「マクロビオティック京料理教室 むそう塾」のこと

昨日をもちまして、むそう塾の2016年度のコース授業はすべて終了しました。
幸せコース、上級幸せコース、満足コース、秘伝コース。
この4つのコースがすべて終わってもヤレヤレとならず、引き続き「中川式カレー講座」が続いていますので、昨夜も授業が終わってからカレーの仕込みをしていました。
今夜もカレー講座が終わってから明日のカレーの仕込みをします。

お料理教室は見た目に楽しそうに見えるかもしれませんが、裏では結構ハードな準備をしています。
それがないお料理教室は上っ面だけで、感動も少ないと思います。
むそう塾は、そんなことは絶対許さない「京料理人  中川善博」が塾長なので、裏では用意周到に準備をしています。
そして、他のお料理教室とは大いに異なるところが、徹底したフォロー態勢です。
そのために、まさしく日夜時間を費やしています。

それはなぜか?
答えはただ一つ。
教えたとおりのお料理が出来るようになってもらうためです。
そんなの誰だって出来るでしょ?
レシピどおりに作ればいいんだから。
と圧倒的多数のかたは思っていらっしゃることでしょうが、それがそう簡単な話ではないのです。

まず、作り手が変わります。
ただそれだけでもお料理の仕上がりはガクンと変わってくるのです。
ですから、お料理をする人の性格や癖までよく見抜きながら、マンツーマンの指導を入念にして行きます。
人の性格や癖というのはなかなか手強くて、自分を丸ごと変えるつもりで取り組まないと改善されません。

でも、本気で取り組んでくれた塾生さんは、ちゃんと結果を出して、見事に変身されていますので、出来ないことではないのです。
自分の本気度が試されるむそう塾は、敷居が高く感じたり、自分には無理だと思われる人もいらっしゃるでしょうが、心身ともに健康でありたい人、美味しいお料理を確実に作れるようになりたい人には、ピッタリのお料理教室です。

さらに、マクロビオティックという考え方の陰陽をお料理や生活に取り入れると、お料理はさらに美味しくなりますし、生活上の問題点がくっきり浮かび上がってきて、問題解決能力が高まります。
学校教育や社会常識にとらわれず、自然(宇宙)と一体になった暮らし方は、人を限りなく開放的にしてくれますので、ご自分に合った生き方や、心地よい生き方を選択できるようになります。
そして、何より素晴らしいことは、日頃の「不安」が減って「希望」に変わることです。

ちなみに私は、マクロビオティックを知ってから不安がなくなりました。
視点が変わったからです。
むそう塾では、マクロビオティックのそんな良いところは伝え、間違って解釈している人には理想的な陰陽バランスになるようアドバイスしています。
そのために、お料理の実践と座学の両面を充実させています。

何年もむそう塾に通ってくださる人がたくさんいらして、彼女彼らとはともに人生を歩んで来た感じがあって、心が通じ合うことがとても幸せです。
嬉しいこと、悲しいことを共に分かち合って、一緒に納得できる人生を歩んでいきましょう。

最後に。
美味しいお料理の力は偉大です。




(水玉胡瓜 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)


+ – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床受付方法のご連絡(2017年度の場合)
中川式糠漬け(じゃい安)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材


カテゴリー: マクロビオティック料理教室 むそう塾, マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. ひな のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    仕込み、授業、講座、指導、相談対応など
    中川さん、美風さん、スタッフの麗可さんには感謝の思いでいっぱいです。
    料理教室だけでなく、ここまで手厚い態勢の場所は他にないのではと思います。
    そんな素晴らしいむそう塾に出会えて、とても幸せです。

    わたしはまだコース授業に参加しておりませんが、
    先日のお味噌汁講座を受講したときに、
    お料理に対するむそう塾の「ほんまもん」を自分なりに感じ取り、圧倒されました。
    マクロビオティックの考えを自分にしみこませたい、
    美味しいお料理でたくさんの人を笑顔にしたい、
    そんな思いがあってむそう塾に早く通いたいと思っていましたが、
    「自分にはまだ無理なのかもしれない」という気持ちになりました。
    本気で向かってきてくださるのを、
    同じくらい…それ以上の本気度で向き合っていかなければならない。
    生半可な気持ちでは受講できないと、遅ればせながら分かりました。

    中川さんと、美風さんと、そして多くのむそう塾生の方々と共に、
    一緒に人生を歩んでいくにふさわしい時が来るまで、
    もっと広くあらゆることを学んで自分を育てていこうと思います。
    今後も隅っこで小さくお付き合いさせていただきます。よろしくお願いします。
    • マクロ美風 のコメント:
      ひなちゃん、こんばんは。

      あなたはまだ大学生ですが、本気かどうかは年齢に関係ありませんね。
      むそう塾には大学生でも通ってくださった人が何人もいます。
      男子の大学生も通ってくれて、熱心に桂剥きの練習をされていましたよ。

      どんなお料理教室でも相性のよしあしがありますから、あなたにピッタリの所に通われるのが良いですね。
      よいご縁が見つかりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です