ブログ開設4年目に向けて

2005年8月15日。
このブログの誕生日である。
初めての記事は、「大森英櫻先生に捧ぐ」—このブログを偉大なる師、故大森英櫻先生に捧ぐ—だった。
あれから丸3年、来る日も来る日もパソコンの前に座り続けた。
ブログ開設から2ヵ月後には、こんな記事を書いていた。
高校生の頃からもっと時間が欲しいと思っていた私は、こんな記事も書いている。
そのうちに自分の意思ではなく、何かに動かされていると感じる日々が多くなって来た。
思えば、「マクロビ井戸端会議」と共に始まった私のブログ生活は、最初からブログ仲間に支えられていた。
はじめの2年間は「マクロビ井戸端会議」に走り続け、翌1年間は「美風ゼミ」に走り続けた日々だった。
(「マクロビ井戸端会議」の原点と「美風ゼミ」について)
まさに、私は多くの人に支えられ、動かされていた。
そして、その動きがダイナミックに加速してきた。
私はその動きにちょこんと乗っているだけだった。
そうしたら、面白いところに辿り着いた。
*    *    *    *
こうして4年目を迎える私のブログ生活は、そろそろアウトプットとインプットのバランスをとる時期に来ているように思う。
3年間の月日と多くの人々との出会いは、マクロビオティックに対する私の考え方を整理してくれた。
そして、何よりも私を変えてくれたのは、良き師と良きマクロビオティック仲間だった。
本当に私は人との出会いに恵まれていると心から思う。
特にこの1年間は、大きく動いたものがいくつもあった。
マクロビオティックの先生や大先輩から、計り知れない財産を沢山いただいた。
これからはその財産の整理をしたい。
そのためには時間が必要だ。
*    *    *    *
さらにこれから、ブログ仲間と協力し合って、新しいことを始めたいと思っている。
ブログの文章の一文字一文字に共感していた人、“中川善博”さんと一緒に、「ほんまもんを伝え合う場」を創りたいのだ。
その「ほんまもん」はお料理であったり、日本の伝統であったり、人の心であったり、ありとあらゆることを包含する。
ベースにはマクロビオティックがあるけれど、マクロビオティックにこだわらない。
あくまでも現実重視のスタンスで臨みたい。
そして、「実学の場」として、忘れかけている日本人としての誇りや日本文化の素晴らしさを、次の世代に橋渡しできる場を創りたい。

そのために、これからは私自身も学ばなくてはいけない。
今までの活動のあり方を見直して、京都でスタートする「なかがわマクロビオティック教室」(仮称)に時間を割きたい。
不思議なご縁に感謝しつつ、私の残りの人生をかけて真剣勝負で臨みたいと思う。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. からふるはーと より:

    ブログ開設四年目、おめでとうございます。
    今朝、台所に立ちながら、年々輝きを増す美風さんのことをふと思い出していました。

    初めてお食事したときも、今も、何か目標や夢を語られる美風さんの姿や目は本当に素敵で、惹きつけられます。
    あの一回目のお食事のときの美風さんのキラキラした目は今でも忘れられません。
    何歳になっても夢を語られる美風さんの姿は本当に刺激的で、女性として憧れます。

    これからの中川さんとの展開も楽しみですね。
    かげながら応援させてくださいね!
    私も頑張らないと^^

  2. マクロ美風 より:

    からふるはーとさん、有難うございます。
    mixiの一文から繋がった私達のご縁。
    心強くて、信頼出来て、私の大事な娘です。
    どうか一生お付き合いさせてくださいね。

    素敵なからふるはーとさんに、最高の幸せが訪れますように。

  3. からふるはーと より:

    美風さん、私は山の名前に惹かれてmixi にご連絡差し上げたのですね。
    あの山の共通点がなければ、今美風さんとご一緒できなかったのかもしれませんね。
    「大事な娘」なんてとてもありがたいお言葉です。
    私のほうこそ、これからも一生よろしくお願い致します
    美風さんにも最高の幸せが訪れますように♪

