マクロビオティックにおける小麦粉とお砂糖と油

5月から始まった幸せコースも半年が過ぎて、今月から後半に入っています。
半年の間に徐々に効果が表れて来ていて、体調に変化が出ている人が何人もいます。
反対にいっこうに変化のない人もいます。
その分かれ目は幸せコースで学んだことを実行するか否かです。
簡単です。
実行した人は効果が出て来て、実行しなかった人は未だに体調不良から抜け出せないのです。
マクロビオティックでいうところの食べ方はとっても簡単なことです。
しかし実践することに難しさが伴うのです。
体調によっては一定期間好きな食べ物を我慢しなければなりません。
でも、体調は良くなりたいけれど我慢ができないという人がとっても多いです。
金曜Bクラスに通っている沖縄のMさんは、小麦粉とお砂糖を止めました。
すると、グンと体調に変化が起きました。
このことを中川さんのブログにコメントされています。
そうなんです。
この小麦粉とお砂糖、さらに乳製品と油は多くの人の体調不良の原因になっているのです。
街ですれ違う人を見ても、「ああ、あの人は○○を止めたらいいのに、あの人は●●を減らしたらいいのに」なんて、つい思ってしまいます。
それほど食べている物が体に表れているものです。
参考までに書きますが、油とお砂糖を一緒に摂るのは自殺行為です。
これだけでもドキッとする人が多いのではないでしょうか?
お菓子にはとても多いですね。
さらに菓子パンにも多いです。
ドーナッツなんて最悪ですね?。
マクロビオティックってそんなに難しくありません。
単純なことに気づくだけです。
実行できた人だけがマクロビオティックの凄さを知ります。


カテゴリー: マクロビオティックが楽しい♪ パーマリンク

コメント

  1. koto のコメント:
    美風さん、おはようございます♪
    小麦粉とお砂糖、油と乳製品…その身体への影響を身を持って知ってしまったので、それらがなくても平気な自分になれて本当によかったです。

    先日美風さんに「そろそろ楽しむマクロビオティックを・・・」というアドバイスを戴いたので、昨日はお友達のお宅でのお食事を楽しんできました。
    自分で取るスタイルでしたので、少しだけ気にしつつも(真っ赤なサラミなどは避けて)お肉(鶏肉)、チーズ、パン、果物、和菓子…などを美味しく、楽しく、感謝して
    戴きました。

    そうしたら…!比較的温かい日でしたのに、帰り道に冷えて冷えて、鼻水まで出てきました。
    乳製品、お砂糖の影響ですよね。
    でも、むそう塾と出逢うまではこの冷えに全く気づいていなかったのです。
    いつもこんなに冷えた状態で、それが普通だったからでしょう。
    そして主食がパンでしたのですぐにお腹が空いてしまいます。パンがお食事にならないことも改めて実感しました。

    そういえば…今年は驚くほど暖房の使用量が減っています♪手足も以前ほど冷たくなくなりました。

    でも、まだまだ疑問に思うこと、知りたいことがたくさんありますので、来年が本当に楽しみです☆




  2. Kaguyahime のコメント:
    う~む・・・・。
    朝から「マーガリンたっぷりのジャムトースト
    &牛乳」なんて家庭も多い気がしますが
    これって、最悪ですね~!?^^;
    夫がパン嫌いでよかったわ。^^
    私もまだまだ知らないことばかりですので
    kotoさん同様来年が本当に楽しみです~♪

  3. マクロ美風 のコメント:
    kotoさん、おはようございます。

    そうですかぁ、鼻水がね~。
    おっしゃるようにその時、主食が玄米ご飯か白米だったら、もう少し結果が違っていたかも知れませんね。

    >パンがお食事にならないことも改めて実感しました。

    そうですね。
    パンはステーキなどボリュームがあるメニューの添え物のような感じですから、ご飯の代わりにパンが置き換わると食事のバランスは崩れます。
    学校給食にパンが導入されるようになって、日本人の食生活は乱れて来ました。
    アメリカの戦略どおりですね。
    過去にこんな記事も書いています。
    もしかしたらお読み下さったかも知れませんが。
    http://blog.goo.ne.jp/macro21/e/89783d729c072f573f5c4b0e3dbb9a7a

  4. マクロ美風 のコメント:
    kaguyahimeさん、おはようございます。

    日本人にとってのパンはおやつ程度に考えるのが一番いいですね。
    パンにも色々なものがあって、製法もさまざまですが、やはり小麦粉の多食は体へのダメージが大きいですね。
    たま~には良いですが、毎朝は避けたいものです。
    ましてやマーガリン&ジャムなんて、私に言わせれば自殺行為です。

