「作り置きできる逸品料理講座」追加開催のご案内

すでに7月15日と8月12日の「作り置きできる逸品料理講座」が満席になっておりますが、新しく8月5日(月)に追加開催をしようと思います。
といいますのは、この「作り置きできる逸品料理講座」のメニューにある「実山椒の佃煮」を使用するお料理が多いので、むそう塾生ならぜひこのお料理を作れるようになってほしいと思うからです。

一番関連するのは「中川式お寿司講座」で、ここでは「実山椒の佃煮」抜きでは中川式の美味しさは出せません。
それほどに重要な講座なので、もう1回開催しますから、まだ未受講のかたはぜひ日程を調整して受講されることをおすすめします。

*   *   *

昨年は地震や台風にもかかわらず、多くの塾生さんが受講してくださった略称「作り置き講座」ですが、正確には「作り置きできる逸品料理講座」となります。
本来なら「秘伝コース」で教えるレベルのお料理を、惜しげもなく単発講座でお教えするのは、常備菜とは異なるレベルの美味しさを日常的に召し上がってほしいからです。
昨年受講された皆さんからは、「美味しすぎて作り置きする前になくなってしまう」と嬉しい悲鳴が寄せられました(笑)

むそう塾ではお弁当を作る人が多いので、そのお弁当のアクセントになるお料理を教えてあげたいと前から思っていました。
ごはんの中心に梅干しだけではなく、ご自分で作った逸品を載せられたら素敵ですよね。
そしてそれは陰陽バランスを取るうえでも大事なことです。

そして、忙しくて何も食材がないときでも、この作り置きおかずがあると、それだけでごはんが食べられてしまうお助けメニューにもなってくれます。
時にはおにぎりの中身にしてもいいですね。

昨年中川さんの「葉唐辛子の佃煮」をいただいて、その美味しさに唸ってしまったのですが、葉唐辛子は収穫の時期が限られていることと、一般に入手しにくいことから講座に出来ませんでした。
しかし昨年、あらゆるルートで葉唐辛子をかき集めて開催しまして、今年もご協力いただけるように今からあちこちにお願いしているところです。

「実山椒の佃煮」は、本来秘伝コースで教えるメニューなのですが、市販の実山椒の佃煮をお弁当に載せている塾生さんの写真を見る度に可哀想だなあと思っていました。
何しろ中川さんの実山椒の佃煮を知ったら、驚くほどの差がありすぎるからです。
そこで思い切って、今回は単発でこの「中川式実山椒の佃煮」を教えることになりました。

なぜ中川式がそんなに美味しいかというと、マクロビオティックの陰陽がしっかり反映された作り方だからです。
陰陽ってこんなにも凄いのかと、改めて実感される人が続出すること間違いなしです。
そして、そういう現実を知ると、マクロビオティックの面白さも理解できるし、陰陽をちゃんと身につけたいという欲も出てくるのではないかと思っています。

さらにさらに、特筆すべき逸品は「和風コンビーフ」です。
これは一般のコンビーフとは違って、物凄く食べやすい上に、それを使ったお料理の展開がたくさんあって、とても利用価値がある一品です。
今回は時間の関係上、和風コンビーフの作り方だけお伝えしますが、後々それを使ったお料理集をご紹介できたらいいなと思っています。

「湯葉の佃煮」はいかにも京都らしい食材の使い方をしますし、「刻み昆布の佃煮」は、海藻を日々食卓にあげるためにも大助かりのメニューになります。
「あさりの佃煮」とともに、ミネラル不足の人が多い現代では、ぜひとも召し上がってほしいお料理ばかりです。

ミネラルは健康の源として必須であり、体力をつけるために欠かせないのですが、現代人が一番摂りにくいものでもあります。
中川さんが教えてくれる「美味しいから食べたい!」世界で、しっかりとミネラル補給をして、夏バテしない体力をキープしてくださるよう願っています。

*   *   *

【講座名】
「作り置きできる逸品料理講座」

【開催日】
2019年8月5日(月)

【会場】
「むそう塾」京都市左京区孫橋町18

【内容】
<すべてデモにて伝授>
1  湯葉の佃煮
2  葉唐辛子の佃煮
3  和風コンビーフ
4  実山椒の佃煮
5  刻み昆布の佃煮
6  あさりの佃煮

<昼食なし>
お料理が出来上がり次第その都度ごはんとともに試食する

【タイムテーブル】
11:00  開場
11:30〜17:00 デモ&試食
17:00 記念撮影・解散

【定員】
10名

【受講資格】
上級幸せコース在籍以上(2019年度上級幸せコース申込者を含む)

【お子様】
会場が狭いため、申し訳ありませんがご同伴出来ません

【受講費】
54,000円(税込)

