むそう塾生に男児が誕生しました

Su(35-2)さんから出産のご報告が届きました。
“ともりん”と書いた方がむそう塾仲間には伝わりやすいでしょうか。

彼女にはエピソードがあって、某所でマクロビオティックを始めたところ痩せはじめたそうです。
その後むそう塾に来られたのですが、マクロビオティックが気になったお母さんが、当時娘の通うむそう塾を覗きに来られたのです。
まだ“なかがわ”が営業している頃のお話なので、ランチをお召し上がりに来られたのです。

ところが、お料理は美味しいし、むそう塾も怪しいところではなかったので一安心してくださったうえに、お母様まで玄米ご飯を習いにいらしてくださって、ついに幸せコースも修了してくださったのです。
そして、その間に妹さんも愛クラスを受講してくださって、パスポートを取得してくださったのでした。
妹さんはとても上手に玄米ご飯を炊かれていましたよ。

とまあ、ご一家でむそう塾を信頼してくださって、本当に嬉しいのですが、ともりんさんが上級幸せコースを修了してからでも、こうしてご出産のご報告をしてくださって、心からありがたく思っています。
しばらくご無沙汰になっている塾生さんから、こうしてメールをいただくと、当時の姿が思い出されて、本当に嬉しいです。
ともりんさん、ありがとうございます。
そして、おめでとうございます!

*   *   *

<ともりんさんからのメール> 

美風さん、中川さん、こんにちは。◯◯です。
とうとうご報告ができます。
昨日、2017年8月21日、男児を出産いたしました。
母子共に元気です!

妊娠がわかった当初はもう高年ですし(40歳)、不安が大きかったですが、だんだん幸せと楽しみの方が大きくなっていき、とても楽しいマタニティ生活を過ごさせてもらいました。

出産も結構ワクワクだったのですが、予定日より10日程早くに思わぬ破水から始まり、長い時間の陣痛、後もう少し、からなかなかだった分娩、もうこんなに大変だなんて!笑

出産直後、胸に乗せてもらった我が子、本当に小さくて、でも大きな大きな命で。
無事にこの世に出してあげられて、本当にホッとしています。

子育てはこれからがスタート。
長い道のりいろいろあると思いますが、いろんな初体験を夫と楽しみながら乗り越えていきます。

むそう塾にはたくさんの先輩方がいるので、とても心強いです。
またこれからもよろしくお願いいたします。

Su(35-2)



産まれたての赤ちゃんが可愛いですねぇ。
お母様もさぞかしお喜びのことと思います。
今年のむそう塾は、結構出産ラッシュです(^^)
素晴らしいことですね。

子供は社会の宝物。
みんなで育てて行きましょう。


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文案内
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: 子育て・野口整体・アトピー パーマリンク

コメント

  1. Om(67−1) のコメント:
    美風さん、こんにちは。

    ご無沙汰しております、この度は娘のことを記事にしてくださり、ありがとうございます。
    高齢、10日予定よりも早い出産と言うことで、少し心配はありましたが、つわりがなく、ごはんはしっかり食べられていたようなので、その点で大丈夫と思って待ちました。
    母子ともに元気に生まれてきてくれて、とってもうれしいです。
    私は、退院する頃からしばらく手伝いに行く予定なので、ご対面はまだですが、写真を見ながらついニヤニヤしています(笑)
    本当に福ZENを初めていただきに行った日のこと、懐かしいです。
    娘もこれからの子育ての中で、むそう塾で習ったお料理が大きな力を占めて行ってくれルと思うと心強いことです。
    これからもお世話になることと思いますがよろしくお願いいたします。(ゆきりん)
    • マクロ美風 のコメント:
      Omさん、こんにちは。
      ご無沙汰しております。

      まずは、おめでとうございます!
      お孫さんが誕生して感慨深いことでしょうねぇ。
      ご対面されたら、きっとメロメロになってしまいますね。

      お嬢さんは、つわりがない妊娠期間を過ごせたことが、とても心強かったと思います。
      これから退院後は、ゆきりんがお手伝いしてくださるそうなので、こんなにありがたいことはありませんね。
      ともりんは幸せだなぁ♡
  2. のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    嬉しいお知らせをありがとうございます。
    ともりん、ご出産おつかれさまでした。そして、おめでとうございます!嬉しい!!!
    ほやほやの赤ちゃん、とってもかわいいです。

    私の時に言ってくれていたけれど、休める時に少しでも休んでね。
    いつか抱っこしに行きたいなぁ♡
    • マクロ美風 のコメント:
      舞ちゃん、おはようございます。

      ともりんへの温かいコメントをありがとうございます。
      ちょっとだけ子育ての先輩になりましたね。
      しっかり者のともりんですが、育児には仲間の存在が心強いですから、どうぞ応援してあげてください。
      よろしくお願いします。
  3. Su(35-2) のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    記事にしてくださりありがとうございました。また、暖かいお言葉、とてもうれしいです。

    出産から約2週間、退院から1週間経ちますが、身体の回復はまだまだで、出産がいかに大仕事なのかということを改めて感じています。
    そんな状態の中、日々の身の回りのこと、とりわけ食事のことを母が完全サポートしてくれていることは本当に心強くありがたいことで感謝しています。
    記事になっているエピソードのことも、今となってはそのおかげでこうして産後すぐから中川式の玄米ご飯を食べられることにつながり、何事も無駄なことはないのだなぁなんて思ったりします。

    ご飯モリモリ食べて、新米かあちゃんがんばります!
    • マクロ美風 のコメント:
      Suさん、おはようございます。

      出産は大仕事です。
      本当に大仕事なんです。
      心からお疲れ様でした、と言わせてくださいね。
      でも、実のお母様がむそう塾仕込みの玄米ご飯を炊いてくださって、お料理も全部作ってくださるなんて、こんなに幸せなことはありません。

      それだけでもありがたいのですが、これからあなたがお子さんを育てながら、日々お母様への感謝のお気持ちがジワジワと湧いて来ると思います。
      子供をもって知る親の恩って、月並みな言い方ですが、実際にそうなんですよね。
      私も体験しました。

      今は母体の回復と授乳だけに専念して、お母様に甘えてください。
      子育ては体力勝負ですから。
      新米かあちゃん、応援していますよ!
      コメントをありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です