マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(37) 独身者の家具選び

こちらの記事コメントにお返事を書いていたのですが、長くなってしまったので、記事にてお返事をさせていただきます。
これは現在独身の方に共通の内容なので、他の方にもご参考になる部分があるかと思います。

かつて家事アドバイスをさせていただいた時、30代後半なのに、まるで女子大学生が4年間住むだけという住まい方をしている人がいました。
狭いお部屋で隙間家具の寄せ集めみたいな暮らし方でした。
事情は色々あるにせよ、その人はその住まい方どおりの思考をされていたので、マクロビオティックの陰陽で考えてもとても納得したものです。

人間は住まいの環境にとても影響されます。
特に広さの影響は気持ち的にも陰陽的にも影響が大きいです。
かつての家事アドバイスの記事にも書きましたが、3畳に住めば3畳の考え、2DKに住めば2DKの考え、一戸建てに住めば一戸建ての考え、高層階に住めば高層階の考えとして、その人の思考にまで影響を及ぼして来ます。
また、山寄りなのか海寄りなのか、陽当たりも含めてその場所の陰陽を考えると、それはそれは家選びは難しくなりますが、だからこそ私は楽しいと思えます。

*   *   *

今回は独身者の家具の選び方についての話ですが、私は独身の頃、納得の行くとても良い品質の家具を使っていて、それをそのまま結婚しても使っていました。
当時はマクロビオティックを知らなかったのですが、今にして思うと、マクロビオティックの陰陽で考えても、とても良い陽性を持っている美的にも素晴らしい家具を選んでいました。
しかし、一戸建てからマンションに住まいを移すときには、その家具が入らないので、なくなく一戸建ての購入者にお譲りしました。
その頃ちょうど阪神淡路大震災が起きて、「形ある物」に対する価値観が変わったのもあります。

そんな経緯も踏まえて、家具選びに関しては私なりの結論を出しています。
1 自分の肌が直接触れるものは質の良いものにする。
2 収納家具は機能優先にして、作りの良いものにする。
3 デザインに美しさの感じられない物は買わない。
この3つだけです。

多くの人が家具選びで難しく感じているのは、「機能」の判断なのだと思います。
買おうとしている家具に、どんな機能を求めているのか?
そこがまだ絞りきれていないと、家具選びは漠然としていて難航します。
それとお値段の問題ですね。
どんな商品でもそうですが、手のかかっている物はお値段が上がるのは当然です。
安物買いの銭失いは、家具選びにはご法度です。

独身女性なら、生き方も含めて、自分の人生をデザインしてみるのも良いですね。
・絶対これを持って結婚するぞ!
・結婚してもこのまま使うぞ!
・ずっと独身でいるぞ!
その辺がはっきりしていない人が多いと思います。

特に女性の場合は、「いつか結婚するから」ということで、腰掛け的な家具の選び方をする人が多いですね。
昔は就職ですら「腰掛け」と考えられていましたが、今は違います。
結婚しても働き続ける女性が増えています。
ということは、もっと家具についても氣を込められる選び方をされた方が良いですね。

*   *   *

2015年に家事アドバイスをさせていただいたSさんの場合は、親元から離れて初めて一人暮らしをする時で、購入するものがたくさんあったのですが、「絶対このダイニングテーブルで男性と2人でお食事をするぞ!」という気合いで、金額的にも張り込んだ買い物をしました。
椅子も革張りで4脚用意したのです。
私のおすすめで、その椅子を3つ並べればお昼寝が出来る大きさです。
そして、めでたくその通りになって、先日入籍されました。

冒頭でリンクした記事の中で、「家具選びは生き方を問う場面もある」というのは、そういう意味も込めての話でした。
ただ何となく日々を送るのではなく、自分の人生を切り拓いて行く積極性。
それが家具選びにもあったら良いと私は思います。

 
 

▽▲ 過去の「マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座」は、こちらからご覧ください。▽▲

 
 

 
 

(鯵のお造り 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. みんみ より:

    美風さん
    お返事を記事にしてくださってありがとうございます。

    今までは家具のサイズやデザインばかり気にして、生き方まで考えがおよびませんでした。
    どういう生き方をしたいのか、そこが定まっていないから家具選びも悩んでしまうのですね。

    今一度、家具の機能面や生き方を考えながら探してみます。

    • マクロ美風 より:

      みんみちゃん、おはようございます。

      家具選びに生き方だなんて大袈裟だと思われる人もいるでしょうが、家具ってそのくらい長持ちするということなんですよね。
      昨日は記事にしていませんが、サイドテーブルも機能的なものが見つかって良かったですね。
      他の家具も焦らずにじっくり選んでみましょう。
      今回は家事アドバイスの期間内に揃えるというより、家事アドバイスの期間内に決めるということでも良いと思います。

      • みんみ より:

        美風さん
        ありがとうございます。
        サイドテーブルは早速注文しました。期間内に届く予定なので楽しみです!

        家事アドバイスが始まってすぐは順調に進んでいたのに、家具選びでなかなか進展しないことをもどかしく感じていました。

        でも大切なことなので焦らずに選びます。家具選びを相談できるなんてとても心強いです。

        気になったものを見つけたらメールします。引き続きよろしくお願いします!

        • マクロ美風 より:

          みんみちゃん、こんばんは。

          引き続き必要な家具の選定を頑張りましょう。
          あと8日間ありますし、連休もあります。
          応援しています!

  2. ミニつぶ より:

    美風さん、こんばんは
    為になるお話をありがとうございました。

    >ただなんとなく日々を送るのではなく、自分の人生を切り拓いていく積極性
    これか、と我が身を見て思いました。
    私の場合は家具全般を持ってしまっているのでまた少し違うのですが
    家具選びに限らず引き出しの整理1つ取っても同じですね。
    ちょっとずつわかってきました。
    家事アドバイス、人生アドバイスみたいです(^^)
    自分の課題に向き合います。

    • マクロ美風 より:

      ミニつぶちゃん、おはようございます。

      >家事アドバイス、人生アドバイスみたいです(^^)

      本当ですね(^^)
      人間より生命力のあるものを相手にするので、自然とそういう視点になります。
      気に入ったものと共に人生を送る。
      これは家でも、家具でも、人間でも全部同じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です