【受講費の支払期限】
仮受付メールが届いてから7日以内

【申し込み方法】
こちらの予約システムから 4/23(火) 21:00受付開始

【締切】
定員になり次第

【キャンセル料】
・入金前:0%
・開催日の15日前〜8日前:受講費の50%
・開催日の7日前〜当日:受講費の100%
(ご返金に伴う振込手数料はいただきません)

 
 

(湯葉とう 料理:京料理人  中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 講座のご案内・連絡事項 | コメントする

髪の色

2017年の8月から髪を染めるのをやめていた私ですが、2019年の2月に1年半ぶりに髪を染めてみました。
せっかくの白髪なので、そのまま黒っぽい色にするのは勿体ないと思い、色落ちと共に明るくなるカラーを選んでみました。
2月に染めた時には赤っぽい色だったのですが、シャンプーをするたびに色落ちして、薄い色になってくるとやわらかな印象になり、それはそれでいいかなあと思うようになりました。

(トリミングしたので画像が荒くてすみません)

3月にはそれにちょっとオレンジが入った色にしてみました。
日が経つにつれて、ちょうど桜の季節に合わせたかのようにピンク色になって来ました。
これがまた結構楽しくて、薄い髪の色もいいなあと思うようになりました。

あるレストランでのこと。
「他の席のお若いカップルが、あの人の髪の色いいねと言ってましたよ〜」と、帰り際にお店の方が教えてくれました。
へ〜、そうなんだ、お若い方にそんなふうに思ってもらえたのね、と不思議な気持ちでした。

また別の日に、デパートで売り場を案内してくれただけの店員さんに、「その髪の色素敵ですね〜」と言われたりしました。
こちらは30代くらいの女性でした。

私も黒っぽい髪の色より、明るい髪の色の方が楽しさを感じつつあった時なので、他の方が発してくださるご感想を納得しながら受け止めています。
往々にしてお若い方からの反応が多くて、やはりお若い方は色に敏感だなあと思う日々です。

今月はこんな色にしてみました。
濃いように見えるのですが、色落ちと共に藤色になる予定です。
ちょうどこれからは藤の花が咲く季節なので、薄紫を意識してみました。

*   *   *

こうして見てみると、髪の色というのはファッション的にも精神的にもずいぶん影響するもので、白髪もそれはそれで潔さがあったけれど、楽しさがありませんでした。
私的にいうなら、白髪に合わせた生き方や暮らし方をするようになって、どこかでスッキリしない自分がいました。

白髪を楽しみながら、のんびりと優雅に老後を送る暮らしとは真反対の、日々忙しくてスケジュールびっしりの暮らしをしている現実には合わない気がしてきたのです。
それで、「今の私」にピッタリの色はなんだろう?と考えたら、軽やかで楽しい色が精神的にも落ち着くように思えたのです。

2月に赤い髪の色になった時には、とんでもなくビックリして物凄い反応を示した夫でしたが、今では「その方がいいね」と言ってくれるようになりました。
息子は2月からの髪の色に上機嫌で、「もっと派手な色でもいい!」なんて言っております(笑)
自分が自分らしくいられる髪の色、髪に触れるのが楽しくなる色、そんな色がいいなあなんて思うこの頃です。

ちなみに、髪の色を選ぶ時には、当然のことながらマクロビオティックの陰陽で考えています。
2月3月の時点では陰性の人向け、4月は陽性の人向けなので、私の中に髪の色に負けない陽性さを持っていないと悲しい結果になります。
ゾンビ色だと言われないように、元気に明るく行動できるように、今日も楽しく過ごします!

 
 


カテゴリー: こころ・想い | コメントする

第302次「むそう塾 パスポート取得者」を発表します

<第302次 むそう塾 パスポート取得者>

Kaさん(127-1) (2019.3.24受講)

<寸評>

◆中川善博より
普段から「冷え」が多い環境でお仕事をされているのか、電磁波が多い環境でお仕事をされているのかわかりませんが、あなたの炊飯には体が求める焦げができていましたね。
これくらいの焦げ付きでふうわりご飯をお腹いっぱい食べてほしいと思っていました。
正しく炊けたご飯のこおばしそうな焦げを見て「美味しそう!」と感じるか、「ちょっと暑苦しい」と感じるかでその人の体調や陰陽がはかれるのです。
そんな陰陽の学びもこれから一緒にしていきましょう。
まずはしっかりパス品質のご飯を100日連続で食べて下さい。
変化をお楽しみに。
おめでとうございます

◆マクロ美風より
愛クラス当日にも、美味しそうに玄米ご飯を炊いておられましたので、安心して投稿をお待ちしていました。
きちっと炊き方を持ち帰られていますので、炊くたびに美味しい玄米ご飯に近づくと思います。
5月からは幸せコースなので、今のうちから中川式糠漬けのお味を舌に覚えさせておいてください。
すると、玄米の力とあいまって腸の働きも活発になりますから、一層健康に自信が持てるようになりますよ。
おめでとうございます。

 
 

(マクロビオティック京料理教室 むそう塾 塾生作品の玄米ご飯)

