ヨガと野口整体

まだ私が独身のころ、友人がヨガの一日体験に行こうというので、
二人で行ったことがあります。
当時私は、モダンバレエをちょっと習っていたので、わりと楽にいろいろな
ポーズをして普通に帰ってきました。
後日、友人から電話があり、「ヨガのあと調子悪くない?」と聞かれました。
私は何も変化がなかったのですが、友人は生理のように出血があり、
止まらなくなったというのです。
その後、彼女は何ヵ月も出血がつづき、貧血でフラフラになりながら、
病院めぐりをしました。
しかし、どこの病院でも「異常はありません」といわれるだけです。
ある日の深夜、「死にたい」と電話をかけてきました。
私は、「死ぬのはいつでも死ねるから、ちょっと待て」としかいえません。
?????????????????????????????
それから数日後、彼女は「野口晴哉氏が提唱した整体」を紹介され、
15分ほど体を診てもらいました。
その時の先生は、「20分ぐらいしたら出血はおさまりますよ。」といい、
事実彼女はそのとおりになったのです。
ヨガも整体も、彼女には大きく影響したのですが、短時間で人間の体に
変化を与えた事実は、私にとっても精神的に影響をおよぼしました。
彼女はそれから例の先生に弟子入りをし、10年間猛勉強をして整体の
先生になりました。
もちろん、素晴らしく整った体で東奔西走しています。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 子育て・野口整体・アトピー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です