彼の場合

第47期の愛クラスを受講された新人さんは、昨夜ですべてパスポートを取得されました。
嬉しいですね?。
本来は愛クラスを受講された方全員にパスポートを取得していただきたいのですが、これが思うようにいかないのです。
愛クラスではいつも繰り返しお伝えするのですが、学んだことをすぐ復習して身につけることがなかなか実行出来ない方が多いようです。
学び方に思い込みがあるんですね。
つまり、メモをして帰ればそれで炊けるようになるはずと。
しかし、中川式炊飯は微調整を要求される炊き方なので、その「微」の部分でとまどう人も多いのです。
事実私が今までお料理をしてきた中で、そこまで調節したことのない火加減でした。
ここまでこだわったら、こんな炊き方が出来るのか!
これが中川式を初めて習った時の感想でした。
そこまでの微調整をしてしまう中川さんは、やっぱり凄いと思います。
探究心の強いプロは、あらゆる可能性を追求して行くと思いますが、この火加減もその一つでした。
ところで、愛クラスに参加される前にこんなことを決めて受講に臨んでくれた塾生さんがいます。
47期の受講生firuzeh(フィルゼ)さん。(Twitterアカウントはfiruzeh1004)
ペルシア語で「ターコイズ(トルコ石)」のことだそうです。
なんでもイランに住んでいたことがあるんだそうな。
おっと、肝心なことはこちらのブログ記事からどうぞ。
男性らしく、先を見て行動されていますよね。
愛クラスを受講されてから右往左往する女性にはぜひ読んでいただきたい文章です。
というより、愛クラスに申し込んだら即刻読んでほしいな。
なお、
firuzehさんはこちらの記事で「Na(47−2)さん」として記事の最後にも中川さんからの文章があります。
ご参考になさってください。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. firuzeh(47-2) のコメント:
    美風さん、こんにちは。

    その「彼」です。
    うちのblogアクセスがエラいことになってると思ったら
    美風さんに拙文紹介していただけているとは…
    恥ずかしいやら嬉しいやらで。
    ありがとうございます。
  2. マクロ美風 のコメント:
    firuzehさん、こんばんは。

    (笑)あら、エラいことになってましたか?
    いや~、firuzehさんの文章は歯切れが良くていいですよ~。
    だから盛り上がったのではないかな?
    これからも記事を楽しみにしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です