 
 

【関連記事】
「マクロビオティック京料理教室  むそう塾」の玄米炊飯指導の過去記事はこちら、パスポート取得者発表の過去記事はこちらのカテゴリーからご覧いただけます。

 
 

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ご案内】
これから開催予定の講座案内 最新版
中川式糠床のご注文方法(2018年度の場合)
2018年中川式糠漬け(じゃい安Direct)のご注文方法
中川式鉄火味噌のご注文方法
【サイト内の記事】
マクロビオティックの盲点
塾生のきょうの100点お弁当
陰陽を感じる日々の暮らし
中川善博から娘へのお弁当
中川善博厳選!おすすめ器具と食材

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – +

 
 


カテゴリー: 玄米の炊き方講座, むそう塾 パスポート発表 | コメントする

夫の居眠り運転事故と感謝の想い

実は夫が居眠り運転をして、事故を起こしてしまいました。
事故は4月7日(日)で、ゴルフの帰りに起きたそうです。
夜の8時頃、救急病院からiMessageをしてきて知ったのですが、怪我は脛(すね)と足の甲を打撲しているだけで、骨折はしていないとのこと。
膝小僧はぶつけていないので、歩くこともできるということでした。

車の多い国道を走っていたのに、他の車にぶつかることもなく、歩行者に怪我をさせることもなく、歩道脇のコンクリートにぶつかって止まったという現実が奇跡のように思える事故だったそうです。

 
 

こういう写真が送られてきて、車はともかく、命に別状がなかったことに胸をなでおろしました。
車は当日保険会社に運ばれて行き、昨日ディラーに運ばれて来ましたので対面してきました。
壊れた部分が外されて、むき出しになっていました。

 
 

 
 

驚いたのは、エアバッグがこんなにも!というくらい、あっちこっちで開いていたことです。
生まれて初めてエアバッグに触って来ました。
(写真を撮っておけばよかった)

夫は車がドン!とぶつかってから目が覚めたそうなので、完全にシートベルトやエアバッグに助けられたと思います。
凄いなあと思ったのは、膝から下の部分にもエアバッグがあって、それも開いていたので、打撲だけで済んだのだと思います。

ところで、夫は常々運転席をかなり前に出して運転する癖がありました。
息子から「事故が起きた時に危ないから、もっと後ろに下がらないと駄目だよ」と注意されていたのですが、無視していたのです。
そうしたら、この事故で息子の言うとおりになってしまったわけです。

さあ、この事故を境に、夫の癖は直るでしょうか?
癖を直すことの難しさは、むそう塾の指導で日々経験しているのですが、命がかかった場合でも直せない人がいるので、夫の今後を注視したいと思います。

*   *   *

昨日、夫からのiMessageでこんなのがありました。
今回は奇跡的な条件が重なって、生かされているということを実感しました。ありがたくて、ただただ、神仏や御先祖様に又自分の運に感謝しています。貴女とこれからも夫婦でいることが出来て良かった。
これから一生感謝に徹する事にします。今回生かされた事でもう充分で、これ以上何も望まず感謝の日々を送ります。

人は死と背中合わせになると、最後は感謝の気持ちが沸き上がってくるといいます。
失ったかもしれない命。
でも、今こうして生かされている。
ただただ生きていることに感謝。

私の父はシベリアでの長い捕虜生活を体験していて、まさに生かされていることに感謝あるのみで、何も不満を口にする人ではありませんでした。
その忍耐力に驚いた少女時代の私は、大人になって父の気持ちが少し理解出来るようになりました。

結婚して子どもを育てながら、人の命ということをいつも考えながら暮らすうちに、「感謝」が悩み事のすべてを解決するように思えて来ました。
感謝のある日々と、感謝のない日々は、結果が180度変わってきます。
私も、周りのすべてに感謝しながら生きる想いを、さらに強くした3日間でした。

 
 


カテゴリー: こころ・想い | コメントする

人との比較ではなくて、自分の中でちょっとだけ頑張る それを継続する

イチロー選手の言葉でお料理にも通じるものがあります。
「人との比較ではなくて、自分の中でちょっとだけ頑張る それを継続する」というもの。

ここで一番難しいのは「継続」ですね。
大抵の人は途中で諦めてしまいます。
でも、時々自分に言い聞かせるように練習に励む人がいます。
そういう人は必ず伸びています。

そういえば、中川さんもまだイチローと同じ気持ちなんだそうです。
「紙一枚の進歩」と、1期生の頃から口にしていました。
昨日よりも今日、今日よりも明日。
そういう変化をしていけないお店は、老舗といえども衰退していくそうな。

 
 

(桂剥き 京料理人 中川善博 マクロビオティック京料理教室 むそう塾)

このなめらかな大根の表面をご覧ください。
縦にも横にも筋がありません。
今なお中川さんは桂剥きの練習中です。

 
 


カテゴリー: こころ・想い | コメントする