玄米赤ちゃんの誕生!

昨年の1月、むそう塾の玄米炊き教室(現:愛クラス)には、2組のご夫婦が参加されていました。
そのうちの I さんご夫妻からは、程なく妊娠のご報告がありました。
奥様は早い段階でパスポートを取られていたので、幸せコースを楽しみにされていました。
ところが思わぬ妊娠で、ちょっとご不満のご様子(笑)
本当は幸せコースを終了してから妊娠したかったのだとか。
千葉県にお住まいだったため、出産を優先して幸せコースは泣く泣く断念されました。
その I さんから、今日嬉しいメールが届きました。
可愛い赤ちゃんのお写真と共に。
やっと一息ついたのでしょうか?
丸々として本当に可愛いお子さんです。
もう奪いたいくらい!
で、孫にしちゃいました。
メールの内容がとってもマクロビオティック的だったので、記事にさせていただきます。
新年にふさわしい、素晴らしいメールでした。
あ、そうそう。
もうひと組のご夫婦にももうすぐ赤ちゃんが誕生します。
今年は凄い赤ちゃんラッシュになります。
玄米パワー恐るべし!
                                     *    *    *    *
< I さんのメールより>

美風様,お久しぶりです。
千葉県在住のむそう塾生 I です。
昨年7月に美風さんに、早産の可能性があるということで、相談のメールをいたしましたが、10月23日,予定日の2日後に、無事に女の子を出産することができました。
2時間半という安産で,その後の成長は少し遅かったものの、とても元気に育っています。
マクロの母乳のおかげか、夜泣きもほとんどなく、一日の大半をご機嫌で過ごしてくれる子です。
美風さんには、ご多忙の中,優しく丁寧なアドバイスのメールをいただき、本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。
今回の出産では、不思議なつながりを感じる機会が多くありました。
出産した九州の医院では、マクロをされている助産婦さんとご縁をいただきましたし、その医院に週に一度来られていた頭蓋仙骨療法の先生は、岡部賢二先生とご一緒に福岡でマクロの活動をされているという方でした。
さらに、千葉に戻ってから、近所の出張専門の助産婦さんにサポートをお願いしたところ、その方も偶然にマクロをされていて、マクロの視点からの母乳育児を教えていただいたり,その方主催の自然育児のお母さんの会に出席させてもらえたり・・。
マクロをしていると、自然と自分の望む方向と繋がって行くとは聞いていましたが、本当にそうなのだと驚いています。
そしていずれはまたむそう塾とご縁をいただければ・・と思います。
それまでは、まずはしっかりとゆっくりと子育てと主婦業をやっていきます。
それでは、長々と失礼致しました。
これからも、むそう塾がますます繁栄しますよう、心より願っております。
またお会い出来る日を楽しみにしています。
寒い日々が続きますが、どうぞお体には十分お気をつけください。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. げんたろう より:

    ホントおめでたいですね
    Iさんのことは存じませんが、おめでとうございますとこの場を借りて記させていただきます

    ワタシの知る限り、助産師さんは意外とマクロかじっている人が多い傾向だという印象を持っております。

    ワタシが聞いた限りでも、助産師として活動されている方々の多くは現代の病院での出産のやり方に疑問を感じる人が多いようで、
    そこから勉強&活動を始めると自然とマクロに行き着くようです。

    よって我が甥や姪も母乳の補助として山羊乳を飲んで育ちましたが、全く咎められることも無かったし、食事については特に言うこと無しといった状態でした。

    今ではワタシは男の子と女の子の違いについて予想以上のものがあり、驚くばかりですが、
    玄米児の特長については大まかですが、少しは判ってきたのかな?という部分はあります

    簡単に書けば、子供は基本的に感性のみで生きているので、人間の本能的な面で学ばされることばかりです。

    ワタシの場合、ほんのちょっと子育ての予習をさせてもらったようなものですが

  2. kaekuru より:

    美風さん、あけましておめでとうございます。
    Iさんにも、二重、三重のおめでとうを贈らせてください。

    新年早々、おめでたい記事をありがとうございます。
    可愛らしい赤ちゃんの様子が浮かび、幸せな気持ちになりました。

    ああ、赤ちゃん・・・ウットリ・・・
    今思うと、もっともっと あの時期の育児を楽しめたなあ・・・。

    Iさんは、素晴らしいサポートに恵まれて、心強いことでしょうね。
    しかも、いつもご機嫌な赤ちゃんだなんて!
    ・・・とは言え、がんばりすぎないで下さいね。
    いろんな人の助けを上手に借りて、
    今の可愛い可愛い赤ちゃん時代を楽しんで下さい。

    私も、あの時にもっと・・・と考えるなら、
    今小学生の子供達との毎日を楽しめば良いのですよね。改めて思いました。

    ところで、私も昨年一月末のクラスを受講しています。その時に二組のご夫婦と一緒だったのですが、もしかしてあの時の方でしょうか・・・?
    どちらのご夫婦も とても素敵でした。
    だとしたら、赤ちゃんもめちゃめちゃ可愛いのマチガイナシですね。・・・またしてもウットリ・・・

  3. carpet より:

    Iさんほんとうにおめでとうございます!

    ちょうど何日か前に、
    昨年1月に初めて玄米の炊き方講座を受講したんだな~と振り返ったり
    その時の写真を見たりして
    一緒に受講した方たちは元気かな?
    と思っていたので

    この記事を拝見してとてもうれしくなりました。

    マクロビオティックをやっていると、
    安産で赤ちゃんもご機嫌なのですね!

    私もいずれはマクロビオティックで
    出産したいなーと思いました。

    (まだ彼氏もおりませんが。。)

    美風さん、
    幸せいっぱいの記事をありがとうございます。

  4. マクロ美風 より:

    げんたろうさん、今年もよろしくお願いします。
    確かに助産師さんとマクロの見方には同じ印象を持っています。
    むそう塾にも助産師さんの方が学ばれていて、熱心に取り組まれています。
    ところで、子育ての予習がいっぱい出来ましたね。
    三鷹で甥子さんを追いかけていたげんたろうさんを思い出します(笑)

  5. マクロ美風 より:

    kaekuruさん、今年もよろしくお願いします。
    そうそう、kaekuruさんがご参加された時にご一緒だったご夫婦2組の内の一組さんです。
    知っていらっしゃる方のお話だと、なおのこと嬉しいですよね。

    子育てにはいつだって反省がつきものです。
    その時その時精一杯頑張っていれば、それでよろしいのではないでしょうか?
    今からでも遅くありません。
    お子様との日々を大切になさってくださいね。

  6. マクロ美風 より:

    carpetさん、今年もよろしくお願いします。
    幸せいっぱいの記事、今年も書きますね~。
    楽しみにお待ちください。

  7. I より:

    美風さん、げんたろうさん、kaekuruさん、carpetさん、お祝いのお言葉をどうもありがとうございます。
    たくさんの方々のお力をお借りして,無事に産むことができました。
    出産は安産だったのですが、妊娠中はつわりや早産疑いと,体調不良続きで,「もっと体をきちんと作らないと」と改めて反省しました。
    今も母乳育児中ですが、私の食べるもので娘の体や心の反応が即座に変化することに驚きます。(きび砂糖入りの小さなクッキー2枚で、初めての夜泣きをしましたし・・)きちんとした物を,心を正して作り,食べることの大切さを日々感じます。
    まだまだ見習いお母さんで頼りないですが,できるかぎり愛情をこめて、子育てがんばっていきます!
    またお会い出来る日を楽しみにしています。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です