マクロビオティックの陰陽を活かした家事アドバイス講座(43)色の陰陽も重要です

<Sa(64-5)さん>
お写真をすべて拝見しました。
たくさんのお写真を写すのは大変だったと思います。
概略は伝わって来ましたが、細かいところがまだ分かりません。
お時間がかかって大変ですが、レイアウト図面を作成してお送りください。
これは単に作成するだけではなく、その過程で色々なことを考えますので、心の整理にもなります。
そうしながら絡み合った糸をときほぐすように、一つひとつ片付けて行きましょう。
なお、一気に家全体を手がけるのは時間的にも無理だと思いますから、重点的にここだけは改善したいと思う所の図面でかまいません。
残された期間でも結果を出せるように頑張りましょう。

整理が出来て、物の住所が出来ると、今まで、誰かにあげても良いから取り敢えず多めに買って置こうなどと思った食材や小物も、住所にある量を思って思いとどまるような事も出来ております。
そうそう、そうなんです。
物に住所を与えるとそういう効果が出てくるんです。
同じ感想は他の方からも寄せられています。
面白いですよね。ちょっとしたことなんですが、それが全体を支配出来るだけに広がって行きますから、これからはそんな実感を積み重ねてください。

<Ni(79-1)さん>
お片付けが順調に進んで来て、長年の重い垢が取れた気持ち」と書かれていましたね。
本当にそうだと思います。長い間背負い続けた重い荷物をやっと降ろした感じだと思います。
それは実際に体を動かしながら一つずつ消化して行ったからです。
陽性(体を動かす)が陰性(思考)を動かした結果ですね。
じっと椅子に座って腕組みしても時間だけが過ぎて行きますが、こうして陽性の力で助けてもらうことによって、流れが変わるのです。
ですから私はよく、「悩み事があるときには体を動かしましょう」というのです。
「悩み=陰性」なので、陰性な状態では解決が遅くなるだけだからです。
マクロビオティックの陰陽を知る人なら、そんな時にはサッと陽性な状態に置き換えてしまいましょう。
今後のために書き添えておきました。

さて、お片付けの次のステップですが、最初に拝見したお写真からあなたのお住まいはあなたらしさが溢れていて、空間全体に清潔なんだけど陰性オーラが満ちていました。
それは白を基調とした室内配色が多いためです。
たとえばカーテンや椅子のカバー、あるいは寝室や家具に至るまで白が目立ちます。
そしてあなたのお召し物も白がお気に入りのようです。
それは清潔ではあるのですが、色のエネルギーとして弱いのです。
すでにマクロビオティックの勉強を何年もされたあなたなのでご存知だと思うのですが、色の陰陽を考えた時にあまりにもその力を利用していない住まい方なのです。

目を転じて自然界を思い描いてください。
自然界で白というと雪景色ですね。
一面が真っ白な光景は寒々としてモノトーンの世界です。
私は北海道出身ですからよく分かるのですが、長いモノトーンの暮らしを何か月も送ると、春がとても待ちわびしくなります。
雪の下からのぞくちょっとした緑や福寿草の黄色にどれほどエネルギーをもらえることか。
マクロビオティックの陰陽を知らなくても、白は躍動感からは程遠い(陰性)色になります。
ですから、もう少し家の中に自然界の色を取り込んでほしいと思います。
それが前にアドバイスした寝室の色でした。

今回のお写真でもリビングの応接椅子には白いカバーがかけられていますが、それはワンちゃんがおられるためにカバーをされているのでしょうか?
もしお嫌いでなければ、カバーを外して椅子本来の材質の感触を楽しむのも良いものですよ。
もちろん、椅子を大事にするためにカバーをかけるのも良いですが、その際はお気に入りの色や柄にされるのも楽しいものです。
まるでそこがお気に入りの景色であるかのような雰囲気になりますよ。

【リビングの使い方について】
あり余る広さのリビングのほんの端っこに応接セットが置かれていますが、置き場所を大胆に変更することも良いと思います。
なぜなら、窓際に座るのは健康のためにお奨めではないからです。
夏場は暑さの影響を受け、冬場は寒さの影響が体にジワジワと影響するようになるからです。
私は窓際に机を置いて長時間勉強していた時の影響が未だに残って、ジワジワ冷える怖さを体験しているので、なおのことまだお若い方にも避けてほしいと思っています。
応接セットについては改めてアドバイスしたいと思います。