  4. いちご より:

    ブログ開設4年目 本当におめでとうございます。

    名古屋の井戸端会議で会った時の美風さんの素敵な笑顔に魅せられて・・・・
    今に至る・・・って感じです。忘れられません。

    芯は強く・・・でも しなやかに軽やかに・・・
    憧れの女性です。

    ゼミでも 本当にお世話になっています。
    なかがわさんでのマクロビオティック教室も 
    自分にとって 素晴らしい学びの場とさせていただければ・・と思います。

    これからも どうかよろしくお願いいたします。

  5. Ree より:

    風さん4周年おつかれさま~
    初めて会うとき、どんな硬派なひとやろうとどきどき。
    文面からは想像しなかった鮮やかな色彩で、ゆったり優雅でかつ
    軽妙でほがらかなのにしっとり。ぐいぐいひきこまれました。
    いまでも会う度まるで昨日も会ったかのように自然にいられます。
    新しいステップでマクロビオティックをベースにして
    どんどんたくさんのひとに伝えて下さい。

  6. マクロ美風 より:

    故郷が繋いでくれたご縁。
    大切に大切に、守り育てて行きたいですね。
    これからのからふるはーとさんに期待していま~す♪

  7. マクロ美風 より:

    いちごさん、お世話になっております。
    いっぱい甘えてしまってごめんなさい。

    私はいちごさんの笑顔が好きなんですよ~。
    優しい語り口、飾らない笑顔、どれもホッとさせてくれます。
    これからも肝っ玉母さんでよろしくね~。

    あ、「なかがわマクロビオティック教室」もよろしくお願いします。
    優等生ですから、ねっ?

  8. マクロ美風 より:

    ちょ、ちょっと、Reeさん、褒め過ぎですって
    穴を探してしまいます^^;

    何だかReeさんとは、ウマが合うらしく、どんなお話でもイケますね~。
    Reeさんの気取らない雰囲気がそうさせてくれるんだと思います。
    これからもよろしくお願いしますね~。

  9. 中川善博 より:

    風さん、いつもお世話になっております。

    ブログ四年目突入おめでとうございます。
    職人の世界では「三日三月三年」という
    言葉がありまして、修業を始めてからの
    一区切りの単位を言います。
    人がふと、自分を省みたり逃げたくなっ
    たり方向性を変更したりする時期なので
    すね。
    風さんには後退や逃避はありえませんか
    ら、新たな進むべき道を見つけられたと
    言うことです。
    その新たな道のお供を仰せつかった私は
    光栄です。
    弥次喜多にならぬよう頑張りますのでど
    うぞ宜しくお願いいたします。

  10. かなりあ より:

    美風さん、こんばんは♪

    ブログ開設4年目、おめでとうございます。

    美風さんとこだま荘で、北海道でのマクロビオティックにつきまして、
    熱く語り合いました日が、ついこの間のように感じます。

    美風さんの熱い思いも重ね、北海道でマクロビオティックが広がるよう、
    微力ながらお手伝いをさせていただいています。

    北海道は広過ぎますため、今はまだ『点』ですが、
    これが『線』で繋がりましたら、
    凄いことになるだろうな~と、考えています。

    美風さんが撒かれた種を、枯らさずに次世代に繋げていけるよう、
    努力してまいりますので、これからもアドバイス等
    いただけましたら、幸いです。

    私も中川さんのお教室に参加してみたいで~す。
    京都に行けるよう、早く体を治さなくっちゃ
    ファ━(9・Д・)9━イト!

  11. マクロ美風 より:

    中川さん、こちらこそ、いつもお世話になっております。

    >「三日三月三年」

    この言葉は本当にそうだな~と思います。
    それまでの夢中な時期から、ふっと自分を見つめる余裕が出てくる時期でもありますね。
    慣れが出てくる時期でもありましょうか?