  5. yamasan のコメント:
    こんにちは。最近、パンを食べることが又増えてきてしまい自重しているところです。
    パンでは玄米のような満足感が得れない、パン食では玄米ご飯のように水分を控える食べ方が向かないな、ということはわかっているつもりなのですが…。
    マクロビから見た、穀物としての小麦とは?小麦”粉”の問題点などぼんやりわかっているつもりでいまひとつわかっていないのかもしれません。
    ”粉”は米であれ小麦であれ酸化しているから良くないということ以外に小麦粉の問題点ってなんなんでしょうか?
    マクロビの料理教室では、地粉であれば問題ないとやたらと料理に小麦を使った料理を習うのですが、自分の中でなんだかすっきりしないせいもあるかもしれません。
  6. マクロ美風 のコメント:
    yamasanさん、初めまして。

    >マクロビの料理教室では、地粉であれば問題ないとやたらと料理に小麦を使った料理を習うのですが、自分の中でなんだかすっきりしないせいもあるかもしれません。

    マクロビオティックのお料理教室がすべてこのような教え方をしているとは思えません。
    あなたが行かれているお教室の特長ではないでしょうか?

    >”粉”は米であれ小麦であれ酸化しているから良くないということ以外に小麦粉の問題点ってなんなんでしょうか?

    尾籠な話ですが、あなたはおならがよく出るのではないですか?
    これは体が教えてくれる重要なサインです。
    マクロビオティックを習われていらっしゃるのなら、ご自分の体の反応をよく確認なさってください。
    必ずお気づきになることがあるはずです。
    それがこの問題の答えになります。

    >最近、パンを食べることが又増えてきてしまい自重しているところです。

    ということは以前はパンがお好きでいたけれど、マクロビオティックを知ってから減らしていらしたのですね?
    でもまた増えて来てしまったということなら、ストレスが原因だと思いますよ。
    単純に頭でマクロビオティックをなさろうとしていらっしゃるのだと思います。
    でも、体はそれについて来れないというところではないかと思います。
    一つひとつ丁寧に体に合わせてマクロビオティックを実践しましょう。
    そうすれば無理なくマクロビオティックの効果を感じられるはずです。

    むそう塾の皆さんは実に楽しくマクロビオティックに取り組んでいらっしゃいます。
    楽しいことは効果も大きいです。
    楽しくマクロビオティックを実践出来なければ、どこかで間違っています。
    マクロビオティックは楽しいものであって、苦しんだりつらくなるものではありません。
    もう一度見直しましょう。

  7. Mi(32-2) のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    沖縄のMです。
    小麦粉、お砂糖、乳製品、油。お菓子やパンの材料ですね。これまで毎日のように食べていました。
    ダイエットのため控えることはあっても、身体に害があるとは、あまり感じていませんでした。
    でも、摂らなくなって感じた体調の変化で、影響の大きさに気付かされました。
    好きな物を食べることを我慢するのは難しいですね。けれど、身体への害を身を持て知ると、身体に負担をかけることはしたくないと思います。
    朝の目覚めの良さも手離せません。
    甘いお菓子は、たまの楽しみにしたいです。


  8. マクロ美風 のコメント:
    Mさん、こんばんは。

    先日のお話は実に嬉しかったです。
    実践してくださってありがとうございます。

    >摂らなくなって感じた体調の変化で、影響の大きさに気付かされました。

    これ、この感覚が重要なんです!
    ご自分の体で知ったことが最も説得力があるのです。
    頭で我慢するのではなくて、自分の体を大事にしたいから食事を見直すことは、前向きであって続けられるものです。
    たま~にお楽しみ程度にいただくと、すっかり味覚が変化していることに驚くはずです。
    こうなったらしめたもの☆
    一つ高いステージに上がります。
    これからの変化が楽しみですね。


  9. yamasan のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    >尾籠な話ですが、あなたはおならがよく出るのではないですか?

    恥ずかしながら、そのとおりです。
    元々腸が弱かったので、小麦のせいかどうか判らずにいました。でも、何故小麦でそうなるのか??

