「おしゃべり陰陽Cafe Vol.7」に参加して マクロビオティックを考える貴重な時間

昨夜は「おしゃべり陰陽Cafe Vol.7」が開催されました。
会場は東京の乃木坂。
今回のテーマは「お酒」と「仕事」。
新しい方も増えて、活発な意見交換がされました。
平日の18時から始まって、終わるのが21時過ぎという悪条件にもかかわらず、本当にマクロビオティックのことを知りたい、陰陽をもっと知りたいという人が集まるこの会は、地味ながらとても学びになる集まりでもあります。

前半がお酒の話で、後半が仕事の話だったのですが、自分の日頃の行動を陰陽で考えるにはとても良いテーマだったと思います。
特に仕事は精神面での状態が重要になるので、ここをしっかり陰陽で把握出来るようになると、グンと生き方が楽になります。
桜沢先生の仕事観も含めて、マクロビオティックを伝える人たちは、相手のこの部分を正しく把握してあげたいテーマだと思います。

次にお酒ですが、こちらは自分たちの経験も含めて具体的に考えられるので、とても盛り上がった内容でした。
マクロビオティックの大先輩たちには大酒飲みの人がとても多くて、その話には事欠きませんが、その背景なども陰陽を考える上では大切なことです。
難しいと思われがちな陰陽ですが、こうして現実の暮らしを陰陽で考えていくと、ストンと陰陽を感じられると思います。
この「感じる」ことが大事なんですよね。
感じることがマクロビオティックの真髄なのですから。

千葉・茨木・神奈川など、遠くから来られている方も多く、翌日はお仕事もあるので、主催されている高桑さんと吉度さん、それに私の3人で二次会をしました。
マクロビオティックの現状など、とても濃い内容の意見交換ができて、こちらも大いに参考になりました。
こうしてマクロビオティックの最前線でご活躍されているお二人と、貴重な時間を持てることは、私にとってもとてもありがたい時間であり、学びでもあります。
ご縁に心から感謝いたします。

次回は「パン」と「睡眠」のテーマで、9月に開催予定です。
ご興味のある方は、一緒にお話をしてみませんか?

参考までに、過去6回のテーマを書いておきましょう。
Vol.1「根菜」と「戦争」
Vol.2「米」と「風邪」
Vol.3「冷え」と「恋愛」
Vol.4「甘味料」と「お金」
Vol.5「お茶」と「アレルギー」
Vol.6「お酒」と「仕事」

「おしゃべり陰陽Cafe」のブログはこちら
後ほど今回の内容がアップされると思います。
Facebookでの記事はこちらからどうぞ。



(トマトの炊いたん  料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年 中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – +


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪, 「おしゃべり陰陽cafe 」 パーマリンク

コメント

  1. こつぶ のコメント:
    美風さんこんにちは。

    >前半がお酒の話で、後半が仕事の話だったのですが、自分の日頃の行動を陰陽で考えるにはとても良いテーマだったと思います。
    >特に仕事は精神面での状態が重要になるので、ここをしっかり陰陽で把握出来るようになると、グンと生き方が楽になります。
    >桜沢先生の仕事観も含めて、マクロビオティックを伝える人たちは、相手のこの部分を正しく把握してあげたいテーマだと思います。

    興味深いなぁと思いました。
    もし良ければ、次回の無双原理コースで取り上げていただきたいテーマだなぁと思いました^^
    • マクロ美風 のコメント:
      こつぶちゃん、こんにちは。

      興味深いですか?
      実は、次回の無双原理コースはもっと興味深い内容を考えていたのですが、ご希望であればこのテーマを取り上げてもいいですよ。
      次回はみんなで話し合う予定になっていますしね。
      • こつぶ のコメント:
        美風さんこんにちは。
        えええ、もっと興味深い内容!!!
        どちらにも興味があります(うふふ)
        今回の件は一個人の希望ですので、
        授業の時に皆さんに聞いてみたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です