目玉焼きヽ(*’0’*)!!

息子が食べたいメニューを所望。
な、なんと、目玉焼きをたっぷり! とのこと。
葉っぱもね、というところが泣ける。
キャベツの葉3枚の千切りをペロリと食べ、ご飯・味噌汁・漬け物も残さなかった。
それにしても感無量。
アトピーの息子は、玉子は最初に避けた食品だったから、まさか目玉焼きを食べるようになるとは。。。
体が少し変化したんだなと感じた。
馬並みにキャベツを食べる息子をみていると、彼なりのマクロビオティックなんだなと思う。
血だらけになっても皮膚を掻きむしる幼かった日の息子の姿が、残されたお皿の向こうにボーッと見えた。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. ぴょん より:

    美風さん、こんばんは。
    この記事を読んで、私も幼い頃の娘の姿を思いだし、涙しました。
    親子共々、極限まで追い詰められ、残る道は…と最悪の事まで考えた日々。
    そこから脱して今、こうして元気でいてくれるだけで、本当に全てに感謝しています。今日もご飯を美味しそうに食べている娘の顔を見ると、私は幸せを感じます。

  2. マクロ美風 より:

    ぴょんさん、こんばんは。

    >親子共々、極限まで追い詰められ、残る道は…と最悪の事まで考えた日々。

    分かりますよ~、この気持ち。
    アトピーで苦しんだ人なら、こんな気持ちになるのは一度や二度ではないと思います。
    本当に地獄だと思いますものね。

    私も息子が元気でいてくれさえすればそれで良いと思えるようになったのは、アトピーの影響があります。
    お互いに涙を乗り越えての世界ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です