれこれ18年行っていなかった。

それまで毎年どこかに行っていた旅行が途切れたのは、息子の頭が禿げたからだった。
(その時のことは、下段※の記事に書いてある。)
その時を境に息子は家族旅行どころか、外出の時に人目を気にするようになった。

その時の息子のつらさを家族一同が想い出して、すぐ「じゃ、行こう!」となった。
夫は昨年の4月、自損事故を起こしたが奇跡的に助かったので、人はいつ死ぬかわからないから、家族が揃っているうちに旅行に行っておこうと思ったらしい。

私は私で、京都通いが始まってから丸12年、常に留守がちな日々なので、罪滅ぼしの意味も込めて、家族との時間を大切にしようと思った。
もちろん、いつまで3人揃っていられるかわからないから、今のうちにという気持ちもあった。

選んだ場所は箱根。
夏にも冬にも過去に何回も来た所だ。
それでもここに来たいと思ったのは、やはり精神的に満たされたかったのかもしれない。

きっと、家族みんなが充電できたような気がする。


体中の毛が抜ける!! 2005.8.18
アトピーが原因? 2005.8.26

 
 

(芦ノ湖の夕暮れ 2020.10.6)

 
 

(九頭龍神社本宮側から見た鳥居 2020.10.7)
鳥居の向こうの山は紅葉しないそう。

 
 

(芦ノ湖側から見た九頭龍神社の鳥居 2020.10.7)
こちら側の山は紅葉するので、その時はもっと綺麗になるそう。

 
 


カテゴリー: 子育て・野口整体・アトピー, からだ, こころ・想い パーマリンク

コメント

  1. ゆき より:

    いつも塾生のために尽力してくださるむそう塾。
    大変ありがたいなと思う反面、
    中川さんや美風さん、麗可ちゃんから旅行の話など聞いたことがないので、
    少々、心苦しい気持ちもありました。
    短い時間だったかもしれませんが、
    ご家族水入らずで楽しまれたのであれば何より、私も読んでいて嬉しい気持ちになりました。

    私は九頭龍神社から見る芦ノ湖が好きで、一人で時々、出かけてました。
    写真が美しいです。
    ステキなお裾分けをありがとうございました。

    • マクロ美風 より:

      ゆきちゃん、こんにちは。

      >中川さんや美風さん、麗可ちゃんから旅行の話など聞いたことがないので、
      >少々、心苦しい気持ちもありました。

      まあ、申し訳ないです(._.)
      3人ともスケジュールを消化しているうちに1年が過ぎる日々だったので、なんとなく旅行からは遠のいていました。
      毎日充実していたし、不満もなかったのですが、息子のひょんな一言からプチ旅行をしてきました。

      >私は九頭龍神社から見る芦ノ湖が好きで、一人で時々、出かけてました。

      わわ、そうなんですね!
      ゆきちゃんもお好きだったとは!
      実はまだ行っていない所があるので、また行こうかな〜と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です