【和室の使い方について】
このお部屋の使い方には一つの提案があるのですが、お泊りになるようなご来客は多いですか?
その有無や頻度によってアドバイスを変えたいと思います。

<Sa(83-1)さん>
5月22日:お引っ越し・カーテン・照明
5月23日:ベッド・冷蔵庫・洗濯機
5月24日:東京の講座
6月13日:LDセット
立て続けに荷物が届いて大忙しですね。とにかくここまで決まってやれやれです。
東京の講座には息抜きのおつもりでお出かけください。
でも、勉強になることがいっぱいあるはずです。
お母様が協力的に応援してくださっていることが何より励みになりますね。
お母様もあなたもお痩せになったそうですから、これから新たに健康を目指しましょう。
お父様の遺されたお言葉に感謝しながら。

【ワゴンについて】
しばらくはワゴンで代用するもの良いと思います。
手頃な食器棚が見つかったら、それに置き換えましょう。

【調味料について】
大抵はガス台の脇に調味料を収納する引き出しがあるので、そこを利用することでかまいません。
実際に使いながら温度の確認をすれば安心ではないでしょうかね。

【カトラリーについて】
食器棚を購入するまでの間に合わせとして、お菓子の空き箱でも良いので、引き出しに見立てて並べてはいかがですか?
それをキッチンカウンターの上に置きましょう。
まだまだ完全でなくても構わないので、徐々に整えるつもりでも大丈夫ですよ。

【ゴミ箱について】
すぐ購入しないで、最初はダンボールにゴミ袋をかぶせて使いましょう。
そのうちに量が定まって来ますから、それから気に入ったゴミ箱を買うか、ゴミ箱に見立てて他の物を使うか決めれば良いですね。
ゴミ箱はその人のセンスを感じさせる物であって、決してゴミのような存在ではないので、そんなところでお洒落してみてください。
気に入った物だけに囲まれて暮らすととても心地よくなりますよ。
気に入らないなら買わないで不便を楽しむのです。
それが粋に暮らす秘訣です。

【ラグについて】
ベッドの下にはいらないと思います。ホコリが溜まりやすくなるので、フローリングのままで大丈夫ですよ。
動くベッドといっても、そんなにしょっちゅう動かさないのが現実です。
ルンバは勝手にベッドの下もお掃除してくれますから、お掃除のために動かすこともありませんしね。
ダイニングもLDセットが納入されてから考えましょう。
暮らしながら必要なものを徐々に揃えれば良いのです。

【キッチン用具について】
お玉や菜箸程度なら、重くて倒れないような入れ物に立てて入れて、そのまま流し台やガス台の横に置いておきましょう。
それが一番使いやすいので、案外そのまま定着してしまうと思いますよ。

お父様を亡くされた後のおつらい時期だったにもかかわらず、良くここまで頑張りましたね。
ちゃんとハードなお仕事もこなされて、OBENTERSにも参加し、真剣にこれからの人生を歩もうとされているあなたに、心からのエールを送ります。
あなたの心と体の健康のために、むそう塾はいっぱい応援出来ることがありますので、これからは「美味しいものを作れる人」になって、新しい可能性の扉を押しましょう。
6月は桂むき月間になって、これまた大変ですが、今までの人生にはなかった時間の使い方をして、桂むき投稿を乗り越えてください。
新しい自分を知って楽しくなりますよ。

<Ki(78-3)さん>
おお! ついにLDセットが揃いましたね!
落ち着いたなかなか良い感じの空間になりましたね。

LDセット

 
 

この椅子に腰掛けて、向かいの椅子に足を載せるとラクチンでしょ?
あるいはこの椅子を2つ並べて横になれば、お昼寝することも出来ます。
そんな時にはこのようなオットマン(背もたれのない方の椅子)を買っておくととてもノビノビと足を伸ばせますよ。
今ある椅子と色や材質を揃えるか似たものにしておくと違和感なく使えて重宝しますよ。
写真のLDセットを購入された家具屋さんにも似た物はあるのではないでしょうか?
お手頃な単品としてサイドスツールでもOKですが、高さはLD椅子と揃えておきましょう。

