玄米ご飯の炊き方秘伝(第67回愛クラスのご案内)

2013年最初の愛クラスのご案内になります。
年末のお忙しい時期のご案内で申し訳ありませんが、今回からHP上にある予約システムで受付をしますので、ご都合の良い時にお気軽にクリックしてお申込みください。
今までのようにドキドキしながら受付開始を待つ必要がなくなりました。
多くの方にドキドキさせちゃってごめんなさい。
1分で満席は遠い昔の話です(笑)

ところで精神の健康って考えたことがありますか?
つまりバランスのとれた精神のことですが、それは健康な身体に宿るのです。
今でも充分に健康な精神だと思っておられるかたも多いでしょうが、実は身体がより健康になると、もっと上の精神世界を味わえるのです。
つまり判断力に影響するんですね。
マクロビオティックはここのところを重要視しているのです。

むそう塾ではまず健康になるために玄米ご飯の炊き方をオーダーメイドでお教えしています。
あなたの体調やご家族のかたの体調に合わせて最適な炊き方をお伝えし、それが実現できるようになるまで写真とブログとメールでご指導しています。
なぜこのように密着した方法をとるかというと、玄米ご飯は白米のご飯に比べて炊き上がりが硬い場合には胃腸を傷つけてしまうからです。
健康に良いと思って玄米ご飯を食べていながら、実はその玄米ご飯が体を痛めつけていたというのは、マクロビオティックの世界でも日常的によくあることです。

またせっかく玄米の良さを知りながらも、玄米ご飯のまずさゆえに家族に受け入れてもらえない人の多い現実も知っています。
美味しいものを食べたい人間の欲求を理論で押し通そうとしても無理です。
本能には本能を満足させる方法でなければ通用しません。
むそう塾ではプロが研究に研究を重ねた方法で玄米ご飯の炊き方を伝授しています。
他に類をみないその炊き方は秘伝として丁寧に手渡しし、その後の炊き方もフォローし続けています。
体調を崩さないようにしてもらうため、むそう塾の指導はすべてマンツーマンです。

なお、この愛クラスは個人がご家庭で美味しい玄米ご飯を炊くことを目的としていますので、残念ながら商業目的やお料理教室関係者のご参加はご遠慮いただいております。
ご協力のほどをよろしくお願い申し上げます。

 

【講座名】
「第67回 むそう塾 愛クラス」

【開催日】
2013年1月27日(日)

【会場】
「なかがわ」京都市左京区孫橋町18

【内容】
・2回の炊飯デモ&試食
・使用する鍋:「シコマチックeコントロールVision(ビジョン)2.5L」
・火加減の調節体験(1名ずつ)
・玄米とお塩の診断(1名ずつ)
・玄米ご飯の写真の撮り方指導(1名ずつ)
・昼食(福ZEN:玄米ご飯・おばんざい・お味噌汁・お漬物・三年番茶)

【特典】
・ブログによる「玄米投稿」の写真指導
(パスポート取得者の投稿期間:2月6日までのうち3回まで)
「むそう塾 パスポート」取得可(一定レベルに達することが必要)

【懇親会】
・希望者のみ(なるべく参加した方が良い)
・費用:喫茶店のメニュー料金による
・会場:京都ホテルオークラ(カフェレックコート)

【タイムテーブル】
11:00 開場
11:30~12:15 お食事&撮影指導
12:15~14:30 自己紹介&マクロ美風のワンポイントアドバイス
14:30~17:30 玄米炊飯デモ&試食/火加減調節体験/お米・お塩の診断
17:30 記念撮影・解散
18:00~20:00 マクロ美風との懇親会

【定員】
10名

【受講資格】
・飲食店/お料理教室関係者を除く一般の方
・パスポート取得者の再受講もOK

【持ち物】
・デジカメ
・炊飯に使用している玄米とお塩を少々(診断用)

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
26,250円(消費税を含む)

【受講費の支払期限】
自動返信メールが届いてから14日以内

【申し込み方法】
予約申込みページから
(満席になりました 2013.1.2 17:24追記)

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前~8日前:受講費の50%
・開催日の7日前~当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)

【お問い合わせ】
こちらから

【企画・責任】
中川善博およびマクロ美風

以上

中川式玄米ご飯

(by 中川善博)

 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 パーマリンク

コメント

  1. Lisa のコメント:
    こんにちは。会計のお仕事おつかれさまです。
    予約させていただきました。
    冬の京都今から楽しみです。
    年末の忙しいところお手数ではありますが、よろしくお願い致します。
    • マクロ美風 のコメント:
      Lisa さん、こんにちは。

      京都の冬は寒いから、あったかくして来てね〜。
      もう一度しっかりと炊き方を目に焼き付けてください。
      くれぐれも体調を崩さないようにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です