幸せコース7月の復習  Miさん(103-1)

美味しそうに出来ています。 煮汁も濁っていないし。葱の鮮やかな緑も出ています。
召し上がった感想ですこし麺が柔らかかったようなので次回の茹で時間で調節しましょう。
敷物のおはなし
下に涼し気なランチョンマットを敷かれていますね。 素材感は良いのですが織り込まれた緑色が葱やすだちの皮の緑を殺しにかかっています。 相克なのですね。
全部ホワイトベージュであったらもっと煮麺の顔が魅せられたでしょう。


同じ理由でこちらの葱も鮮やかさを魅せられずにいます。 なにげなく使った敷物1つで料理を美味しくもまずくも見せることができるのです。 覚えておきましょう。
餡をもう少し練ってからかけましょう。

美味しそうに出来ています。  これは大丈夫そうな気がしますよね? ところが大事な振りゆずの鮮やかな緑が消されているのです。 次回敷物を変えるか外して全く同じ料理を3品撮影してみましょう。 勉強になります。


カテゴリー: 今日の復習 パーマリンク

コメント

  1. こま のコメント:
    中川さん、ご指導ありがとうございます。

    ランチョンマットの色にまで気が回りませんでした。
    ファインダーを見ながらしっくり来ず、つい写真を何枚も撮ってしまいました。
    そんな理由があったのですね!

    次回、敷物を外してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です