    >ということは以前はパンがお好きでいたけれど、マクロビオティックを知ってから減らしていらしたのですね?
    でもまた増えて来てしまったということなら、ストレスが原因だと思いますよ

    そうです、以前は朝は全く食べないか、パンにマーガリンたっぷりとコーヒーを食べるかでした。マクロビを始めてからは朝は玄米ごはんと味噌汁です。パンは基本的にたまにおやつで復活してきたのですが、家に余分なものがあるとつい楽な方に流されてしまい、自重しなきゃ、と…。ごぶさたしていた脚のすねが粉をふいたような乾燥も復活して、このままだとフケも復活しかねかいので、やばいなぁ~と思っているのですが…。
    パンは食べても満足感がなく食後に甘いものが欲しくなり、干しぶどうやりんごとか食べてしまいます。最近は、パスタとかを食べても満足できないので、結局玄米おにぎりを作って食べないとおさまらず過食ぎみになるのです。
    ストレスでパン!
    ストレスはありますが、=パンになるとは思っていませんでした。
    驚きです。
  10. マクロ美風 のコメント:
    yamasanさん、こんにちは。

    なるほど。
    やはり想像どおりでしたね。
    「人は食べたもののようになる」という言葉を聞いたことがあるでしょ?
    あなたはまさにそのようになりつつありますね。
    小麦粉の弊害が教科書どおりに出現しています。
    このままだと恐らくお通じも快便とは程遠く、マクロビオティックの恩恵はあまり受けられない暮らしぶりになってしまうでしょう。

    あなたはマクロビオティックのお教室に通われているはずなのに、マクロビオティックの最も大切な部分を押さえていらっしゃらないと感じます。

    >家に余分なものがあるとつい楽な方に流されてしまい、自重しなきゃ、と…。

    これは誰でもそのようになるものです。
    そのくらい人間は楽な物事からの誘惑に弱いということです。
    だからこそ、マクロビオティックを始めようと思ったら、最初に余分なものを処分することから始めるのです。
    そうして誘惑のない環境づくりをして、一時期一直線に突き進むことをお勧めします。
    そのうちにそんな生活に不自然さを感じたり、ちょうど良くなったり、個人個人に合わせた「ちょうど」に落ち着きます。
    細かいことに目が行って、一番大事なことを見失わないようにしましょうね。

    小麦粉のこととストレスのことは、コメントでお答えするには余りにも長くなってしまいます。
    後日改めて記事を書くか、むそう塾に学びにいらしてくださるか、別の機会を設けたいと思います。
    以上、よろしくお願いいたします。


  11. てんこ のコメント:
    美風さん、こんばんは。

    マクロビオティックの教室では、パンや小麦の焼き菓子を「粉もの」と呼んでいましたが、
    私も初めはそれらの体への負担が分かっていませんでした。
    玄米菜食にしているのに、思ったような体調変化、特にお通じの変化がなくて。。。
    今思えば、マクロビスウィーツの摂り過ぎだったのですね。(大量でなくても、私にとっては)

    小麦のものを極力減らし、中川式玄米と糠漬けを中心にすることで、明らかに私の腸は変わりました。
    それと同じくらい、生理が変わりました!
    これには本当にびっくりしています。
    今思えば子供を二人授かったのが不思議なくらい、私の生理は乱れていました~。
    でも、当時はおかしいと思っていなかったのです。
    腸が弱いことにばかり意識が行っていた私にとって、この変化はおまけというか御褒美と言うのか。
    自分にも体を整える力があるんだと実感できて、自信になりました。
    毎月毎月、今月の過ごし方はどうだったかな?とみつめなおす機会にもなって、生理が来るのが楽しみになってしまいました。

    私の身近でも、砂糖を控えて良い体の変化を実感してくれた方がいて、とてもうれしいのと共に、砂糖の影響の大きさを思います。
    自分に合う楽しみ方を知る、これが大事ですね!
  12. マクロ美風 のコメント:
    てんこさん、こんばんは。

    マクロビオティック料理を教えながらお菓子を教えている教室はとても多いですね。
    私も過去にそのような要望をいただいたことがあります。
    しかし、粉ものが体に与える影響を考えると、どうしても首を縦に振ることができませんでした。
    怖さを知った人なら皆同じだと思います。
    もちろん個人差があるので、その影響が大きく出る人とあまり影響のない人がいますけれどね。
    私もてんこさんも影響が大のようです。

    ところで、生理は女性の健康のバロメーターですよね。
    この生理が不順な人が今は多すぎます。
    でも、中川式玄米ご飯を召し上がるようになって、生理が復活したり妊娠したりする人がとても多くて、嬉しいなぁと思っている日々です。

