「ありのまま ていねいに暮らす、楽に生きる」

「美風ゼミ@東京」のこぼれ話?つらいあなたへ? の記事にUNOさんからコメントをいただきました。
その中に本のご紹介があって、私も読んでみたいな?という内容でした。
コメントの中に埋もれるのは勿体ないと思い、記事にさせていただきました。
UNOさんとは2回お会いして、お話を伺うことが出来ましたが、本にかけての真贋力は相当なものです。
ですから、まだ私が自分の目でこの本を読んでいませんが、彼女の才能を信じてご紹介させていただきました。
*    *    *    *
<UNOさんからのコメントを転載>

 

京都の「法然院」というお寺の梶田真章さんという方が書いた本で、『ありのまま ていねいに暮らす、楽に生きる』(リトル・モア刊)というものです。いくつか目次だけでも紹介しますと……
食べる いのちをいただくということ
家事をする 日常に価値を見いだす
「縁」あればこそ 「わたし」は生かされ、生きている
わかり合う 「わかり合えない」ことから出発する
「他力」の意味 自由な心に至る道、この世を生き抜く力
「どうにもならない」こともある 大切なのは結果より過程
長い目で見る 目の前のことにとらわれすぎない
……などなどです。どの項目も2?4ページで完結しているので、大変、読みやすいです。私は「どうしたらいいんだろう……」と思ったときに、この本を適当にめくり、たまたま開いたページをメッセージだと思って、読んだりしています。興味のある方は、読んでみてください。

<転載終わり>


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. さなこう より:

    初めてコメントさせていただきます。
    いつもブログを楽しく、そして大変勉強になり、そして大変感慨深く読ませていただいてます。
    私もいつかコメントを・・・と思いながら恐れ多くコメントさせていただけませんでしたが、勇気を振り絞りコメントします!

    目次だけでも素晴らしいですね。
    本当に心にしみます。
    「不満」が、途端に「ああ、本当にありがたいな」って感謝の気持ちになります。

    私は今、甲状腺の病気にかかっていて先日念願かなって山村先生の食事指導を受けさせていただきました。
    とってもとっても充実した時間をすごさせていただきました。

    病気って、どうにもならないことだけれど、大切なのは結果より過程・・・その通りだと思いました。
    病気になったからこそ山村先生にもお会いできたし、今までの自分を軌道修正できるマクロビオティックに出会えたこともとっても幸せです。

    悲観的になるんじゃなく、ああ、どれもこれも幸せだなぁって思える自分に少しずつなれた感じがします。

    意味がわからない文章になってしまったんですが、私も本が大好きなので、この本をぜひ購入して気持ちが立ち止まったときに私もメッセージを受け取りたいなって思いました。

  2. マクロ美風 より:

    さなこうさん、初めまして。
    コメントをいただき、ありがとうございます。

    >私は今、甲状腺の病気にかかっていて先日念願かなって山村先生の食事指導を受けさせていただきました。
    とってもとっても充実した時間をすごさせていただきました。

    まあ、良かったですね~。
    山村先生とお話をしていると、心が癒されて気持ちが前向きになりますよね。
    よく泣きじゃくってしまう方も多いそうですよ。

    その山村先生がよく仰います。
    「世の中にはどうにもならないこともある」と。
    いっぱいご苦労をされた山村先生だからこそ、説得力をもって語れるのだと思います。
    そして、深く相手の心に入り込んで行けるのですね~。

    >大切なのは結果より過程

    ここで人間的に成長出来るのだと思います。
    さなこうさんも、幸せを意識し始めたようですね。
    良かったです☆
    早いご快復をお祈りしております。

    またお気軽に遊びにお出で下さいませ。
    お待ちしております♪

  3. れっち より:

    タイトルだけでも惹かれますよね

    UNOさんの「適当にめくり、たまたま開いたページをメッセージだと思って、読んだりしています。」

    ってのも判ります。

    今読んでいる「夢を叶えるぞう」を読み終えたら読んでみたいです。

  4. マクロ美風 より:

    まあ、れっちさん!
    コメントを頂きまして、ありがとうございます。

    >タイトルだけでも惹かれますよね

    そうそう、そうなんです!
    目次を読んだら尚のこと!

    はっとする気づきを頂けそうな感じがします。
    お互いに読後感をお話しし合う機会を持ちたいものですね~。

  5. UNO より:

    >美風さん

    わざわざコメントを取り上げていただいて、ありがとうございます! 何だかとっても嬉しいです。

    どうにもならないとき、どうしたらいいのか分からないときってあります。ご紹介いただいた本が、そんなときの、何かのヒントになれば幸いです。

    ありがとうございました!

    ※『無双原理・易』読み始めたところです。先はまだまだ長いですが、気長に読み進めようと思います。

  6. BR_GIRL より:

    この本持ってます~。

    買った動機は実に不順でありまして、
    装丁が美しかったからです・汗

  7. マクロ美風 より:

    >どうにもならないとき、どうしたらいいのか分からないときってあります。

    ありますね~、そんな時。
    私はそんな時、基本に返ることにしています。
    分からないからこそシンプルに整理しようとしていたのですが、マクロビオティックに出会ってからは、「無双原理」で考えるようになりました。
    すると、簡単に答えが見つかるから不思議です。
    さらに、とても大きな観点から考えることが出来るので、見事に心が落ち着くのです。
    これが「無双原理」の醍醐味だと思います。

  8. マクロ美風 より:

    >装丁が美しかったからです・汗

    それは、BR_GIRLさんのお仕事柄、仕方ないのではないでしょうか?
    きっと研究熱心なんでしょうね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。