ミニミニ家事アドバイス講座

ふぅ?。
夫へのミニミニ家事アドバイス終了!
いつもは私がする背広類の片付けを、夫が主役になって実践。
私はアドバイスをする人。
結婚以来初めての出来事w(゚0 ゚)wワオッ!!
で、感じたこと。
片付け方の判らない人って、何をどうしたらいいかの判断が出来ないようです。
イメージがつかめないみたい。
無理もないのかな?
60年以上もして来なかったことなんだものね。
でも、いつどんな事情で自分の着る洋服くらい片付けなければいけない日が来るかもしれないから、セオリーを教えてあげた。
苦手なことってなかなか氣が向かないんだよね。
だから、それを楽しいことに置き換えるのがポイント。
家事アドバイス講座にはまだまだ横綱級の人がゴロゴロしている・゚ヽ(>д<;)ノ(大汗)
さ?、どうやって氣を向けてもらいましょ?
頭が痛いデス。。。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, マクロ美風の家事アドバイス講座 パーマリンク

コメント

  1. 夏目 より:

    美風さん、おはようございます。
    はい。セオリーのセの字も知らずに、学ぼうとせずに生きて来てしまいました(汗)
    できるようになりたい。でも何から何をどうすればいいのか?という
    のが現実です。とってもとってもお時間と労力を使わせてしまうと思いますが、
    どうぞ宜しくお願いいたします
    ご主人へのミニミニ講座、後ろで一緒に受講したかったです。

  2. マクロ美風 より:

    夏目さん、おはようございます。

    あれれ?
    夏目さんは確か「収納アドバイザー2級」の資格をお持ちでは?(笑)
    だから、セオリーはご存知のはずですよ。
    ただ実行力がなかっただけですね。

    ミニミニ講座は面白いですよ。
    発想が奇抜ですから(笑)
    夫は片付けるより本を読むのが好きなんですね~。
    散らかっていてもあまり気にならないみたいです。
    命に別状ないことでは動じないみたい(いいような悪いような^^;)

    夏目さんのお宅は私が行かなければダメみたい。。。
    でも、一人では時間がかかり過ぎるから、チームを組んで行かなくちゃ。
    えーっとね、子象ちゃん、mineralちゃん、麗可ちゃんの3人でどうかしら?
    これで出張家事アドバイスなんてのは?
    ただし有料ですから、お高くつきますよ~。
    何しろ京都や東京からの出張費もかかるんですから。

    ああ、現実的でないことを書いてしまった^^
    お許しを。

  3. 麗可 より:

    セオリーのセも知らずに生きて来ました。
    なっちゃんと一緒に私も教えて頂きたいです。
    実は、家事アドバイス講座を受講してから、ずっとなっちゃんちにお手伝いに行きたいなとずっと思ってました。
    また願いが叶うのかなと思うと嬉しいですU+2669

    ただ、スペシャリストが名を連ねる中、私はちょっと異色ですが、やはり力仕事担当でしょうか(笑)
    筋トレしておきます(^O^)/
    実現すると良いな~

  4. マクロ美風 より:

    麗可さん、こんにちは。

    いえいえ、あなたは力仕事担当ではありませんよ。
    あなたは誰よりも早くに横綱を返上した実績があります。
    片付けることに本気で取り組んでくれました。
    あなたのその気迫を夏目ちゃんに届けてほしいのです。
    実行できた人の言葉は重みがありますから。

    すべては夏目ちゃん次第なので、提案だけして待ちましょう。
    どのようになっても、夏目ちゃんのお家のことなのですから、ご主人と夏目ちゃんが決めることです。

  5. 夏目 より:

    美風さん、凄いアイディアをというか、嬉しすぎる企画をありがとうございます(嬉泣)前向きに、検討させて下さい。
    夫に相談してみます。

    麗可ちゃん、そんな風に思ってくれていたなんて、
    とっても嬉しいです。その時は宜しくお願いいたします
    美風さんコメント欄お借りしました。

  6. 麗可 より:

    美風さん、有難うございます。
    なっちゃんと旦那様が私達を必要とするなら、お手伝いさせて頂きます。

    なっちゃん、その時は遠慮なく言ってねU+2669
    コメント欄お借りしました。

  7. マクロ美風 より:

    夏目さん、おはようございます。

    この案はあくまで案であって、実現を約束するものでないことはご理解くださいね。
    なぜなら、あなたはすぐ頼ってしまってお任せになってしまうからです。
    苦手だから逃げる、任せるのではなく、苦手を克服する姿勢が大事なのです。
    最後はお金でケリをつける発想はむそう塾ではもっていませんのでね。
    ご自分に都合のよいところだけ取り入れて、その路線で突っ走らないように。

    >ああ、現実的でないことを書いてしまった^^

    って、私のコメントにちゃんと書いてあるでしょ?

  8. マクロ美風 より:

    麗可さん、おはようございます。

    あらあら、先走らないでね。
    あくまで夏目さんが自力で進めることが基本なのでね。
    その過程でいっぱい考えるんですよ。
    こんなに広い家でなくても良かったのか?とか、物を買いすぎたからこれからはこんな買い方を改めようとか、まだまだ自問自答するはずなんですよ。
    そこが家事アドバイスの狙いでもあるので、簡単に手伝うことが親切ではないことをご理解くださいね。
    麗可さんも一人で頑張りましたから、ご理解いただけると思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です