テーブルが入ることでお部屋の景色が変わり、リビングらしくなってきたなぁという印象です。帰りたくなる部屋、わかってきたような気がします。
そういうことなんです。居心地が良い空間が出来ると、我が家が一番落ち着くので、自然と帰りたくなるのです。
それが「良い陰性の氣」が漂う場所となって、疲れを癒やし、活力を供給する場所となり得るのです。
それが本来あるべき姿の部屋づくりです。
それが実現出来て良かったですね。

きょうは洗濯機も届いたとのこと。明後日はベッドも届くそうで\(^o^)/ですね。
ベッドでの寝心地は格別なので、これから良い睡眠が得られますよ。
お楽しみに♪

 
 


カテゴリー: マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. のーちゃん のコメント:
    美風さん、おはようございます。
    毎日、貴重なアドバイスをアップして下さりありがとうございます。

    リビングの色使いを陰陽に当てはめること。恥ずかしながら全く意識出来ておりませんでした。美風さんが仰る通り、私は白が好きで今まで多用しておりました。カバーはソファの布地が経年劣化で擦れてしまいそれを隠すために使っていました。布地の張替、色などのご相談をあらためてさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

    和室は以前は親戚が泊まっておりましたが、今は訪問はあっても宿泊は殆どありません。来客用の余分な布団も今回思い切って片付けました。

    どんどん変わっていく自宅。明らかに目に見えないものの流れが変わってきていると実感しています。残りの日々も頑張ります。
    • マクロ美風 のコメント:
      のーちゃん、おはようございます。

      (´∀`*)ウフフ のーちゃんらしいね。いえいえ、悪い意味ではなく、良い意味でおっとりしたのーちゃんらしいなぁと思いました。
      暮らし方は人それぞれなのでお好きな暮らし方で良いのですが、せっかくマクロビオティックに出会ったのですから、もっと陰陽を活用されるのも良いのではないかと思ったのです。
      ちょうど今回家事アドバイスの機会がありましたので、暮らしに陰陽を活かしてもっと素敵なのーちゃんになってはいかがかと思いました。

      和室の件、椅子の件、了解しました。
      では、新たなレイアウト図面が届きましたら、新しい提案をしてみたいと思います。
  2. かよ のコメント:
    美風さん

    お講座で、お忙しいところアドバイスありがとうございます。お陰さまでなんとか2か月の期間中に収まりそうで少しほっとしています。

    カトラリーやキッチン用品は、アドバイス頂いた使い方でスタートし、いずれ気に入ったものが見つかった際に少しずつ揃えていこうと思います。

    今日は母と、食器を選定しがてらガレージの整理を行いました。箱を空けて食器を選定したり処分したり。父の思い出を話しながら箒をかけたところ家に新しい気が入ってきた感じがしました。

    食器の選定は、欲しい、要らないの区別が瞬時にでき凄く楽しい作業でした。これも1ヶ月の訓練?の成果かもしれません。

    その後、照明、オーブントースター、アイロン、浄水器を買ってきたので、引越しの荷物類と一緒に運びます。

    いよいよです。今週は、荷造りに励みます。これからも、宜しくお願いします。
    • マクロ美風 のコメント:
      かよちゃん、こんばんは。

      お母様と一緒にガレージの整理が出来て良かったなあと思いました。
      家を出るにあたっての娘と母親の穏やかな時間は、いつまでも心に残る光景として想い出になることでしょう。
      貴重なお時間でしたね。
      具体的な荷物も決まって、いよいよカウントダウンが始まりました。
      何かと寝不足になることと思いますが、もう少し頑張ってください。
  3. きよ のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    お忙しい中、記事をアップしてくださり、ありがとうございます。
    椅子に足をのせるのも、ふたつ並べて横になるのも、すごく気持ちいいです!こうしてみると、この座面の広さが何をするにも心地よく、美風さんが教えてくださった寸法の凄さを実感しています。テーブルが届いて、椅子がより椅子らしくなった感じがします。この椅子と同じシリーズ、座面高で背もたれのないタイプもあったので一緒に揃えたいと思います。
    家が落ち着くと、仕事も頑張れる気がします。明日のベッドも楽しみです(^^)
    • マクロ美風 のコメント:
      きよちゃん、こんばんは。

      >この座面の広さが何をするにも心地よく、美風さんが教えてくださった寸法の凄さを実感しています。
      >家が落ち着くと、仕事も頑張れる気がします。

      良かったー!\(^o^)/
      体験していただけて嬉しいです。
      この心地よさが疲れをとって活力を生み出します。
      どんどん快適な暮らしになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です