    >自分にも体を整える力があるんだと実感できて、自信になりました。

    ありますとも!
    生きている限り、人間はいつでも自分の体を整えられるんです。
    それが出来なくなった時、初めて死が訪れるのです。
    てんこさんは頭で分かっていても、ご自分で実感することはあまり多くなかったのでしょうね。
    でも、せっかくマクロビオティックに出会ったのですから、これからはこんなことを実感しながら暮らしましょう。
    説得力を増しますから。

  13. koto のコメント:
    美風さん、こんばんは。
    お返事が遅くなってしまってすみません。
    ご紹介いただいた記事は一度拝見しておりましたが、また新たな気持ちで読み返しました。

    美風さんのお勉強の幅の広さに驚かされるとともに、このようなことは、学校では全く教えていただいていないことです。ほとんどの日本人が本当のことを知らない…それがまた怖いことだと思いました。

    欧米人と日本人ではまず腸の長さが違うといいます。
    やはり日本人には日本人に合った食生活をして、初めて健康になれるのですよね。

    実は…うちは母がパン食だったことで(祖父がパン党でした)、小さい頃からほとんどごはんを戴かないで育ちました。私は小さい頃はパンが苦手で本当はごはんがよかったのですが…(給食のパンも苦痛でした)
    私も、ちゃんとごはん食をしていればまた違っていたのかな…と思います。

    でも過去は仕方ないので、その分これからは玄米ごはんをたくさん戴いて、もっと身体を良い方に変化させたいと思っています。
  14. マクロ美風 のコメント:
    kotoさん、こんばんは。

    なるほどー。
    kotoさんはパン育ちなのね~。
    でも、今気づけただけでもラッキーでしたね。
    そのタイミングには意味がありますから、過去に対してけっして後悔はしないようにしましょう。

    今がベスト!


  15. koto のコメント:
    美風さん、おはようございます♪
    「今がベスト」ですね^^
    最近はすべて物事には意味がある、と思えるようになりました。
    今とこれからのことを大切にします。

    最近は私の影響で母がごはんを食べるようになったのも嬉しい変化です。
  16. マクロ美風 のコメント:
    kotoさん、こんにちは。

    お!
    お母様がご飯を!
    素晴らしいですね~^^
    主食をパンからご飯に変えるだけで、体調が変わりますよ。
    まず、お通じに変化が出るはずです。
    今後の変化を楽しみにしています♪
  17. yamasan のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    PCを見る機会がなかなかなくお返事が遅くりましたが、はっとするコメントを頂きありがとうございました。
    >マクロビオティックのお教室に通われているはずなのに、マクロビオティックの最も大切な部分を押さえていらっしゃらないと感じます。

    >そうして誘惑のない環境づくりをして、一時期一直線に突き進むことをお勧めします。
    そのうちにそんな生活に不自然さを感じたり、ちょうど良くなったり、個人個人に合わせた「ちょうど」に落ち着きます。
    細かいことに目が行って、一番大事なことを見失わないようにしましょうね。

    頂いたお言葉を自分なりによく考えてみようと思います。ありがとうございました。



  18. マクロ美風 のコメント:
    yamasanさん、おはようございます。

    生意気なことを申し上げましたが、私の率直な感想です。
    ぜひ体で感じ取るマクロビオティックを実践なさってください。

  19. 瑠璃 のコメント:
    美風さん、こんにちは。
    本当に本当に…、粉もの(パンなど)、砂糖、乳製品、油が身体と心に与える影響は大きいです。麻痺してコントロール不能になります。わたしはそれを体験してきました。つらかったです。
    幸せコースで学び始め、食生活も中川さん、美風さんにご指導いただきながら、自分を整えています。食べ物とちゃんと向き合っていきます。(変化は。。。まだまだかな(^^;))
    「人は食べた物のような心身になる」 本物のマクロビオティックを学び、みんなで幸せになります。
    ありがとうございます。
    • マクロ美風 のコメント:
      瑠璃ちゃん、こんばんは。

      コントロール不能まで行ってしまったあなたですから、食べ誤りの怖さは十分理解されたと思います。
      これからは一歩一歩上書きして、本来人間が持っている力を発揮できるようになりましょう。
      瑠璃ちゃんは、体にあっていない極端な食生活の期間が長すぎたので、それを修復するのは大変です。
      今まさに頑張っている最中ですが、むそう塾がついていますので安心して食べ方を変えていきましょう。
      みんなで幸せになりましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です