マクロ美風の家事アドバイス講座(6) 片付けの空気は伝播するのです

<Mo(90-6)さん>
鱧の投稿をしたり、今日の講座を受講されたり、昨日もリビングの大きな家具を移動されたりして、連日お疲れのことと思います。
でも、ご主人様も気持ちよく協力してくださったとのことで、安心しました。
また、お母様も納戸を片付けてくださったとのこと。
よかったですねぇ。

そして、とても嬉しかったのは、ご次男さんが食器を洗ったり、シンクや水栓をピカピカに磨いてくださったことです。
お父さんとお母さんが力を合わせて、大きな家具を移動しながら整理しているのを見て、彼なりに一緒に綺麗にしたかったのでしょう。

こういう日常の姿が、お子さんに伝わって行くんですよね。
もともと次男さんはお片付けが上手とのことでしたから、そこをうんと褒めてこれからも彼の力を借りましょう。
褒めてもらったり、役に立っているという認識は、子どもの成長にとても大切なことなので、次男さんのためにもなります。

*   *   *

リビングの文房具などを入れてある作り付け収納棚や洗面所、台所まではまだまだ取りかかれませんが、リビングのまずは大きいものを移動し、いるいらないを判断しています。

家事アドバイスの期限が11月30日迄ですが、11月30日は秘伝コースの授業がありますし、その日は京都泊になりますから、11月29日までになんとか目処をつけなくてはなりません。
できることが限られてきますので、その間にリビングだけでも気持ちの良い空間にしましょう。
その調子で大丈夫ですよ。

細かいものの仕分け判断基準がわからないものも出てきているので、また別途質問いたします。

了解しました。
私へのメールで時間を取らないように、箇条書きでもよいので、物の名前を列挙してください。
Moさんの場合のリビングの基準を書いておきます。
・リビングに想い出の品物は置かない。
・日常生活に必要な物だけ置く。
・それ以外は2階に上げる。

あと10日間ほど。
効率的に時間を使って行きましょう。
一緒に頑張りますから、安心してくださいね。

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. mo のコメント:
    連日のお講座の中、アドバイスありがとうございます。
    次男もこのブログを見て、褒められたのが嬉しかったようで鼻の下が伸びていました。

    わからないものの箇条書き、お心遣いありがとうございます。
    そのようにします。

    そして、リビングの基準も教えていただき安心しました。それに沿って仕分けします。
    あと数日ですが、よろしくお願いします。
    • マクロ美風 のコメント:
      moさん、おはようございます。

      次男さんに想いが伝わってよかったです。
      片付け上手は良い氣の空間で暮らせるので、彼はきっと素敵な人生を歩んでくれることでしょう。
      それに、女性にもモテますしね(^_-)-☆

      みんなで力を合わせて頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です