    >新たな進むべき道

    その道を強力な中川さんとご一緒させていただけるなんて、私の方こそ感謝の気持ちでいっぱいです。
    お互いに、これからの人生をかけた真剣な道を、しっかり手を携え合って進ませてください。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

  12. ぢゅん より:

    美風さん

    わたしたちこそ、どれだけ美風さんにパワーを頂いているか!
    ありがとうございます。

    美風さんが撒いたたくさんの種が各地で花開くよう、お祈りしています。

    4年目のご発展、そして美風さんのお幸せを心よりお祈りしています。

  13. マクロ美風 より:

    かなりあさんには、札幌でも東京でもお会い出来ているので、何だか北海道の人とは思えませんね~^^

    そうそう、「こだま荘」が私達の初めての出会いでした。
    よくお喋りしましたよね~。

    >美風さんが撒かれた種を、枯らさずに次世代に繋げていけるよう、

    ありがとうございます。
    北海道は特別の思い入れがあるものですから、かなりあさんのご活躍を心から期待しております。

    >私も中川さんのお教室に参加してみたいで~す。

    ぜひぜひ、ご参加なさってください。
    交通費をかけても、絶対学ぶべきものがありますよ~。
    自信をもってお奨めいたします。

  14. マクロ美風 より:

    ぢゅんさん、ありがとうございます。
    ぢゅんさんにお目にかかれたのは、ブログのお蔭です。
    これからも、いつまでも、仲良くさせてくださいね。

    ぢゅんさんのこれからに、幸多きことをお祈りしております。

  15. まうみ より:

    ブログ開設四年目になるのですね。おめでとうございます。
    まだ、二回しかお会いしていませんが、御縁があった事に感謝します。私の初めてのマクロビの先生ですからね(^^)
    私にも何か見つける事が出来るよう、長く続けられるように頑張ります。(^^;)またご指導下さい。
    これからのご活躍、お幸せをお祈りしています。

  16. komoKon より:

    おめでとうございます!
    いつも美風さんのブログからは、学ぶことが多く、本当に感謝しています。
    有難いことに、これからの人生目標となる方々との出会いを頂け、こうありたいな~というビジョンが見えてきています。美風さんは、私の中で、目標とする方です!

    京都の中川さんでのお料理教室、ぜひお伺いしたい!!! そう思います。
    広い視野での展開、私自身も、マクロがいつの間にか、ミクロになっていた、ということにならないよう、日々広い器でいられるよう、前に進んで行きたいと思います。これからも、またいろいろお話お伺いしたいと思います。

  17. マクロ美風 より:

    まうみさんに初めてお目にかかった日のことが忘れられません。
    ニコニコして目が輝いて、チャーミングな方だなぁと思いました。
    それはやはり、ご自分の好きなものをお持ちだったからなんですね。
    ブログのお写真、とっても素敵です。
    ぜひ、あの才能を伸ばしてくださいね~。

    それから、岡部先生にスピリチュアルなことも教えていただきましょう。
    24日は楽しく学べますよ~。
    乞うご期待!

  18. マクロ美風 より:

    komoKonさん、私はkomoKonさんより歳が上というだけ。
    komoKonさんの方がず~~っと人間的に素晴らしいです。
    最初にお会いした時から、komoKonさんの才能はとっくに見抜いておりますよ~。
    「お若いのに凄いな~、この感覚ってどこから来るんだろう?」と思っていました。
    それはきっと、ご両親様から受けておられるんですね。
    素晴らしいご両親様のお姿が、ブログを通じて伝わって来ますよね~。
    komoKonさんは最高の財産をお持ちだと思います。
    私も見習わせていただきます。

    ところで、「なかがわマクロビオティック教室」にご賛同いただけて嬉しいです。
    私はマクロビオティックをとても大事にしたいです。
    だからこそ、マクロビオティックにこだわりたくないとも思います。
    ミクロビオティックになりがちな今のマクロビオティックの流行り方にNOと言いたくて、新しいことを始めようと思いました。
    何事も基本が大事。
    そんなことを再認識できる場にしたいなぁと思っています。
    komoKonさんのような方には、ぜひご参加いただきたいです。
    将来の立派な指導者になれる方ですから。
    期待していますよ~♪

