「美風ゼミ@にいがた(第2回)」が終わりました

5月に引き続いて、2回目の「美風ゼミ@にいがた」が昨日終わりました。
新潟の美風ゼミは、stunさんとemikoさんご夫妻が仕切ってくださるのですが、このご夫婦がとっても素敵なんです!
羨ましいくらいマクロビオティック的な組み合わせなんです!
詳しくは後日、特別の記事を書きたいと思います。
「美風ゼミ@にいがた」には、emikoさんのお店「marilou」に集うお客様をはじめとして、大学生も参加してくださいました。
新潟大学医学部の学生さんだそうで、熱心にメモをとってくださって、恐縮してしまいました。
また、金沢からも泊まりがけで参加してくださった方がいて、とても嬉しかったです。
また、ゼミにも男性の参加者が複数いらして、忙しい弁護士業務をこなしながらも、桜沢如一先生の「無双原理・易」を大急ぎで読んでから参加してくださったと聞いて、感激しました。
懇親会ではさらに男性の数が増えて、本当に嬉しかったです。
勿論、「“夜の”美風ゼミ」なお話も登場しましたよ。
ここでも例の医学生が熱心にメモをとっている姿があって、なんとも微笑ましく感じました。
*    *    *    *
1ヵ月前にお会い出来た方、今回初めての方が、まあるく一つの輪になってマクロビオティックを論じる。
職業も学歴も性別も年齢も関係なく、たった一つ「マクロビオティックが好き」だから集まっている人達。
マクロビオティックを好きになったが故に生まれる悩みや孤独感。
ふつふつとした想いや疑問。
マクロビオティックにまつわるそんな日々のあれこれを、みんなで共有して語り合う場「美風ゼミ」。
その趣旨にご賛同してくださって、2回も「美風ゼミ」を開催してくださったstunさんご夫妻に、心から感謝しています。
お忙しい中、多くの方に連絡をとってくださって、素晴らしい会場も探していただいたお蔭で、とてもいい雰囲気の中でお話しすることが出来ました。
ご参加くださった皆様、そしてstunさん、emikoさん、ありがとうございました。
次回、9月にお目にかかりましょう♪
*    *    *    *
<今後の美風ゼミの開催予定>
6月25日(水) 名古屋  「美風ゼミ@名古屋(第2回)」(受付終了)
26日(木) 大阪   「“夜の”美風ゼミ@大阪(第2回)」受付中)

7月16日(水)  東京    「美風ゼミ@東京(第10回)」(後日告知予定)
20日(日) 名古屋   「美風ゼミ@名古屋(第3回)」(キャンセル待ちにて受付中)
23日(水) 青森     「美風ゼミ@青森」(受付中)
fujitamanegiさんと二人でお世話してくださいます)
8月 2日(土)  金沢   「美風ゼミ@金沢」(近日中に告知予定)
8月21日(木)  東京    「美風ゼミ@東京(第11回)」(後日告知予定)

9月14日(日)  新潟    「美風ゼミ@にいがた(第3回)」(後日告知予定)
 9月18日(木)  東京    「美風ゼミ@東京(第12回)」(後日告知予定)


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. maki より:

    先日は素敵な時間をありがとうございました。
    今回は息子がお留守番だったこともあり、ゆっくりとお話に耳を傾けることができたように思えます。

    メモしたノートを開いては、ゼミの空気を思い出して凛とした気持ちになれます。
    あの場で感じた気持ち、そしてそれから日々の中で変化する心や体の声を聞くこと…
    感覚を研ぎ澄まして、快適な生活を送ってゆきたいものです。
    また、次回お会いできることを楽しみにしています。
    そして、その時まで私の心身の変化がどんなふうになるのか…これも私自身楽しみながら味わってゆきたく思います。
    また、その時にご報告できたらと思います。
    本当にありがとうございました。

  2. マクロ美風 より:

    makiさん、今回はお茶をご一緒出来て良かったです!
    一生懸命に生きていらっしゃるmakiさんとそのご家族を思うと、本当に「私で出来ることなら何でもしたい・・・」と思ってしまいます。

    こんなに苦しむ悩むマクロビオティックって何だろう?
    ややこしすぎるマクロビオティックを、少しでも解りやすくお伝えしたいと思ってしまいます。
    自分の浅学さも顧みずに。

    今回はお会い出来なかった男性二人によろしくね。
    次回もお会い出来ることを、今から楽しみにしております♪

  3. kanoko より:

    美風さん~!

    お忙しいとは思いますが、是非是非札幌にもお越し下さい!
    首をなが~くしてお待ちしております!