  19. 鍼美人 より:

    おめでとうございます。
    私の停滞していた『氣』を動かして下さったのが、美風さんとの出会いでした。
    あいがとうございました。

    美風さんは常に、  
    『思いを伝える事には、行動あるのみ!』を実行してらっしゃる。

    そんな美風さんは、行動力のない私の憧れです。
    これからもよろしくお願いします。

  20. マクロ美風 より:

    ある意味で、私と鍼美人さんは対照的なのかも知れません。
    だから、丸3年間もお付き合いいただけたんですね。
    鍼美人さんとお話をするたびに思います。
    二人を足して2で割ったら面白いだろうな~って。

    私は鍼美人さんから多くの気づきをいただきました。
    そして、励ましていただきました。
    今の私があるのは、鍼美人さんのお蔭です。
    これからも見守ってくださいね。
    よろしくお願いいたします。

  21. fanta より:

    4年 目、なんですね!!

    私がマクロ(と思い込んでいる)を始めた 
    のが2005年の7月12日
    でしたから
    それから   ちょうど

    だから美風さんのブログの歩みと私の
    マクロ(と思い込んでいる)の歩みはほぼ同時なんだというコトに気付きました。

    思えば、あの頃「マクロビオティック」という言葉でどれだけ検索したか・・

    マクロ美風さんのブログやなかなかさんやパパさんのブログに出逢いどれだけ助けられたことか。

    なんというか、ほんとに不思議です。

    ちなみに

    なんで
    マクロ(と思い込んでいる)
    と書くのかというと

    自分がやっていると思い込んでいた
    『マクロビオティック』は、

    ほんとに
    『マクロビオティック』なんだろうか???
    という感じがしてきたからです。

    先日
    なかがわさんとこでコーヒー2杯飲みながら(^^)
    お話させていただいて

    美風さんが美風ゼミを開いたりとか
    なかがわさんと御教室を開いたり
    する意味がよく わかりました。

    沢山のヒトと接する中で必要なことが見えてきて、
    そのただ中で
    自分を生かして行く

    流れに乗っている美風さん素敵です。
    まさに美しい風にのっている という感じ。

    これからも 素敵な情報発信を
    よろしくおねがいしますm(_ _)m

  22. Sunny より:

    ブログ開設4年!!おめでとうございます。

    美風さんと先日初めてお会いした時から
    美風さんに魅了されています。
    マクロビオティックを、そして、「ほんまもん」を伝え合う場を真剣勝負で創ろうと
    されていらっしゃる美風さん、素敵です。
    美風さんのように、マクロでとらえ、
    社会全体をとらえた活動ができるよう、
    わたしも美風さんを目指したい!!そう、思います。

    美風ゼミやなかがわさんとのお料理教室など・・・今後ともよろしくおねがいします♪

    有難うございます。

  23. マクロ美風 より:

    fantaさんからは、ブログを開設して間もなくコメントをいただきましたよね~。
    嬉しかったです。
    そして、今もこうしてコメントをいただけることに幸せを感じます。
    今では毎月お顔を拝見できて、近況も報告し合えるので楽しいです。

    >美風さんが美風ゼミを開いたりとか
    >なかがわさんと御教室を開いたり
    >する意味がよく わかりました。

    ありがとうございます。
    小さい一歩でも、今、この時、踏み出しておきたい理由があったのです。
    fantaさんのお言葉は、私に限りない勇気を与えてくださいました。
    いつも温かいメッセージを送ってくださって、本当にありがとうございます。
    感謝申し上げます。

  24. マクロ美風 より:

    Sunnyさん、私ね、ただのオバさんなの。
    我儘に生きてきたオバさんなの。
    振り返ると、私の人生って型破りだったな~って思います。
    でもね、それは自分の心に忠実に生きて来たらそうなったんです。
    どうしても妥協できない一線があったの。
    そうこうしているうちにマクロビオティックに出会ったのね。
    そうしたら、「な~んだ、私の生き方でも良かったんじゃない?」と思えたの。

    今の私は、その「な~んだ」の部分を多くの方と共有したいと思っています。
    そうすることによって、人生に希望が持てる人がいっぱいいるんだもの。
    オバさんでもやれることがあるんだと信じて頑張ります!

    >美風ゼミやなかがわさんとのお料理教室など・・・今後ともよろしくおねがいします♪

    こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
    共に楽しみましょう♪

  25. うな より:

    美風さんのブログがなかったら
    正直マクロを続けてこられなかったかもしれません。
    美風さんのブログで学んで勇気づけられて,これでいいんだと安心して・・・
    マクロのいろんな場面で美風さんの言葉に助けられてきました。
    そして,美風さん本人にもお会いすることができて・・・私って幸せ者だわ~
    これからもよろしくお願いします。
    そして,美風さんのいろーんな記事,毎日楽しみに待ってます。

  26. minmin より:

    ブログ開設4周年おめでとうございます。

    プログを通して美風さんと知り合うことができ、その後仙台の井戸端会議でお会いできたことは本当に私の人生において大きな、そして幸せな出来事でした。

    私もうなさん同様、美風さんのブログで随分助けられました。
    これからも記事を楽しみにしております。

  27. マクロ美風 より:

    うなさん、美風ゼミでは大変お世話になりました。
    そして、またお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

    地方にお住まいの方にとって、気軽にご相談できる場がないのは、とても不安だと思います。
    そんな人達を想定して私はブログを続けて来ました。
    それが「マクロビ井戸端会議」や「美風ゼミ」として地方にお邪魔する機会を得て、とても有難く思います。
    北海道の田舎に育った私にとって、地方で学ぼうとする人の不便さは、イヤというほど身にしみております。
    ですから、これからも時間の許す限り地方に足を運んで、じかに皆さんと膝を交えながら、お話をさせて頂きたいと思います。

    ~~~~~~~~~

    >そして,美風さんのいろーんな記事,毎日楽しみに待ってます。

    「いろーんな」に力が入るのね?
    はいはい、通じていますよ~(^^;)
    そろそろそちらの記事を書こうと思っています。
    前から書きたかった内容なので、力が入ってしまうかも知れません。
    いや、それはいつものことですが・・・
    待っててね~

  28. マクロ美風 より:

    minminさん、仙台の美風ゼミではお世話になりました。
    仙台には頼もしいリーダーがいて、心強いですね。

    minminさんの頭脳明晰さは、時としてマクロビオティックの邪魔をするようですが、ちょっと視点を変えればいいだけの話です。
    そんな時、ちょこっとお話ししながら気づきを発見するのがminminさんはお上手だと思います。
    毎月東京でお会いするのが、とても楽しみになっているこの頃ですね。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

  29. fanta より:

    美風さん、
    『今まで、有り難うございます。』
    を 書き忘れてしまいました。

    こちらこそ、感謝申し上げます。
    いつも、暖かく声をかけてくださって

    有り難うございます(*^^*)
    なかがわさんとの御料理教室、とても楽しみです!!

  30. マクロ美風 より:

    あらあらfantaさん、ご丁寧にもう一度コメントをくださって恐縮です。
    そんなfantaさんの律儀なところが、これまた魅力なんですよね~。
    ありがとうございます。

    >なかがわさんとの御料理教室、とても楽しみです!!