  4. くまぞー より:

    初めてコメントさせていただきます。くまぞーです。
    美風ゼミ@新潟参加させていただいたものです。

    先日はとても素敵なそして、貴重な時間を過ごす事ができました。ありがとうございました。
    先回、「まだ玄米を食べていません」と自己紹介をしたのですが・・・今回も食べずに参加でした。

    何をやっても中途半端な私が育児、家事、仕事と忙しくパニック状態なのに玄米を食べること、マクロビを始めることができるのか?・・・と躊躇していたのですが

    今回、ある参加者さんがマクロビを始めてから自分の体が変化していくことが楽しいとおっしゃっていたのを聞いて、そんなに楽しいことなら私も始めてみたいと強く思うことができました。やっと前に進めそうな感じです。
    のんびり自分流で進めていけたらいいなぁと思います。

  5. ゼミ参加です より:

    初めて参加させていただきました。ゼミの終わりにお話させていただいた者です。
    ゼミでは、一つ一つのお話が自分にどんどんプラスになっていく感じがして、スッキリした気がしました。充実していました。しかし、自分がどんどん頭でっかちになってしまっているんです。頭で考えてばかりで、食べ物の奴隷になっています・・・だから、最近は過食症状が抑えきれないことばかり続いています。マクロビオティックを知れば知るほど、感動することや素晴らしいなと思うことがたくさんたくさんあるのに、その反面でうまくいかないことが増えてきました。始めのころはうまくいっていて、心地よい程度の生活を送れていたと思います。なぜ悪循環にはまってしまったのか・・・と悩んでいます。

  6. oh より:

    「無双原理・易」を一夜漬けして参加した男性です。
    今まで僕にとってマクロビオティックとは,「妻の作った料理を美味しく食べること」でした。
    極めて受動的なマクロです。「無双原理・易」を読んで,美風ゼミに参加してから,意識が変わりました。
    今までとは全く違った角度から世の中を見ると,新鮮ですね。
    何か,心がスッとして,氣が引き締まりました。
    毎日が,より楽しくなりそうです。
    蓄膿症に対しても,楽しみながら対応出来そうです。
    またお会いできる日を楽しみにしております!

  7. マクロ美風 より:

    kanokoさん、こんにちは。
    札幌は1年で一番いい季節なのに、あちこち浮気していてすみません。

    札幌の皆さんのことは、ずっと気にしています。
    個人的にも何人もの方から、打診されているのですが。。。
    頑張ってみますね。

  8. マクロ美風 より:

    くまぞーさん、コメントをありがとうございました。

    >今回、ある参加者さんがマクロビを始めてから自分の体が変化していくことが楽しいとおっしゃっていたのを聞いて、そんなに楽しいことなら私も始めてみたいと強く思うことができました。やっと前に進めそうな感じです。

    良かったですね~。
    そうなんです!
    他人の意見を聞いてみることが、この会の目的の一つでもあるのです。
    一人ぽっちで悩まないで、話してみる。
    出かけてみる。
    食べてみる。
    とにかく動きましょう。
    その過程でいくつものきっかけを手にすることが出来ます。
    それこそが、素晴らしい財産です!

    くまぞーさんにとってのきっかけ作りが出来たことを、とても嬉しく思います。
    またお目にかかりましょうね♪

  9. マクロ美風 より:

    コメントをいただきまして、ありがとうございました。
    あなたのような人は、実に沢山いらっしゃいますよ。
    でも、大丈夫。
    あなたはまだとても大切なことを一つだけ知らないのです。
    その説明をさせていただくチャンスがあったら、スッキリとされるはず。
    30~60分もあればスッキリ出来るのですが、そのお時間が。。。

    ああ、何とかチャンスが欲しいですね。

  10. マクロ美風 より:

    いや~、さすがにお見事ですね~。
    ohさんは前回お話をして、絶対マクロビオティックの理論が合う人だと確信していました。
    お仕事の解決方法にも役立つはずですよ~。

    >今までとは全く違った角度から世の中を見ると,新鮮ですね。
    何か,心がスッとして,氣が引き締まりました。

    そうなんです!
    これがマクロビオティックの醍醐味なんです!
    ohさんに一番重要な所を押さえていただいて、本当に嬉しいです。
    感謝!

    またお目にかかりましょうね♪

  11. stun より:

    本当に、いろいろとありがとうございました。
    感謝しても仕切れません。

    >こんなに苦しむ悩むマクロビオティックって何だろう?
    目頭が熱くなってしまいました。
    いろいろと考えさせられました。
    この言葉をひっそりと胸に、これから生きていきたいと思います。
    自分も浅学も浅学、でも出来る事はあると思っています。
    これからもご指導よろしくお願いします。

  12. マクロ美風 より:

    stunさん、こちらこそお世話になっておきながら、お礼のメールもせずに、次から次と移動していてすみません。
    やっと昨夜帰宅しました。

    >こんなに苦しむ悩むマクロビオティックって何だろう?

    これは、いつもいつも私の胸から頭から離れない永遠のテーマなんです。
    真面目な人ほど苦しむ。
    きちんとする人ほど体調が著しく変化する。

    それが絶好調と背中合わせというのも解りにくい。
    でも、真実だ。
    楽しい。
    限りなく魅力的だ。

    これがマクロビオティックなんですよね~。
    一緒に力を合わせて、新潟に幸せの拠点づくりをしましょ。
    そのためにも、これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。