    そうなんです!
    実は、私も楽しみなんですよ~(^0^)
    だって、本当に中川さんは出し惜しみせずにお話しして下さるんですもの。
    「苦労して身につけたものを、そんなに出してもいいの?」と聞きたくなるほどです。
    でも、中川さんはそんなレベルで物事を考える人ではありません。
    とっても大きな心を持った方です。
    ですから、お料理だけでなく、なかがわさんのお人柄もぜひ学びにいらしてくださいね。
    お待ちしています。

  31. 凛りん より:

    美風さんにお会いしたことの無い私ですが
    素敵な女性だなと思っています。
    複雑な人間社会の中で生きている私達は
    正義を求めれば求めるほど、絶望の中へ嵌って行きます。けれども、視点を変えて身近なところから幸福を探し広げていくことは可能です。
    美風さんの活動は、その手助けになっていると思うからこそ、応援させてもらってます
    これからも、気持ちいい風吹かせてくださいね。

  32. ルパ より:

    着実に一歩一歩踏みしめて(吹き抜けて?笑)いかれる、美風さん

    いろいろな刺激を戴きました。
    ありがとうございます。

    美風さんの追い風を戴きながら、ぼちぼちと歩んでいきます。
    !う~ん、ハンドルネームは美歩にしようかな~、笑

    とあいかわらずしょうもない事いいですが、汗、今後ともご活躍をお祈りしています^^

  33. gissy より:

    三年とはいいますが、ちょうど美風さんの活動も転機がきていらっしゃるように思えます。
    昼間と夜の美風ゼミ、なかがわさんの教室などなど…。
    自分は美風さんのおかげでマクロビという言葉に対するこだわりがなくなった気がします。
    今は「マクロビオティック」という言葉がなくなる世の中になればいいな~、と思っています。
    要は、今のマクロビ的なものが「あたり前」になる世界です。
    きっとずっと昔の日本はそうだったんでしょうね。

    京都へはなかなか行ける余裕がありませんが、必ず一度は教室へ足を運んでみたいと思っています。
    自分ももうすぐ阿蘇に来て3年。
    いろんなことの転機が訪れようとしている気がします。

    ブログや他の活動を通して、これからももっと勉強させて下さい。
    まずは3年間お疲れ様でした&ありがとうございました。
    そして、これからもよろしくお願いします!

  34. マクロ美風 より:

    凛りんさん、いつも応援して下さいまして、本当にありがとうございます。
    いろんな場面で凛りんさんのお言葉に励まされました。

    >複雑な人間社会の中で生きている私達は正義を求めれば求めるほど、絶望の中へ嵌って行きます。
    >けれども、視点を変えて身近なところから幸福を探し広げていくことは可能です。

    まったく凛りんさんの仰るとおりですね。
    私もその「身近なところ」から、そして、自分の「身の丈」に合ったところから始めようと思っていました。
    そのうちに、自然に流れが用意されて、丁度良いタイミングで次のステップに繋げることが出来ました。
    ありがたいことです。

  35. マクロ美風 より:

    ルぱさん、ありがとうございます。

    >!う~ん、ハンドルネームは美歩にしようかな~、笑

    あ、それっていいかも(笑)
    ルパさんは、本当にきちんとマクロを実践なさって、素晴らしいなぁと思います。
    尊敬しています。

    これからのルパさんにもご期待しております。

  36. マクロ美風 より:

    gissyさんの仰るように、そろそろ私も転換期なのだと思います。
    別に意識していた訳ではないのですが、何となく周りがそんな動きになっていて、それに乗ってみるとこんな形になりました。
    これがマクロビオティックの面白いところだと思います。

    >自分は美風さんのおかげでマクロビという言葉に対するこだわりがなくなった気がします。

    うわ~、嬉しいなぁ~、そんな風に仰っていただいて。

    >今は「マクロビオティック」という言葉がなくなる世の中になればいいな~、と思っています。

    !!!!!
    gissyさん、ありがとう!
    私も全く同じことを考えています。
    だから、「なかがわマクロビオティック教室」は仮称なのです。
    これから名前を変えますが、そこにはマクロビオティックの言葉は入れないつもりです。

    >京都へはなかなか行ける余裕がありませんが、必ず一度は教室へ足を運んでみたいと思っています。

    相変わらずお忙しい毎日のようですね。
    でも、絶対京都にいらしてください。
    中川さんとは、男同士として通じるものがあると思いますよ。
    どんな苦難にもへこたれない中川さんは、人生の先輩としても教えられるものがあると思います。
    京都でお会い出来ることを楽しみにしていますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。